忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    コンビニで先日見つけたサントリーの新しいコレ。

    nacchan.jpgなっちゃんの新商品。
    果汁50%って言うことで、早速買って、ためしてみます。
    ちょっと細身の断面四角のボトルデザイン。
    自己主張が激しいコンビニの、冷蔵ケースの中に置かれてちょっと損する表面積の小さな瓶で、でも逆に思わず手を差し伸べたくなる控え目加減がボクは好き。
    梨子地仕上げの、ちょっとノスタルジックな表面加工。
    もしや?と思って買ってみる。

    飲めばとてもおだやかな味。
    サラッとした喉越しで、酸味、甘味もとてもやさしい。
    けれどオレンジの香りが後から、フワッと香る。
    予想通りに、どこかで飲んだ覚えのある味。
    実はこれ。
    オランジーナの炭酸抜き」のような味の印象。
    ヨーロッパに行くとどんなお店にも置かれてる、梨子地素材のコロンと丸い独特の瓶の中に入った微炭酸のオレンジ飲料。
    アメリカ的な発泡飲料にありがちな、刺激的で原色っぽい味と違って、淡くてほのかで物足りなささえ感じるけれど、飲み続けるとどんどんそれがおいしくなってく。
    絵で言えば印象派っぽいおだやかさ。
    サントリー。
    先日、オランジーナを会社ごと買ったばかりでもしかして、オランジーナ味を日本で実験してるのかなぁ…、なんて変なコトを思った。
    どうかしら。
    どうあれ、ゴクゴク飲んでたのしい体が負担を覚えぬ味に飲んでたちまち、オキニイリ。

    オレンジつながりでちょっとステキなショートムービー。
    トロピカーナが作った動画なのでありますけれど、「オレンジジュースって飲み物がもっている特別」をとてもたのしく表現している。



    朝が来ぬカナダ最北の町にトロピカーナが人工太陽をプレゼントする。
    人工の朝。
    町全体を明るくするコトはできぬあまりに幼い太陽だけれど、人はそこに集まってそれを眺めてニッコリとなる。
    そして一本、オレンジジュース。
    太陽を眺めたニッコリが、本当の笑顔に変わるそのステキ。

    We believe, brighter mornings make for brighter days.

    明るい朝は明るい一日を作ってくれると信じてるから。
    その通りだ!って思います。
    今日はこれから力仕事の一日です!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    アイデアの宝庫
    どもです。
    このトロピカーナのCM、心まで温かくなりますねー、素敵です!
    久しぶりにニュージー滞在したのですが、TVCMの作りに改めて感心したのでした。
    日本のTVCMだと、ほとんど有名タレントなどが商品名を連呼するだけ、という作りで誰でもが分かるというCMでないような気がします。
    一方、ニュージーなど海外ではCMしたい商品や企業イメージなどを発想し表現するチカラに満ちていて、且つ老若男女・国籍が違っても割と理解しやすいです。
    2つの機能を持つことが売りの商品で二人羽織なことをさせたり、意外なストーリーを見せてオチでこうくるか!としたり。
    初めてニュージーに滞在した仲間たちは、この違いに相当、良いショックを受けたようでした。
    CIANさん / 2010/03/04(Thu) / URL
    日本という国
    > CIANさん
    今の日本って、おせっかいなくらいの分かり易さに満ちている、って思いますよね。
    駅のホームや電車にのるとのべつまくなくアナウンス。
    テレビのワイドショーでは字幕がワラワラ。
    説明過多なのに、なぜだか肝心のところを伝えようとする努力をしない。
    受け手は受け手でイマジネーションを働かせることを忘れてしまっているような気もしますしね。
    なんだかとてもなやましいです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/03/04(Thu) /
    ハイブリッドなインドなお店「イェティー」ってトコ HOME アンドナンドにあられの日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]