忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    天気予報では今日の東京は暖かくなるはずだった。

    iro.jpgなのに気温が思うように上がらなかった。
    しかも雨。
    ボクが行くトコ、行くトコが雨になるような変な一日。
    どうしたコトなんだろう?って最初は不思議に思ったのだけど、なるほど、今日は父と一緒にしばらく行動してた。
    日本有数のスーパー雨男の父と一緒で、だから雨が追いかけてきたのだろうって思った。
    それが証拠に途中で父と別れた途端、スパッと雨が止んでしまった…、ハハハのハ。

    instagramで、パチパチ写真とりながら横浜を出て東京へ。
    今日は色をテーマに撮ってみようと、色を探して右往左往する午後のコト。
    クリスマスというこのシーズン、赤と緑はすぐに見つかる。
    ポインセチアにクリスマスツリー。
    けれど黄色と青はなかなか被写体みつからず、駅のホームと地下鉄マークでお茶を濁して赤青黄色みどり色と四色揃えて打ち合わせ。
    このシーズンに一番似合う色といえば、もしかしたら金色だったかもしれないなぁ…、って街角飾るモールをみながらそう思う。

    打ち合わせして、夜を軽めにチャチャッとすます。

    b90f7533.jpegうどんを茹でて、ズルンと食べる。
    お腹の調整。
    ここしばらくはちょっと過食でそれでササッとうどんでおしまい。

    るみばあちゃんのうどんっていう、袋うどんがスーパーの棚に置いてあった。
    るみばあちゃん。
    うどん王国の香川県のいろんな有名店の中でも多分、ダントツの店。
    「池上製麺所」ってうどん屋さんの女主人であります。
    池上瑠美子って、お生まれになった当初は随分ハイカラな名前だったんだろうなぁ。
    今は腰が曲がってしまってそれでも元気でうどんを作る。
    釜玉うどんの発祥の店、ともいわれたりもする、そのブランドをもらって日清製粉が作っている蒸しうどん。
    半生のるみばあちゃんのうどんって言うのは何度も買って食べたことがある。
    けれどこんな袋に入ったうどんにまで、るみばぁちゃんのニコニコ笑う笑顔が印刷されてるなんて…、なんだかなぁと思いながらもそのクシャクシャ顔がかわいらしくて買っちゃった。
    お湯を沸かしてチャチャッと茹でる。
    袋を破るときにおばぁちゃんの顔を破らぬようにとちょっと苦労する。
    うどんの味は、まぁ、普通のうどん。
    湯だめスタイルでスルスル食べて、体を芯からあっためる。

    cider.jpg家に帰る途中でみつけた、「プレミアム三ツ矢サイダー・瀬戸内レモン」。
    瀬戸内って言う文字になんだかひかれて買った。
    冬が旬の瀬戸内レモン。
    その果汁だけを使って作ったという限定品。
    やさしい酸味。
    スッキリとした香りと、あとに残る苦味が本物っぽさを感じさせる。
    レモン果汁というよりも、レモンの皮を削って加えた…、そんな大人な風味がステキ。
    しかも泡がかなり強くて頑丈で、ブクブク、喉を洗っていくような爽快感。
    同じシリーズの「プレミアムサイダー」もおいしかったけど、これもなかなか。
    感心します。
    紀州梅とか、りんご、それから白桃といろんな果汁シリーズが今まで販売されてたけれど瀬戸内レモンは出色の出来。
    あるうち、もっと、飲んどこう。

    ところで凄い動画を一本。
    世界中の街の景色を17分でまとめたもので、ユッタリとしたリズムとムードが見ていてクセになるようなステキなムービー。



    すべての動画をキャノンのデジカメの動画機能を使って撮っているようで、同じレンズ、同じ機材、同じ画角と同じ目線。
    ほとんどおんなじ条件で撮影されているにもかかわらず、街によってまるで空気感が違って見える…、オモシロイなぁと思ったりする、オキニイリ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    見入っちゃいました。
    こんばんは。素敵な動画をありがとうございます。
    長いなーと思ったのに、気づいたら最後まで観ちゃってました。
    以前ご紹介いただいたタイの市場を撮られたのと同じ方でしょうか。独特のリズムと静けさがいいですね。
    最初の1分半で、もってかれました。外国の、初めての街で夜を迎えたときの、ちょっとどきどきして、ちょっと不安なあの気分が甦りました。
    こうして見ると、自分の知っている街と知らない街がとてもよくわかりますね。旅に出たくなったら観ようと思います。
    ryoko*さん / 2010/12/14(Tue) /
    そうなんです。
    > ryoko*さん
    あたかもそこに自分がいて、自分の目で見ているかのような不思議な気持ちになれますよね。
    それにしてもロンドン。
    いい街だなぁ…、って思います。
    なんだか最近、ロンドン熱にかかっちゃったかも。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/14(Tue) /
    無題
    そういうことってあるんですね。お父様には失礼ですがちょっと笑ってしまいました。ところで、そちらでは流れ星は見れそうですが?
    チキンさん / 2010/12/15(Wed) /
    流星群
    > チキンさん
    流星群の夜なんですね。
    見たいなぁとおもいながらも、睡魔に負けて寝ちゃいました。
    今朝も寒い。
    風邪をひかないように、がんばりましょうね。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/15(Wed) /
    るみおばあちゃん
    蒸しうどん袋麺が売っているのは知りませんでした!私も半生は何度も、現地のお土産でも購入、スーパーでも購入。これってもう、るみファンですね(笑)蒸し麺も食べてみたい年の瀬です。
    balinanaさん / 2010/12/15(Wed) / URL
    やさしいうどん
    > balinanaさん
    ボクも、この袋麺は初めてみました。
    半生麺のような歯ごたえや腰はありませんけれど、そのかわり、とても手軽でやさしい味。
    喉越しの滑らかさはウットリするほどです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/15(Wed) /
    どうやって見つけるのか?
    この動画良いですね。
    時間を忘れて見入ってしまいました。
    ところどころ、行ったことのある場所が出てくるのでたまりません。

    私の日記にもこの動画をはります。
    ながやん。さん / 2010/12/16(Thu) /
    友人同士で
    > ながやん。さん
    こうした動画が好きな仲間同士で教えあって出会うんです。
    動画の世界は今、本当にオモシロイです。

    この動画の、揺れるようなこの独特の画面が好きで、ボクも何度も見直しました。
    あぁ、海外旅行に行きたいなぁ…、って頑張らなくちゃと思う気持ちももらってとっても元気が出ます。
    がんばります。
    サカキシンイチロウさん / 2010/12/16(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    フードストラップに翻弄されるマクドナルドの朝 HOME 横浜・地下街・勝烈庵
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]