忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    週末映画。
    「NINE」を観ます。

    nine-movie-poster-1.jpgフェリーニの監督作品の映画、「8 1/2(ハッカニブンノイチ)」を原作にしたブロードウェイ・ミュージカル「NINE(ナイン)」の映画化。
    映画を原作とした舞台を原作にした映画(笑)。
    ちと、ややこしい。
    それなら「8 1/2」のリメークか?というと、そうじゃない。
    監督はロブ・マーシャル。
    ミュージカル映画「シカゴ」の監督だと言われれば、なるほどなぁ…。
    とんでもジャパネスク映画「SAYURI」を撮った人って思えば、あらあら。
    観ようかどうか、最初は迷った。

    決め手は豪華な女優陣。
    「エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜」で主演を演じた、マリオン・コティヤール。
    ミュージカル映画の傑作「ムーランルージュ」でビンビンはじけたニコール・キッドマン。
    そのニコールキッドマンの元夫、トムクルーズとご寵愛を分け合ったペネロペ・クルス。
    ジュディー・デンチにケイト・ハドソン。
    美形ながらもクセのある個性的なるディーバを揃えた見事な配役。
    しかもあのソフィア・ローレンまでもがでてるとあれば、まずとりあえず観ておかなくっちゃ…、とそれできた。



    ほどよい映画。
    「自分大好きマザコンオジサン」の自分探しの物語り。
    そのナルシスティックがちょっと厄介。
    しかもマザコンオヤジのあまりの情けなさを、笑い飛ばすコトが出来ぬ自分がちょっと悔しく、途中、いささか見ていることが苦しくなった。
    ドラマ部分とミュージカル部分が最初はあまり噛み合わず、ラスベガスっぽい演出に「もしかしたらコレ、あの『ショーガール』みたいになっちゃうの?」って心配にさえなったりもした。
    でも話が進むにしたがって、グングン良くなり、最後2分で泣いちゃった。
    人は皆、あなたらしさを愛してくれる人に見守られて生きているんだ…、って勇気をもらえるラストシーンに、どうにもこうにも我慢できずに涙になった。

    42019439.jpeg女優陣の演技はどれも見事なモノです。
    なによりソフィアローレンのカッコいいこと。
    あの顔、あのスタイル、あの存在感。
    老いやシワ。
    日灼けた肌やシミをまるで恥じることなく、これぞ人生をたのしんだ証しでざんす…、ってニッコリとする。
    文句なしにうつくしい。
    御歳75歳にしてのこのセクシーを見に来るだけでも価値がある。

    それに比べて主演のダニエル・デイ=ルイス。
    ただのセックス依存症にしか思えぬ華と色気の無さが残念。
    仕立てのいいスーツを着ているはずなのに、絶望的に貧乏臭く見えちゃうのです。
    原作の原作の「8 1/2」ではマルチェロ・マストロヤンニがやってた役柄。
    今ならだれかなぁ…、情けないほど自分に甘くて正直な男を演じてなおカッコいい、ラテン系の俳優って。
    アンディー・ガルシア?
    アントニオ・バンデラスならブロードウェイ版の「NINE」の主演でもあったワケだし。
    個人的にはジョージ・クルーニーが演じるグイードを観てみたかった。

    そんなこんなで、10点評価の「6.5」。
    ハッカニブンノイチには届かぬ評価でございます。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    私はおうちに帰って「オール・ザット・ジャズ」で口直ししました。笑
    イトーユキさん / 2010/03/21(Sun) /
    わかります!
    > イトーユキさん
    すんごいナルシスティックなAll that Jazzって感じでしたよね。
    この映画。
    カメラがあまり良くなかった。
    いい物語りのはずですのにね、勿体ない。
    サカキシンイチロウさん / 2010/03/21(Sun) /
    無題
    おや。おやおや?
    なんだかどこでもあまり評判がいまいちのようですね。
    レンタルで十分でしょうか!
    シャーロック・ホームズとどちらに行こうかと迷っているのですが。
    ホームズかな!

    それと。
    twitterやってらっしゃるんですねぇ。
    アカウントを教えてもらえないでしょうか!フォローしたいです。
    nikumeatさん / 2010/03/22(Mon) / URL
    ちと残念でした
    > nikumeatさん
    ちょっと残念なできでした。
    嫌いではない。
    けれどもっと他に見るべき映画があるんじゃないか…、って思ったりもしました。
    これとシャーロックホームズ、どちらと聞かれたら確実にシャーロックホームズ。
    かっこいい映画でした。

    twitterは「shinguma」で検索をかけてください。
    自然体でまったりやっております。
    サカキシンイチロウさん / 2010/03/22(Mon) /
    いやぁ,映画って.
    佐藤は全然だめでしたー

    なんていうか,
    マストロヤンニって,その都度真剣に恋していて,
    死ぬほど絶望的になっているのに,
    なんか,絶対また同じ事を繰り返すだろうな,この人,
    っていう肯定的な業みたいな事を感じさせる部分が好きなのですが,
    でいるいすだと,なんかしおらしくなっちゃってて,
    それくらいなら最初からするなよと思ったり.

    女性陣もあまり.
    唯一ペネロペがラティーノって感じでしたけれど,

    ケイト・ハドソンがお母さんにどんどん似てきて面白かったです.きっといつかロボになるに違いない(笑)

    クルーニーだとソフィア・ローレンでも口説いてしまいそうで,まぁそれも見てみたいですね
    佐藤Rさん / 2010/03/22(Mon) /
    ケイトハドソン
    > 佐藤Rさん
    ボクは60分間、ダメでした。
    最後はなんとか盛り返した…、というか、気持ちの上で代金分を取り戻したい欲求が働いて「良い部分を必死で見つけよう」としたのかもしれません。
    ケイトハドソンが良かったですなぁ…。
    あの歌。
    一日、頭の中をグルグルしてました。
    サカキシンイチロウさん / 2010/03/22(Mon) /
    Вам не нужно начинать длительные обхаживания
    Еесли вы желаете Вы найдете телефоны элитных проституток, готовых повидаться с Вами прямо сейчас. Эти девушки совершенно не напоминают обычных проституток, они больше подобны моделям, которые сошли к Вам просто из глянцевых картинок. Вам не нужно пускаться в долгие ухаживания, начинать общение, признаваться в любви. Вы абсолютно не обязаны вызванной Вами индивидуалке. Она всего-навсего Ваш деловой партнер, честно исполняющий свою функцию за деньги.
    Секс <a href=http://pyreta.com>секс знакомства без лишних обязанностей и без ограничений</a> – это очень практично, если Вы никак не можете отвести время на устройство своей личной жизни. Поэтому навестите наш сайт, просматривайте свежие анкеты индивидуалок, элитных проституток, трансексуалов и выбирайте ту, с которой Вы хотите проводить вечер как раз сегодня, в настоящий момент времени.
    KennethMnさん / 2016/03/28(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    キンパにオデン、スンドゥブそれからホットクの昼 HOME サンドイッチに小文字のペプシ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]