忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりのモス。

    6bc35d8a.jpegうちの近所にあるファストフード店。
    ドトールコーヒー、フレッシュネスにそしてモス。
    モスの商品力がちょっと落ちたように思って足が遠ざかってた。
    気軽なドトール、クオリティーで選ぶときにはフレッシュネス。
    そんな使い分けをしてたのだけどフレッシュネスの商品レベルがどうしようもないところまで落ちちゃった。
    贔屓目でカバーできぬほどの悲惨さで、それでひさびさ。
    モスはどうよ…、とやってくる。

    お店の入ったビルの前まで近づくと、足場がつくられ工事の最中。
    つい先日、赤いモスから緑のモスへ大胆すぎる改装工事が終わったばかりで、また工事なの?って、ちょっとビックリ。
    実は入居しているビルそのものの改修工事のようであります。
    外階段をキレイに塗装をしているようで、足場をするする作業服の人が登っていった。

    日本のビルは本当にキレイにメンテナンスがされている。
    韓国で商業ビルをたくさん所有している人が、日本のビルはみんな新築間もないビルに見えるといって感心していたのを思い出す。
    それにしても今日はチョコッとあったかく、背中を伸ばして歩けるっていうのがいいね、ありがたい。

    b6bdf21b.jpeg緑のモスになった直後はへんてこりんになっちゃったよなぁ…、ってちょっと思った。
    ファストフード的であるのが嫌で、一生懸命カフェを装う。
    ハンバーガーのファストフードは負け組でカフェっぽくすればお客様に好かれるかしらって、そんな気持ちがちょっと切なく、昔の方がよかったのにって。
    思いもしたけど、なれると不思議とこれもいい。
    特にカウンターの周りの雰囲気。
    タイルを磨き上げるのは大変だろうけど、明るくポップで悪くない。
    昔は赤と茶色がテーマのこの店も、緑と白がお店のイメージカラーになった。
    食欲促す赤色が飲食店のゴールデンカラーで、気持ちをなだめる緑はむかぬ、と言われていたのも昔のコト…、なのでありましょう。
    商品サインの一番目立つところに一枚、モスチキン。
    まもなくクリスマスというこの季節。
    チキンを買って!と言うことなんでしょう、季節感。

    f1941994.jpegテリヤキバーガーとチリドッグ。
    どちらもココでのオキニイリ。
    ひさしぶりゆえの大盤振る舞い(笑)。

    ココのテリヤキバーガーはレタスたっぷり。
    数あるハンバーガーの中でもこれほど、みずみずしいのはお目にかかれぬ。
    フッカリとしたバンズをこんがり、グリドルで焼く。
    シットリとしたパテにレタス。
    噛むとザクザク。
    一枚一枚、歯切れる感じが何度も何度も繰り返されて、そしてスパッと切れる。
    口に入ってバサッとちらかり、緑の香りを吐き出していく。
    ハンバーガーというより肉の風味で味わうサラダ。
    そんな感じが相変わらずにて、とてもたのしい、オゴチソウ。

    一時期、なくなってしまってたスパイシーシリーズが復活してた。
    ソーセージの上に薄くスライスをしたハラペーニョ。
    これを刻んでパッケージにして、別売りするなんてバカなコトをしていた彼らも、ココロを入れ替えてくれたのでしょう。
    噛むとクチュリと奥歯で潰れて、酸っぱ辛い汁が口に広がっていく。
    これじゃなくっちゃ…。
    フカフカとして存在感がまるでない、ここ独特のドッグブレッド。
    プチュッと歯切れるソーセージ。
    すべてのコトがこのソーセージをおいしく食べるために出来てる、なんだか昔が戻ってきたよで、ちょっとうれしくなっちゃった。

    b8064cb9.jpegクラムチャウダー。
    チンして作る工場の味。
    貝の姿はほとんどなくて、クラム風味のじゃがいもスープのようではあるけどまぁ、悪くない。
    モスという店。
    ちょっとだけ昔に戻ってきているのかなぁ。
    またきてみよう…、たしかめよ。

    そうそう、ちょっと遅めの朝の時間で、シフトが変わるところだった。
    朝のシフトはカウンターの中に二人のおばぁちゃま。
    シニアな感じで作業が丁寧、おだやかでいい。
    代わりにやってきた昼のシフトは若いおねぇさん。
    元気で活発、にこやかでまるで違った世代の人が同じ職場で同じように働けるという、こうした環境はステキだなぁ…、って。
    そんなコトを思ったりした、さて、仕事。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    モスにクラムチャウダーが出てくると冬がやってくる気がしますね。お仕事のほうも順調のようでおめでとうございます!
    僕なんかにお手伝いできることはないかもしれませんが、ぜひぜひがんばってください!
    あっくんさん / 2010/11/18(Thu) /
    ありがとうございます。
    > あっくんさん
    こうしてブログにたのしいコメントをいただけること。
    これが今のボクに一番うれしい励みであります。
    一生懸命がんばります。
    一緒に、がんばりましょうね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/18(Thu) /
    ひさびさの
    携帯でタイトル一覧を見て ひさびさのキス に 誤読し ドキッとしました!
    モスバーガー最近ご無沙汰です モスチキンが米粉で揚げてると高校のころに聞き、さっそく家で生米を叩いてチキンにつけて揚げたら 悲惨 でした… モスチキンは買うに限りますね ダイエット中に罪な記事ありがとうございました(笑)
    しろはなげさん / 2010/11/19(Fri) /
    モスチキン
    > しろはなげさん
    この朝は異常なほどに食欲があって、本当はモスチキンを食べてしまおうか、と思いもしました。
    でも我慢しましたよぉぉ。
    ダイエットのために(笑)。

    ちなみにモスチキンの下敷きになったのはハワイの名物「モチコチキン」なんだそうです。
    もち米を生成したもち粉をつけて揚げた唐揚げ。
    ボクも真似て作りましたが、悲惨でしたねぇ…。
    モスさまさまです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/19(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    渋谷の上野、蓬莱亭 HOME 津田沼カウベル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]