忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    早めに飲んで、しかも軽食べ。〆を家で作って食べる。最近、ちょっとハマってる増量レシピで作ってみます。
    麺は半量。袋に入った蒸し麺で野菜や具材をタップリ使ってかさをだす。



    まずは油揚げを細切りにして乾煎りをしてパリッとさせる。一旦、お皿に取り上げて豚バラ肉をこれまた乾煎り。自分の脂でカリッとしたら麺を投入。
    お酒を注いでパラリとほぐし、そこに細切りの茎わかめ。ピーマンくわえてしんなりしたら油揚げをいれて、出汁に粉末ソースを少々。最後にかつお節をたっぷりくわえて混ぜて、出来上がり。
    カサカサとした油揚げとシャキッとピーマンの歯ごたえたのしく、ほとんど麺が入ってないのに口がさみしくないのがウレシイ。工夫次第で低糖質の料理のおいしくできるモノ。たのしみました、夜の〆。

    一夜明けて、サンドイッチを作ってはじめる土曜日の朝。



    アンデルセンのイギリスパンを、軽く片面だけを焼く。そこに芥子マヨネーズをバターを混ぜたスプレッド塗り、レタスの葉っぱ。ヴィンテージチェダーを薄切りにしてぎっしりのっけ、ジャンボンブランとパンで挟んでザクッと切った。
    チーズの塩味、旨みに香りが口に広がる。調味料は最小限で素材の味をたのしむ贅沢。ひと口ごとに目が覚める、おいしい朝のオキニイリ。

    ところで昨日、表参道をブラブラしていてちょっとした異変を感じた。ちょっと前までどんな店でも行列するのが当たり前だったハワイスタイルのパンケーキの店。
    なんと客引きをする店登場。
    修学旅行でやってきたいたいけな女子高生を、歌舞伎町のポン引きよろしくメニューで釣ってお店に連れてく様をみてると、かつての熱狂が嘘のよう。



    それに比べて、日本に上陸してから一度も、狂ったようなブームと無縁のチュンスイタン(春水堂)。
    行列ができるほどではないけれど、ほどよくニギヤカ。そのおだやかで、当たり前の繁盛ぶりにホッとしたりするのがたのしい。
    さすがに表通りに面してできた台湾かき氷のお店の前にはズラッと行列。これからますます暑さが募ると人気が加速するのかなぁ…、と思いはします。ほどほどに。



    鉄観音のミルクティー。上にタップリ、砕いた氷をサラサラ浮かべ、グラスの底にはタピオカボール。太いストローで吸うとプツプツ、口の中へと飛び込んでくる。
    舌の上を転がるたのしい食感と、鉄観音のやさしい渋味が最後に残る。飲むと汗が引くような涼しい甘みがオキニイリ。
    サイドにちまきを1個もらった。
    子供の握りこぶしくらいの大きさですか。
    中には煮込んでホロホロとした豚肉と、シイタケ、干したエビがタップリ。ほどよき量が、お茶のお供にちょうどいい。



    それにしても、ちょっとだけ小腹を満たすモノを作らせたり売らせたりしたら、台湾の人は天才的で、食べ手もおいしいモノをちょっとだけって、粋な食べ方を好んで支持する。
    日本も昔はそういう「小腹満たし」の文化があって、なのに今では腹一杯を安く提供するコトが得意な人が成功しやすい外食産業。
    日本料理は世界的…、と浮かれる前に、日本人の食べ方がどんどん貧しくなってるコトを反省しなくちゃ…、と思ったりする。ボクも反省しなくっちゃ!


    関連ランキング:カフェ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    マルイブリトー HOME 肉匠酒場で野菜を食べる、夜のコト
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]