忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜をカレーで家ごはん。

    4fbe0373.jpeg今晩はおそらく忘年会のピークの日。
    ニュースで夕方、画面に写った渋谷の街のあまりの混雑。
    スクランブル交差点一杯に、人が溜まって駅からワラワラ、次から次へと人がでてきて溢れ出してる。
    今日は生憎、何のお誘いもなくってそれで、家でユックリご飯にす。

    牛すね肉をキレイにあらって、みじんに刻んだ玉ねぎと一緒に炒める。
    ガラムマサラでで風味をつけて、コトコト、ジックリ煮込んく。
    夕方からはじめて、肉がほどよくやわらかくなった時間が夜の8時過ぎ。
    そこに缶詰トマトの水煮。
    大きく切ったジャガイモ入れて、再びコトコト…、串を刺し、ススッと芋に入った頃合いでカレーのルーを二種類いれる。
    カロリーカットの辛口ふたつ。
    味見をしたら、ちょっと味が単調でウスターソースをトポっと足した。
    酸味もちょっと…、スパイシーな風味もちょっと。
    ウスターソースの一振りで、複雑でふくよかな味になってくれるのがとてもうれしい。
    ご飯と一緒に、モリモリ食べる。
    やわらかくって、けれどクチャっとゼラチン質を感じる肉に、ホッコリとした芋のやさしい食べ心地。
    おうちカレーは食がすすんでしょうがない。

    7b297b33.jpeg一緒に唐揚げ。
    鶏もも肉をぶつ切りにして、タレにひたして味を入れ、それに片栗。
    タップリ叩いて、表面ガリッと揚げてやる。
    生姜にニンニク、醤油に日本酒と下味部分は最小限で、だからわりと薄味仕上げ。
    クチャっと歯切れる肉の食感。
    油の香りに、ほどよい肉汁。
    そのまま食べてもおいしんだけど、ケイジャンソースをパシャッとかける。

    玉ねぎの甘みとニンニク、それに南部独特のケイジャンスパイス。
    カイエンペッパー。
    パプリカ、オレガノ、タイム、クミンとセンシャルなフレーバーを複雑に加えてつくったスパイスが、ニューオリンズな香りを発して鼻をくすぐる。
    ピリッと力強い辛味もたのしい。
    普通の唐揚げが、ケイジャンフライドチキンになって、お酒をねだる。
    カレーと一緒に食べるとカレーが、まるでどこか違った国の料理のようになっていくのがオモシロイ。
    サラダ野菜をサイドに添えて、ドレッシングの代わりにタイのスイートチリソースとマヨネーズかけ、シャキシャキ食べる。

    口直しに…、とでもいいますか、奴を食べたくミョウガを刻む。

    f60ea90f.jpeg大ぶりの二個をキレイに刻んで、鰹節と合わせてあえる。
    鎌田醤油の出汁ポン酢。
    チュチュっとかけて、風味と味をくわえてそれを絹ごし豆腐にタップリのせる。
    ミョウガの涼しい香りと味わい。
    鰹節のうま味と風味。
    それが豆腐と一緒になると、豆腐の甘みがひきたって喉においしいごちそうになる。
    それにしても鎌田醤油の出汁ポン酢。
    酸味おだやか。
    醤油のうま味と自然な甘みがとてもおいしくやさしい味わい…、これだけゴクゴク飲めるほど。
    熱々ご飯にチュチュっとかけると、ただそれだけで田舎のお寿司っぽさを発揮する。
    最近、かなりのオキニイリ。
    ミョウガを刻んだあとの指。
    鼻にちょっと近づけただけで、ハーブな香りがするのがステキ。
    お腹がホッと安心をする。

    ところでこんなおもしろガジェット、発見します。
    p_ftr_tcam30c01.jpgグリーンハウスから発売されているトイデジカメ。
    「MINI DIGI GH-TCAM30C」って言うシリーズで、手のひらサイズでしかもクラシックカメラみたいなデザインがとてもかわいい。
    撮影素子が30万画素といまどきの携帯カメラよりも小さなセンサー。
    外部メモリーが使えずしかも液晶ディスプレーも備えてないので、ファインダー越しに被写体捉えて撮らなきゃいけない。
    粗くはあるけど動画も撮れる。
    ホームページにあるサンプル画像をみるとトイカメラ独特の色飛びだったりピント外れ、露出ミスなんかが多発する、けれど味ある画像がズラッと並ぶ。
    いくらだろう…、って調べてみたらなんと2490円って驚愕プライス。
    クリスマスプレゼントにこんなかわいいトイデジカメ…、いいかもネって思うなり。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    美味しそうですね。
    美味しそうなカレーですね。
    サカキさんの作ったカレーごちそうになりたいです。(笑)
    人が作ったカレー食べるの好きなんですよね〜♬
    その人の味って言うのかな〜
    あ〜カレー食べたくなってきましたよ。
    繭香さん / 2010/12/18(Sat) /
    カレー
    > 繭香さん
    カレーって、たしかにそれを作る人それぞれの味…、って感じがしますね。
    家の味。
    人の味。
    店の味。
    街の味。
    だから日本人が愛する料理になったのかもしれませんね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/18(Sat) /
    無題
    おウチごはんもいつも充実しておられて素敵です♪
    キョーコさん / 2010/12/18(Sat) / URL
    おうちごはん
    > キョーコさん
    おうちごはんは、準備から後片付けまで、タップリ時間をかけてたのしめるのでありがたいです。
    特にお外にでたくなくなるような寒い日にはピッタリ。
    堪能いたしております。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/18(Sat) /
    おいしそう
    カレーは駄目だからなー

    もー10年は食べていないな

    見ると食べたくなる

    さすが先生 手間と暇掛ける事が

    料理には必要なんですね!!

    どんな事をしても1月には

    会いに行きます。会って下さい。
    問題児(岩手)さん / 2010/12/18(Sat) /
    ぜひぜひ
    > 問題児(岩手)さん
    お待ちしておりますよん。
    手間を掛けるときは手間を掛ける。
    手を抜くときは手を抜く。
    そのメリハリがたのしい毎日のコツかと存じます!
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/18(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ちゃんぽん焼きに冬天丼 HOME 牛かつおかだ、新橋の昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]