忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    そして昨日の夜のコト…、今日もハラペコ男子が転がり込んで何か食べたいというので蕎麦。買い置いといた乾麺を茹でてぶっかけ蕎麦を作った。



    菊の花びらをサッと茹で、ギュギュっと搾って刻んだミョウガをあわせたところにかつお節を揉み、混ぜる。
    白だしほんのすこしかけ、休ませそれを具材とします。
    汁を注いだ鉢に蕎麦。軽くラー油をかけまわし具材を盛って夜食としました。試しに一口と食べてみたらばおいしくて、結局半人前くらいも食べてしまった。
    夜の誘惑…、しょうがない(笑)。

    さて、機種変。今まで使っていたiPhone5のバッテリーがここ数日、10分ほどしか持たない状況に陥って、すっかり実用に支障がでるほど。
    新機種がでるのに合わせてのこの状況に、ソニータイマーならぬリンゴ爆弾かと思いつつ、これもひとつのキッカケよ…、と言い訳しながらそそくさと。



    iPhone6のシルバー。メモリー容量128GBという贅沢バージョン。
    さすがにplusはどう考えてもiPhoneというより、マイクロサイズのiPad。それでiPhoneにしたのだけれど、ひさしぶりに「艶っぽいプロダクト」を手に入れた。
    角のとれたなめらかな造形。
    中身がどうこう言う以前に、質感とデザイン力に惚れてしまった。ずっとただただ手のひらの中でグルグル転がし続けてたくなる色っぽさ。



    本当はケースをつけずに、このなめらかなる質感をたのしんでいたくはあるのだけれど、裏側のキラキラ光るリンゴマークと、Dラインって呼ばれる不思議デザインがあんまり好きじゃなくってケースを試す。
    ミッドセンチュリーモダンテイストのケースは見た目ステキだったけど、エッジの処理と手触りがちょっとなじまずオクラ入り。
    シリコン加工のエンジのケースをしばらく使ってみましょうかと思ったりする。
    それにしても、マックにつないでボタンを押せば、空っぽだったただのiPhoneがみるみるうちにボクのiPhoneになっていく。
    なんと健気で、洗練されたサービス付きの製品なのでありましょう。

    ところで先日、カシオから出た変体カメラを買ってしまった…、ソニーのレンズカメラに続いてこういう「誰が買うんだ?」的ガジェットにどうしても手が出てしまう悪い癖(笑)。



    レンズとモニターの分離型。その両方をWi-Fiでなく、Bluetoothでつなぐというのがなかなか斬新。スピーディーに接続できるし、しかもあまりタイムラグなく画像がディスプレーへと送信される。
    本体側でなくてレンズ側に画像を保存するというギミックが、ソニーのレンズカメラに似ていて、なんだか運命感じた。
    とはいえ、このこの出番ってどういうシーン?って、いささか戸惑い使用中。

    で、このニューフェイスを買った以上、好きにならなきゃとがんばっているというのに、あのGoProがアップデート版を出すのだという。



    従来のGoPro HERO3+と同じ筐体で、今までのアクセサリがそのまま使えるという、通常進化の魅力的なるラインナップ。
    中でも「GoPro HERO4 SILVER」なるモデルは液晶モニタ内臓という。あぁ、なんて魅力的なんでしょう。
    やっぱりコレで決まりなのかなぁ…、なんて思うと切なく悩ましい。
    金4万7000円足す消費税という魅惑的なる値段でござって、それがますますなやましい。

    ちなみにiOS8用に開発されたカメラアプリ。「Manual - Custom Exposure Camera」って名前のアプリで、これがかなりのオモシロさ。



    露出やシャッタースピードと言った、カメラをマニュアルモードで撮るときに必要となるさまざまな手順を手軽にコントロールさせてくれるのがオモシロく、写真というモノの勉強にもなる。
    iPhone6の大きな画面と、iOS8にも負けぬ演算性能がこういうたのしいアプリを生むんだ…、とそう思うならiPhone6に変えてよかったと思う今日。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    iPhone6
    機種変されたんですね〜。うらやましい!
    今、iPhone5の下取り価格がすごいことになっていて一瞬心が動きましたが、よくよく考えると、結局数万円の出費であることに違いは無いわと(笑)
    壊れたわけでもなく、バッテリーもまだまだ元気なのでしばらくは現状維持で頑張ります!
    それよりも、ダンナの古いスマホをリンゴ印にしたく現在説得中です。わからない事があって聞かれても、他社製のは解りません…。私の周辺機器も、気付けばすっかりリンゴ一色になっておりました。
    リンゴガジェット同士の互換性、素晴らしいですよね。新しいiPhone、楽しまれてくださいね!
    おもちさん / 2014/10/01(Wed) /
    ゴキゲンです!
    > おもちさん
    昨日、めでたく下取り手続きも完了し、すっかり新たな気持ちで6を愛でております。
    絶妙な薄さと滑らかさ。
    ボクもアンドロイドユーザーから質問を受けることがたまにあり、まるで違った世界の機械のようで手が出ないで困っちゃいます。
    リンゴ世界にハマると抜け出ることがなかなかできなくなっちゃいます。
    サカキシンイチロウさん / 2014/10/01(Wed) /
    朝から桂花の太肉麺 HOME リストランテ・ホンダ@キッチンステージ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]