忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ドトールで朝。
    ジャーマンドッグでスタートす。

    ce069b3e.jpegファストフード系ホットドッグの老舗、草分け、オリジナル。
    今でこそいろんなチェーン。
    特にハンバーガーのファストフードチェーンのほとんどがホットドッグを売っているけど、それらのどれとも違った出来栄え。
    アメリカにいってもこんなホットドッグにはなかなか出会えぬ、ある意味、本当にココでなければ食べれぬ料理。
    だから商品名もホットドッグではなくって、ジャーマンドッグなのでしょう。
    ドイツ風のホットドッグ。
    ならばドイツに行けばこうしたホットドッグを食べられるのか…、っていうと決してそうでもなさそう。
    ソーセージの本場のひとつのドイツに敬意を払った結果?
    どうなんだろう…、おもしろい。

    歯ごたえたのしいムッチリとした独特のパン。
    パンだけ食べても十分味わい深くって、そこにドシンとソーセージ。
    カプッと噛むと肉汁ジュワッとほとばしりでて、それをパンがガシッと受け止めおいしくさせる。
    前歯にたのしいオゴチソウ。

    それにしてもココのソーセージはいつも同じ具合にそっくり返って、とても雄々しく見える…、のですね。
    こうした形状、仕上がりになるような秘密の設計図が仕込まれてるのか…、って思わせるほどの見事な出来栄え。
    もしかしたらば、この反り具合がジャーマンか?…、って。
    そんなコトはございませぬでせう、ゴメンナチャイ。

    e6b4ca82.jpegアイスコーヒーをお供にします。
    アイスドリップじゃないアイスコーヒー。
    日本の飲み物の一つでしょうな。
    スッキリとして苦味ほどよく、酸味をあまり感じぬ素直な味わい。
    甘みも控え目、だからゴクゴクたのしく飲める、オキニイリ。
    なのに一方、ココのアイスラッテは残念な味。
    そのまま飲んでおいしくなるよう仕組まれたアイスコーヒーにミルクを足すと、コーヒーらしさをなくすから。
    もともとミルクで割って飲むように、コクある豆を焦げる寸前まで焙煎し、しかもそれをタップリ使って作るスタバのアイスラテにはかなわない。
    どうせなら作るなら、コーヒー牛乳味の飲み物。
    と言って上島珈琲店の「ミルク珈琲」のようではない、もっとチープで
    作ってくれたら、ボクはそれを飲むのになぁ…、って。
    そんなワガママ思ったりする。

    velomacha.jpg会社に出かける前にちょっと打ち合わせ。
    さて、どこで…、と相手に聞いたらコーヒー飲みたいというのでベローチェ。
    さすがに続けてドトールコーヒーは辛いなぁ…、と思いながらも近所にスタバもタリーズもなく、それでベローチェ。
    冷たい抹茶のラテを飲む。

    ファストフード界で唯一無二の「ノンシュガー」な抹茶ドリンク。
    ガムシロップをおつけしますか?と聞いてくれるのはウレシイけれど、それと一緒に「ミルクはどうしますか?」と言うのはいかがなモノか…、って思ったりする。
    不思議なり。
    ほんの少々、トロミをもって喉をヌルンと撫で回すよな重たい飲み口。
    コッテリとした粉っぽささえ感じさせるほどの濃厚風味。
    抹茶というより、アメリカの日本料理店のデザートにつくグリーンティーアイスクリームから砂糖を引いて、溶かして飲んでるみたいな味わい。
    お腹にたまる飲み口でもあり、オキニイリ。
    さて、本格的に仕事です。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    テイクアウトなサブウェイの昼 HOME うどんに蕎麦にスーのうた
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]