忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    渋谷の外れ、神泉って街で昼をとる。
    227a1a20.jpeg「Cuccina Italiana Modesto」って店。
    実はこの店の数軒隣りに今、作ってるワインレストランがまもなくオープン。
    古い和風の料理屋を、キレイにブラッシュアップしてこざっぱりしたワインがおいしいビストロ風のお店にしよう…、と準備をずっとしていてやっと厨房設備の設置が終わった。
    来週から試食を何度か繰り返し、月が変わったあたりで開店。
    今日はいろんな打ち合わせをと来て、ご近所でランチをしましょう…、と。
    円山町とよばれる界隈…、ラブホテル街に隣接していて街全体がどこか少々艶っぽく、民家を使った小さなお店がポツリポツリと群れをなす。

    e43629c4.jpegそんな小さな民家レストランのひとつのココ。
    ドアをあけると一段下がったところが客席。
    20席くらいはあるでしょうか。
    ミッチリとした親密な空間で、奥の厨房からおいしい匂いがやってくる。

    パスタがメインのランチセット。
    まずはサラダとフォカッチャがくる。
    緑の葉っぱがメインのグリーンサラダで、葉っぱの種類はロメインレタスにサニーレタス。
    それからマスタードグリーンというのが個性的。
    レタスを使わぬところがちょっと、オキニイリ。
    シャキシャキ、身厚でみずみずしいレタスはおいしい。
    けれどクリーミーなドレッシングをたっぷり使わないと味がのらない、頑固な葉っぱ。
    それにくらべて今日のボウルの中の葉っぱは、どれもやさしく乾いた感じ。
    塩とオリーブオイルで十分、食べられる。

    それからフォカッチャ。
    自家製のふかふかとして、けれどモッチリ。
    噛むと粘り気のでる生地で、塩のうま味がシッカリのってる。
    期待もせずに食べた分、ちょっとビックリ…、感動しました。
    お腹がすいていたこともあり、パスタがやってくるまでにみるみる全部、食べちゃった。

    2e635246.jpegランチ用のパスタは全部で5種類ほど。
    トマト系のパスタが2種類。
    オイリーブオイル系が2種類にクリームソースが1種。
    お店に入った時からずっと、トマトソースの香りがしていて、まずはタコと茄子のトマトソースのパスタをためそうと、やってきたのがこのパスタ。
    あれれ?と思う。
    タコのゲソがたっぷりはいってツヤツヤしてる。
    けれど茄子の姿が見えぬ。
    かわりにあるのはキャベツだけ。
    オリーブオイル系のパスタの中に、小エビとキャベツのペペロンチーノっていうのがあって、それとレシピが混じってしまったのでしょうか…。
    気づいたお店の人があわてて、ごめんなさいネ…、と。
    これもご愛嬌でございましょうネ…、ガーリックの香りがガツンときいた男性的なるソースがたのしい…、体の中に染み入る味わい、なかなかにいい。

    327ba35d.jpegも一つ、ココの定番パスタというのがコレ。
    のりクリームのスパゲッティ。

    海苔は青のり。
    それも生の風味豊かなあおさの海苔で、それがたっぷり。
    タプンとなめらかなクリームソースの上に豊かにただよう。
    一口目にはちょっと味が物足りない。
    塩が若干ぼけていて、ところがあとからどんどんこれがおいしくなってく。
    ソースというより、濃い目のスープという感じ。
    だから一緒に供されるスプーンを使ってソースをすくいあげながらパスタを味わう。
    海苔の風味が鼻をくすぐり、乳のうま味がひろがっていく。
    クリームパスタって、結構、いろんなところにあるけど、これほどみずみずしくて、しかも容赦なくクリーミーなパスタはあんまり見かけない。
    ご飯の上にかけても多分、旨いだろうなぁ…、って。
    ツヤツヤ、スベスベしたソースをなめなめそう思う。

    それにしてもこのパスタ。
    細身でかなりバッサリとしたアルデンテ。
    この太さにて、熱々ソースにかなりの時間つかっていながらへたらぬほどにキチッと固めに仕上げてる。
    日本人の好みのパスタは太くてムッチリしているか、あるいは細くてバサッと歯ごたえあるものか。
    おそらく「うどん」の太さか「そば」の細さかに麺の好みが集約されていくのじゃないかと思ったりする。
    軽く堪能…、丁寧な分、若干提供時間が長くなるのが平日ランチには不向きかもねと思ったりする、今日は休日、それもひとつのおもてなし。



    関連ランキング:イタリアン | 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    もうすぐオープンですね
    いつも拝見しております。
    昨日の夜たまたま近くを通りましたらそろそろオープンの張り紙が貼ってあり、すごく楽しみにしております。昨夜は、セルリアンタワー裏にある「エソナ」というお店でゆっくり食事をして、〆にと思い円山町にある「すずめの御宿」でもんじゃを食べてきました。どちらもとても良いお店ですよ。渋谷界隈って良いお店が実は多いですよね。
    hidekiさん / 2011/07/24(Sun) /
    もうあと一息
    > hidekiさん
    メニューの最終調整を行って、そしてオープン。
    この界隈は個性的で、ステキなお店が多い場所。
    多彩な選択肢の一つになることができれば…、って思っています。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/24(Sun) /
    プディングカメラ HOME ありあわせの朝もステキなりぃ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]