忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    銀座のはずれで打ち合わせをして、次に移動で打ち合わせ…、それでお昼を急いで軽く。

    dbd2f5ae.jpg有楽町の駅の近所にあるカレー屋さん。
    シー&シーにやってくる。

    小田急グループがやってるお店で、だから新宿がメインの出店。
    昔は新宿界隈のご当地カレーのようだった。
    今では結構、いろんなところに出店してる。
    特に有楽町から秋葉原にかけてのエリアの目立つところに大きなお店があったりします。
    そのひとつ。
    いつやってきてもかならず空席がある大型店で、急いだときには便利なお店。

    当店限定というカレーがあった。
    スパイスカレーっという商品。

    そもそもココのカレーはスパイシー。
    ブラックペパーっぽい、甘みを帯びてドッシリとしたうねるような辛さがたのしく、ルーもサラサラ。
    あまり油を使わぬレシピで胃もたれしないのが好きなとこ。
    そこが作った「スパイス」カレー。
    どんなのかなぁ…、と思ってたのんでみたのがコレで、確かにとてもスパイシー。
    辛い方のスパイシーじゃなく、風味豊かの方向性。
    漢方薬っぽい匂い。
    レトルトカレーのLEE辛口に龍角散をタップリいれて、トマトで酸味をくわえた感じ。
    かなり独特、個性的にて好き嫌いがはっきりするかなぁ…。

    135ddf09.jpgなにより汗が半端なくでる。
    一口食べるとお腹がポワンとあったかになりココに胃袋があるんだなぁ…、って実感できるほど熱い。
    辛いというより熱いのですね。
    食べるにつれて胃袋の中が汗をかいてるような気になり、体全体がジンワリ熱くなってくる。
    冬にはいいかも。
    おいしいというより「効きそう」な味。
    オキニイリかというとやっぱり、ここオリジナルの胡椒辛さがなつかしいけど、これはこれでありなんでしょう。

    おすすめトッピングというのが茹でた玉子でござる。
    確かにビリッととんがったカレーの辛味にこれはいい。
    白身がツルンと舌を撫で、黄身がムッチリあまく感じる。
    辛さに疲れた舌がこれでリセットされるような感覚。
    ゆで卵がこんなに甘くておいしいって、はじめて感じた、オモシロイ。
    カウンターの上に冷たい氷水。
    半透明のピッチャーにタップリ入ってありがたい。
    薬味は二種類。
    ラッキョと福神漬けがある。
    つい最近まで、その両方の容器は同じ大きさだった。
    けれど今日…、福神漬けの方が2倍の大きさの容器になって変わってた。
    なるほど、減ってく量がその割合なのでありましょう…、福神漬けよりラッキョが好きなボクには意外なことだけど、でもそうなんだろうなぁって思う、お勉強!



    関連ランキング:カレー | 有楽町駅銀座一丁目駅日比谷駅




    食後の喉をエクセルシオールで潤した。
    本当はスタバに行きたかった…、けれどおそろしい程の混雑でどうしようかとエクセルシオールにやってきたらば、禁煙席に空席がある。
    喫煙席はギッシリ、まるで霧の向こうに小さな集落があるような…、そして何かのお祈りしているような混雑、同じようなチェーン店でも役割分担出来てるんだなぁって。
    ccec.jpg思ってココでお茶としました。
    ハニーラテを季節の売り物にしているようで、冷たいそれをたのんで飲んだ。
    スペイン産のオレンジの花からとったはちみつを使って作っているんだという…、氷やホイップクリームの上にトロンとほのかに黄色いはちみつが、筋を描いてキラキラ光る。
    はちみつって寒いときほどおいしく感じる。
    濃厚で、舐めるとムワッと口の奥から鼻先にむせるような切ない香りが抜けていく、陽だまりにいるようなあったか感じる甘さ。
    ビターなエスプレッソコーヒーによくあう甘さにウットリします。
    唇、舌や喉に冷たく、けれど後味あったかで疲れた体を癒すやさしさ、さぁ、仕事。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    C&Cは…
    こんにちは、いつも楽しく拝見しています。

    今回登場の「C&C」は、小田急ではなくて京王の系列です。
    細かなことで恐縮ですが、愛着のあるお店なのでつい…m(__)m
    http://www.res-keio.co.jp/c_and_c/

    今後もブログ楽しみにしております!
    にしぐちさん / 2011/12/17(Sat) /
    そうでした!
    > にしぐちさん
    そうでした。
    だって、井の頭線沿線にたくさんありますものね。
    ご指摘ありがとうございます!
    サカキシンイチロウさん / 2011/12/17(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    スノーマンにプリントボーイ HOME 朝弁天庵・田舎の雑煮
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]