忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    こんな日に限ってスタバで打ち合わせ…、なんてスケジュールがやってきます。

    a2cbfd51.jpeg朝の失敗とりかえそうと、ヘーゼルナッツラテを選んで飲みます。
    熱々の…。
    冷たいヘーゼルナッツラテは今年の夏の後半の味。
    よく飲みました。
    甘み、風味がエスプレッソの香りを引き立ててサラッと甘い喉越しの熱さを癒してくれる飲み物。
    重宝しました…、そして秋。
    温かくするとどんな味になるんだろう…、って、それで熱いの飲んでみた。
    温かいのははじめてのコト。
    フウフウしながら、コクッとやった。

    さすがに冷たいのより香りがコッテリ濃厚。
    エスプレッソの焦げた香りに甘いナッツの匂いがのっかり、お菓子みたいな香りがしてくる。
    そそっと飲みます…、ほんのひとすすり。
    テイスティングするような、そんな感覚。
    口の隅々にほんのひとすすり分を行き渡らせるよう、ユックリ舌を上あご添わせてラテの滴を塗り付けていく。
    ビターです。
    焦げたコーヒー豆の香りと風味と苦味が引き立つ。
    思ったほどに甘味を感じないのが不思議。
    普通、甘みは温度が上がると強く感じるように舌は出来ているはず。
    なのに冷たいヘーゼルナッツラテよりも、なぜか甘味は仄かで控え目。
    恐らくエスプレッソの苦味も一緒にあっためられて、力強くなっているからなのでありましょう。
    風味が豊かで、けれど甘みは控え目で、これは結構、ハマるかも…、って再認識。

    420f3cb5.jpeg互いにちょっと口寂しくって、食べるものを一個たのんで分けませんか…、と。
    それでクロワッサンを、おやつにします。
    サクサクッじゃなく、若干シットリとしたタイプ。
    生地には沢山、穴があいててけれどそれは空気であいた穴なんでしょう。
    バターが焼けながら溶けた穴と違って、フンワリ軽めで噛んでもジュワッと感に欠ける。
    バリバリ、パンの層が壊れて散らからないから、服やテーブルを汚さないのが良いとしましょう。
    真ん中から二つに割ると、ムニュンと伸びる生地がモチモチ。
    日本好みな感じでできてて、しかもちょっと甘めに感じる。

    彼らが日本でクロワッサンを売りはじめてから、ずっとチーズの風味と塩味が特徴だったコレ。
    なのに今日は菓子パンめいた甘さを感じて、朝に続いてビックリします。
    スタバという店。
    さすがコーヒー関連の飲み物に関しては見事な一貫性をもってレシピを変えぬ頑固者。
    けれど食べるモノに関してはコロコロ味や食感変えて、あまり頓着しないのですネ。
    やっぱりうちはコーヒー屋さんだから…、ってコトなんでしょう、勿体ない。

    こんなクロワッサンじゃ、フラストレーションがたまっちゃう。
    それでとびきりのクロワッサンを買って食べようと、デパ地下に行く。

    8d59ccbe.jpeg伊勢丹の地下。
    食品売り場の隅っこに窮屈そうにお店をはってる「エディアール」。
    パリからやってきたパン屋さん。
    というか、パリではハム、ソーセージのおいしい惣菜屋さんとしての方が有名な店。
    日本のココにもシャルキュトリがいくつか置かれてはいるけれど、現実的な価格じゃないのがちょっと残念。
    だからもっぱらパン屋さんとして使ってる。

    ココのチーズクロワッサン。
    サクサクパリパリしてはいるけどしすぎておらず、中はフッカリ、やさしくやわらか。
    ちぎった瞬間、ちらかるパン屑が乾いてみえて、けれど紙や指ににじむバターの豊かな潤い。
    これこそ正しいクロワッサン。
    その表面でブクブク沸騰しつつ固まって、あばたを残すチーズの香りとうま味と酸味。
    とろけて底にたまって焦げた、チーズがまるでクラッカー。
    パリパリ、カリカリ、前歯で崩れて香ばしく、ドッシリとして味あざやかな晩ご飯の前のゴチソウ…、さぁ、家仕事。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    サイズが…
    日本にいたころには気にしていなかったコトですが、スタバの本国・アメリカのカップのサイズと日本のそれは大きく違うのですね。
    米国で出勤まえに寄るドライブスルーで、お店の方が「今日もVentiのアイスコーヒーでいい?」と聞いてくれるほど、そればかり頼んでいます。
    そのサイズのつもりでオーダーしたら、アメリカのGrandeサイズと変わらないくらいのアイスコーヒーが…。
    そしてお値段はアメリカよりずうっとお高い…。
    ちょっと悲しかったです。
    今度、ヘーゼルナッツラテ、ためしてみたいと思います。
    日本のスタバを楽しむために、とってもサカキさんのブログが参考になります。
    ありがとうございます!
    ねえねえさん / 2010/11/01(Mon) /
    ピッコロ
    > ねえねえさん
    本当に、日本のスターバックスのショートサイズはまるでピッコロ。
    それぞれ、ワンランクずつ小さいような気がします。
    まぁ、それはスタバばかりでなくファストフードのソフトドリンクはみんなそんな感じ。
    ソーダドリンクでラージなんてたのもうものなら、ペットボトルサイズのカップを手渡されちゃいますものね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/01(Mon) /
    スタバの食べ物
    毎週コドモの水泳教室待ちの時に何人かでスタバに行きます。
    ちょっと前までは悩みつつ結局シブーストを選んでいたのですが、
    ここ数週間は食べ物を選ぶのに苦労しています(笑)。
    クラフティが甘すぎず好きだったんだけどなぁ~。
    メニューの変化が早くてそのこだわりのなさが笑っちゃうほどですよね。
    ちょっとした塩味系のものも定番にして欲しいです。

    とはいえホリデーシーズン。
    やっぱりうきうきして行ってしまいます。
    今年のクリスマスグッズも買ってしまいそうです。
    あーたさん / 2010/11/03(Wed) /
    ホリデースタバ
    > あーたさん
    なんだか食べるものがないなぁ…、って思いながらもやってきてしまうスタバっていう場所。
    それだけ不思議な魅力があるって言うことなんでしょうね。
    特にこれからの季節のスタバ。
    身近にある小さなアメリカみたいな感じがステキですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/03(Wed) /
    ヘーゼルナッツラテ
    ヘーゼルナッツラテ!
    一時期すごくはまってこればっかりでした、無脂肪乳で。
    おかげでタンブラーにしっかりヘーゼルナッツの香りが染み込んでしまったのですよね、懐かしい。
    久しぶりに注文しちゃおうかな。
    あいさん / 2010/11/03(Wed) /
    オキニイリ
    > あいさん
    ソイでつくるのもおいしいですよ。
    豆乳の緑色っぽい匂いと、ヘーゼルナッツの香りがとてもよく合う。
    特にこれからの季節、おいしく感じますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/03(Wed) /
    さっそく
    今日早速、ヘーゼルナッツソイラテ、飲んでみました。
    元々豆乳好きなので、これは良いですね~。
    素敵な飲み方を教えてくださりありがとうございました!
    あいさん / 2010/11/04(Thu) /
    よかった!
    > あいさん
    気に入っていただいてよかったです。
    ソイの癖がなくなるのでなく、いい方向に強調されておいしさにつながっていく。
    ボクも大好きなカスタマイズのひとつです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/11/04(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    ママ飯、それから今日は紅茶の日 HOME デパート食堂、大人様ランチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]