忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    神保町で「andonando」でお茶にする。

    アンドナンド。

    andonando.jpg日本のドーナツ界のガリバー、ミスドが黒船クリスピークリーム対抗策として開発をしたプレミアドーナツの専門店。
    もしクリスピークリームが爆発的にヒットしたらば、ミスドの一部をアンドナンドにしてしまえ…、ってそんな物騒な使命を持ったけれど結局、その役割を果たすことなくひっそりココと渋谷を含めて4軒だけがひっそりとある。
    未熟児的なるさみしいお店。
    ただ、商品的にはすごく優れてると思うんですネ。
    クリスピークリーム的なる享楽的な食感と、日本人好みの程よい甘さ。
    味よりフレーバーにこだわった、シットリ、フックラ系のドーナツとしては世界最高水準だ…、ってそう思うほど。

    新商品のグラニットシューカラメルカスタードってのをはじめてためして、商品作りの確かさをまた再認識。
    ドーナツとパリブレストの丁度中間。
    前歯にサックリ、少々モッチリ、けれど全体的にはフンワリしてて軽くてとても味わい深い生地がまずは見事で立派。
    ほどよき甘さのカスタード。
    苦味タップリのカラメルソースが甘味と風味をそれにくわえてこれだけワザワザ食べに来る、価値さえある…、ってそう思える味。
    今どきこうした商品を200円越えの定価で売るという強気の姿勢も、なんだかちょっと応援したくなるような。
    なんだかたのしいオキニイリ。

    araresoba.jpg夜にズルッとあられ蕎麦。

    青柳の小柱が思いがけずも安くてそれで作った。
    乾麺の蕎麦をかために茹でる。
    水でザブザブ、キチッとしめてその間に汁を軽く沸かしとく。
    甘味控え目、ちょっと濃いめに作ったお汁。
    ザク切りネギをパラッと入れてクツっと煮込む。
    青いネギの分厚い葉っぱにダシの茶色が移ってクタッとなった頃合い、そのタイミングで蕎麦を戻してひと煮立て。
    お椀に移して焼き海苔もんで、生のプリプリ小柱と一緒にタップリ散らして飾って出来上がり。
    かけそばじゃなく煮込みそば…、みたいな感じ。
    煮込んでちょっとクタッとなった蕎麦のムニュンと、まとわりつくよな肉感的。
    蕎麦の風味もひときわ際立つ。
    プリプリとして筋肉質な小柱の、軽い食感と引き立てあっておいしく感じる。
    熱々の麺とスープと触れ合って明るいオレンジ色の柱がほんの少々白くなってく。
    その周りだけツユまで白く貝の旨味で濁ってく。
    海苔がお汁を吸い込んで、トロトロになり麺に絡んで風味をそえる。
    海のゴチソウ、お蕎麦の上にて花開く。

    ところでこれ。
    目の錯覚を利用したおもしろ動画。



    凸が凹になり、凹が凸になる、人 の目の不確かと脳の把握力の曖昧さ。
    そしてなにより「こうあるはずだ」と思い込んだが最後、絶望的なほど頑固で融通がきかぬ人間の先入観の激しさに、自らあきれる。
    ネタばらしをされてもなおも、その現実をしばらく受け入れられぬその情けなさに拍手したくなる、見事です。

    それにしても二つのナットをつなげて、ナッツ。
    大馬鹿モノって罵倒するよなタイトルも、また気がきいていて面白い。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    Brighter Mornings for Brighter Days HOME 讃岐のうどん屋、丸香のうどん
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]