忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼食を終え、せっかくだからとミッドタウンの中をぶらぶら、散策します。

    yotuba.jpgオフィスに住宅、ホテルに商業施設と街の基本的な機能を全部もれなく備えた複合都市。
    東京の中におんなじような街は結構あるけれど、中でもココは商業施設が充実している。
    特にインテリアや雑貨のお店が沢山あって、ぶらぶらしてると時間が潰れる。
    ほとんどの店が、普通に生活していれば必要のないモノばっかりが集まっている。
    だからココロおだやか。
    買う必要の無いモノばかりで、心置きなくひやかせる。

    それにしても土曜というのに人まばら。
    一体ここで商売になっている店ってあるんだろうか?
    だってどこのお店もほとんど売れていないように見えるんだもの…、いいのかなぁ?

    歩き疲れて甘いモノ。
    よつ葉乳業の直営店でソフトクリームを売っている。
    販売店の横にそのまま食べられる、イートインが設えられててそこでペロリと。
    夏のはじまりということもあり、ソフトクリームを乗っけたフラッペが用意されてて、それをたのんでペロシャクとやる。
    甘み控えめ。
    乳の香りも控えめの、まるで酸味を抜いたフローズンヨーグルトを舐めてるみたいな冷たいゴチソウ。
    パッションフルーツのソースをかけて、氷と混ぜて食べるとシャリシャリ。
    ソフトクリームのなめらかさの中に、氷の粒がキラキラと目のも涼しい…、体が癒える。

    それから気軽なレストランやスーパーマーケットの並んだフロアーをぶらりぶらりと。
    さすがにかなりの人出を感じる。
    どんなときでも、人は食べたり飲んだりしなくちゃいけないですから。

    10a52d14.jpegディーン&デルーカでまたまたちょっと、ひと休み。
    サラダやサンドイッチなんかの、「レディートゥーイート」の食品が揃うデリカテッセンのショーケースの前。
    ズラッとテーブルが並んでる。
    デリカテッセンの横にはエスプレッソバーがありそこで、飲み物飲んでもたのしめる。
    カモミエールティーを使ったピンクレモネード風の飲み物をたのんで飲んで、ついでにパスタ。
    事前に作られ電子レンジで温めればいいようにパッケージングされたパスタを温める。

    青唐辛子とからすみのオリーブオイルのスパゲティーという、その組み合わせにかなり惹かれて…。
    売られ方を見ればまるでコンビニ的で、けれどこうした具の組み合わせ。
    まずコンビニにはない専門店風。
    実際食べると、オリーブオイルの風味がよくてできたてっぽく感じるステキ。
    さすがに茹で立て麺には比べようがないけれど、十分歯ごたえ残っててモサモサ、からすみの粉が結構、タップリからむ。
    青唐辛子がピリリと爽快。
    変なファミレスやファストフードで売っているスパゲティーよりクオリティが高いかも。

    座ったテーブルの周りには料理がふんだん。

    216163d1.jpeg見てるとやっぱりためしたくなる。
    それでいくつか。

    サーモンキッシュとケークサレ。
    ここのキッシュはなかなかの出来。
    プルンとなめらかなフィリングと、味わい豊かな具材がタップリ。
    シットリとしたパイ生地も、バターにまみれて噛むとジュワッと旨みをにじませる。
    ただ、太いポロネギが筒切りにされ、突き刺さってて、それが固くて繊維が残る。
    本来ならば、ネギのトロンとした食感がたのしめるはずなんだろうけど、なぜだか今日のはガチガチで、画竜点睛…、余分に感ず。

    生のルッコラをタップリ混ぜて、ナッツをたっぷりくわえて焼いたケークサレ。
    フックラとした軽い生地。
    ナッツがコツコツ歯ごたえをくれ、チーズの風味と旨みがドッシリしたゴチソウ。
    ワインと一緒に食べると多分、おいしいだろう…、って思ったりする、いい感じ。

    01a7ce43.jpegそれにしてもこのお店。
    ひっきりなしにお客様が来る。
    近所に住んでいるらしい、ベビーカーや小さな子供を連れた人。
    あるいはココのレジデンス棟に住んでいそうな外国人。
    外は雨が降る中で、靴も濡れていなければ傘も持たずにやってくる人。
    彼らはココにいる人でしょう。
    リュックを背負った街歩きの人。
    地方から来た人でしょうか…、大きなショッピングバッグをいくつももった人たち。
    みんな滞留時間が長くて、ユックリ、料理や食品、雑貨を見ている。
    さしずめココは食がテーマのテーマパークのような感覚。
    中でも人気があるのがスイーツ。

    エクレア一個買ってみんなでシェアします。

    ちょっと固めのシューの生地。
    上にはタップリ、ビターチョコ。
    ちょっとパリパリした食感で、中にはタップリ、カスタード。
    キャラメル味でこってりとして、歯茎に付くとなかなか取れぬ。
    歯医者さんで歯型をとるとき、噛んで固めるペーストみたいな粘り気で、ねっとりムチムチ、惚れちゃいました…、オキニイリ。


    関連ランキング:デリカテッセン | 乃木坂駅六本木駅六本木一丁目駅



    さてさて夜を、家でする。

    160e46ea.jpeg肉にまみれた昼をリセットする気で野菜。
    実は昼間食事をしながら、肉や炭水化物を食べる前に、まずは野菜を沢山食べると、血糖値を上げずにすむんだ…、というような話を聞いた。
    それで、お野菜。
    グリーンアスパラを軽く湯通し。
    網に引き上げそのまま余熱で火を通す。
    ほどよく冷めた頃合いで葉っぱと合わせる。
    サラダ春菊。
    それからルッコラ。
    刻んだピクルスとハーブパウダーをオーロラソースと和えたソースで、野菜をやさしく撫でるように揉んで、馴染ませお皿に盛って、グリーンアスパラをちらして仕上げ。
    サラダ春菊のハーブな香りが、体の隅々ゆきわたり、体の中の悪い何かを消し去るようなそんな味。

    それからうどん。
    北海道の小麦粉を使って打った細い麺。
    茹でて冷まして、そこに具材を彩りあわせてあれこれ飾る。
    細切りキュウリに錦糸卵。
    潰してほぐしたカニカマに、小エビの天ぷらしそ風味。
    溶いた麺つゆにほんの少しの黒酢をくわえ、胡麻をタップリまぜてちょっと冷やし中華風の味わいにする。
    シコシコムチムチ。
    チュルンとお腹にすべりこみ、今日一日の幕引きとする。
    明日は日曜、一日雨となるような…、家でユックリ過ごすつもりでおやすみなさい、また明日。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    ディーンデルーカのお惣菜はついつい色々試したくなります。
    カモミールティーの飲み物はいかがでしたか?
    私はこの間ミントジュレップソーダを。
    甘さ控えめで大人の味です(笑)。
    世界のキッチンからの、今年は復活して欲しいなぁ。
    あーたさん / 2011/05/29(Sun) /
    カモミール
    > あーたさん
    丸の内のお店のカフェもいいのですが、ここはショーケースと客席の距離感がひときわ近くて、キッチンの中で食事をしているような気持ちになれるのがいいですね。
    カモミールティードリンク。
    ピンクレモネードを薄目に作ったような味わいで、後味がカモミール。
    甘くてやさしく、爽やかな味わいでした。
    ミントジュレップのスパッとした爽快感とは違ったさわやか。
    ステキでした。
    サカキシンイチロウさん / 2011/05/30(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    イエ・メシ・ゴハン HOME 肉のファミレス、ベイカーバウンス
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]