忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    お昼前に渋谷で集まる。
    「ウーピーゴールドバーガー」にて肉ランチ。
    neko.jpg実は先日、肉祭りの一日にしようと仲間と集まり、まずやってきたのがこのお店。
    そのときは開店時間がちょっと遅れて、それで食事はできなかった。
    お店の人のかわりにお店の屋根の上で「いらっしゃいませ」と迎えてくれたのが、この猫で、最初はずっと寝ていたんだけどカメラを向けた途端にヌヌっと頭をあげて、ポーズをとってくれたのですネ。
    不機嫌そうで、けれど仏頂面の中にもどこか格調高さのある表情。
    今日もいるかと思ったけれど、さすがに今日はいらっしゃらず、開店時間の正午まで店先にあるテーブルで待つ。

    woopie.jpg12時前からお客様らしき人たちが、次々、お店にやってきて中を覗いて営業時間前だとわかると、しばらく散歩に出かける。
    お店の前の唯一待てる場所はボクらが座っているからしょうがないんでしょう(笑)。
    お店の中から仕込みの匂い。
    チリビーンズを煮込む香りでしょうか…、おいしい匂いが徐々に強烈になる。
    お腹がすきます。
    クラクラします。
    空は青空…、気温もどんどん上がってきてそろそろ限界と思うところでドアオープン。

    おはようございます、いらっしゃいませと挨拶交わしてさて注文。
    待ち時間にたっぷり何を食べようか、時間をかけて決めているから、テキパキオーダー。
    中でお召し上がりになりますか、それとも外で…、と。
    ちょっと悩みます。
    お店の中で食べようか。
    カウンターごしにハンバーガーが焼けるのを、眺めながら待ち食べる。
    臨場感たっぷりのおいしい時間をたのしむのもいいのだけれど、今日の天気はおもわずピクニックをしたくなるようなお日和で、それでお外で食事しようとにわかに決定。
    お店の中で注文し、お外で飲み物飲みながら待つ。
    ジンジャーエールのドライを飲みます。
    小さな泡が舌に貼りつき、プチプチはじけて壊れく。
    甘味控えめで、生姜の風味が舌の上を転がりながら、スッキリ喉を洗ってくれる。
    刺激的な昼のご褒美。

    dd36844c.jpegさて、そしてやってきたのがチリバーガー。
    ウーピーゴールドバーガーという店の名前のダジャレセンスのそのままに、商品全部が映画関係の名前がついてる。
    チリバーガーは、「スティーブンソダーバーガー」。
    映画監督のソダーバーグがハンバーガーに似ているから…、っていうコトで付いた名前なんだろうと思うのだけど、それがなんで、チリバーガーにとその訳ちょっとわからずじまい…、オモシロイからまぁ、許す。

    ちなみにソダーバーグ監督。
    キノコが死ぬほど大嫌いなんだっていう。
    理由がなんと、小さい頃に日本映画の「マタンゴ」をみて、それがトラウマになったからという。
    それにちなんで、ソダーバーガー=マッシュルームバーガーなんて、逆に気がきいてたかもしれないネ…、って思ったりする。

    話の寄り道はさておき、食べる。
    うん、旨い!
    もともとココのハンバーガーは、肉の風味に味わい、それから歯ごたえがドッシリ強烈。
    だから肉をたべている!って気持ちになれる。
    そこにこうして、チリビーンズがまじると尚更、肉々しくてたまらない。
    チリビーンズと言えどもおびただしいほどの荒挽き牛肉が混じってて、クミンシードの香りも鮮烈。
    豆の中にまで味がシッカリ入っているのがおいしくて、食べ進めると西部の男になったような、勇ましさに似た元気が湧いてやってくる。

    167f1044.jpegサイドのポテトは今日は絶対、マッシュポテトにしてやろう…、と。
    ココのマッシュポテトは「ナタリーポテイトマン」と名前が付いてて、実は今日。
    ナタリー・ポートマンが主演の「ブラックスワン」をこの後、見ようとそれでみんなで集まった。
    だからナタリーポテイトマン。

    なめらかなお芋のマッシュ。
    芋そのものが甘くて、旨みがズッシリ詰まったおいしいじゃがいも。
    それをキレイに潰してトロンと、なめらかにしたポテトクリームで、茹でて潰したホツホツとした固形の芋をあえている。
    二つの芋の食感を一度にたのしむ粋なレシピ。
    味は塩とバターと胡椒。
    だからとてもシンプルな味。
    それにチリビーンズを混ぜて食べると、おやまぁ、どうして。
    チリビーズのスパイシーさが芋の旨味と混じりあい、これそのものがまるでメインディッシュのように感じるステキ。

    b29ab201.jpegここのお店で一番分かりやすいダジャレネームが、ケビンベーコン。
    十勝産の厚切ベーコンをグリルしたのを挟んだ、いわゆるベーコンバーガー。
    このベーコンがとてもジューシー。
    塩漬け豚の旨味と肉汁。
    コンガリ焼けて、脂の風味と甘味も強烈。
    赤みの肉の素直な旨みに、風味豊かなベーコンが香りや味に賑わいそえる。
    若干、バッサリしたバンズ。
    レタスのバサバサした食感を、このベーコンがなだめてとても食べやすくなる。
    もしかしたら、ココで一番おいしいトッピングはこのベーコンかもしれないなぁ…、って思ったりする。
    これに目玉焼きをトッピングして、とてもゴージャスなベーコンエッグバーガーにするのもいいな、今度、それを試してみよう。
    フレンチフライもよき揚がり方。
    開店早々、お店の中もほぼ満席で、にぎやかなのもステキなゴチソウ。
    やっぱりいい店、また来よう!




    関連ランキング:ハンバーガー | 渋谷駅表参道駅明治神宮前駅

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ハンバーガー
    映画好きには非常に楽しいネーミングな、素敵なハンバーガーショップですね。
    美味しそう。
    行ってみたいなあ、と思います。

    私は『Habit』というハンバーガーショップが気に入っています。
    http://www.habitburger.com
    今日のお昼も、ここのハンバーガーとオニオンリングスにしました。
    炭焼きの、香りのいいパテが美味しいんですよ。

    日本のお店は真似じゃなくて、本格的ですごいなあと思います。
    ただ本格的なだけじゃなく、日本人の味覚に合うようにもしているんだろうし。

    写真の猫ちゃん。
    かわいいですねー。
    猫好きにはたまらない写真でした!
    素敵な日曜日を!
    ねえねえさん / 2011/05/15(Sun) /
    The Habit
    > ねえねえさん
    The Habit。
    In & Outの次にやってくるのは、このチェーンじゃないかなと一時期、追いかけていたことがあるのです。
    真面目な商品作りで、でもこんなに着実にお店を増やしているんだと思うと、嬉しくなっちゃいました。
    ひさしぶりに、カリフォルニアに行きたくなるようなニュース。
    どうもありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/05/15(Sun) /
    コーヒー、それから回転寿司 HOME 一部店舗のドトールの朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]