忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    02 2017/03 04
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    赤坂見附で昼とします。

    sy.jpg朝にタマゴモドキの料理を食べた。
    食べたというか、食べ損なってそれで玉子を食べたく思う。
    「やげんぼり」のだし巻き卵にしようかなぁと、最初は思った。
    けれどボクの友人で、だし巻き卵が大好きな人が、赤坂見附にはもう1軒。
    だし巻き卵が旨い、ちょっと粋なお店があるんだよ…、と。
    すすめてくれていたのを思い出す。
    頭の奥の記憶を手繰って、えいや、この辺と見当つけてやってくる。

    「鈴よし」という店。

    赤坂見附の駅から歩いて5分弱。
    飲食店が何軒か、入ったビルの地下一階。
    メインの通りに面した場所には階段がなく、ビルの脇道の小さな階段。
    タンタンと降り、おりきったとこが坪庭がある。
    階段一段おりるごと、東京濃度が薄くなり、かわりに京都な感じに入れ替わる。
    暖簾をくぐって中にはいると、「ようお越しなさいました」とはんなりとした京言葉で迎えてくれる。

    892ab28b.jpeg小さなお店で、カウンターに7席ほど。
    二人掛けのテーブルが2つあって、それで一杯、満席になる。
    カウンターの中には厨房。
    しかもそのカウンターの白木が見事に磨かれていて、撫でるとヒトっと手に吸いつくようななめらかさ。
    ランチは三種。
    だし巻き卵と煮魚、それから焼き魚。
    どれもとてもおいしげで、けれど初志貫徹にてだし巻き卵の定食をとる。

    玉子を焼き始めた途端にやさしい、出汁の香りが厨房の中からやってくる。
    ジュジュっと湿った音がして、それが何度も何度も続いてくりかえされて、やってきたのがこの一品。

    見事な出来栄え。
    カチッと角がたって仕上がる黄金色の玉子焼き。
    男前な姿でござる。
    フックラ、見るにやわらかでみるみるうちにそこから出汁がにじみだしてくる。
    一口分を箸でつまんで、舌にのっける。
    歯を使わずとも自分の重さで出汁をにじます。
    焼き切られた玉子は嫌な匂いもなくて、出汁の風味でみたされる。
    やわらか。
    そしてみずみずしくて、確かにおいしい…、しかも上品、疲れた体には物足りない程度の塩味、そしてうま味がとてもやさしい。

    34466014.jpeg座るとお盆がそっと置かれる。
    そこにまずは漬物がきて、野菜の煮付けの小鉢が続く。
    ご飯にそして玉子焼き。
    汁が届いてしばらくしたら、焼いた魚の副菜がくる。
    ちょっとづつ、できたモノから徐々に食事が揃っていく…、料理を運ぶためじゃない、料理のための舞台のようなお盆の存在。
    なんだか上等で、いいなと思う。

    しかもそれらのどれもがシッカリした味わいで、例えば汁のうま味のシッカリしていること。
    焼いた魚は二種類で、ひとつは鮭。
    もうひとつはサワラの味噌漬け。
    どちらも脂がのっていて、やってきた時にはクチュクチュ、沸騰をした魚の脂が沸き立っていた。
    こじんまりした料理屋らしい料理屋で、こうして昼を食べるコト。
    ありがたいなぁ…、って思います。
    料理でココロをもてなされる…、そんな上等な時間を過ごす、午後の仕事の元気がでました、オゴチソウ。



    関連ランキング:京料理 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅


    食事を終えて、それからスタバでまとめもの。
    パソコン用の電源があるカウンターの席をもらってパパーンとMacBookを立ち上げる。
    喉をうるおす、頭の栄養…、季節の冷たい飲み物もらう。

    12dffcf5.jpegライムミント・グリーンティーのフラペチーノをトールで一杯。
    ライムの酸味と、透き通った緑の香りがスッキリさわやか。
    ミントがスカッと喉を涼しくしてくれる。
    これのベースがグリーンティーとはちょっと思えぬハイカラ具合に、ちょっとニッコリしながらチュルチュル。
    冷たい飲み物をストローで飲むのがあまり好きではないボクも、フラペチーノはやっぱりストローで飲まなくちゃ…、って思ってチュルチュル。
    仕事をチョチョッといたします。

    ところでライオン。
    マック用の新しいOSなのでありますけれど一昨日の夜中にダウンロード可能になって、そのタイミングにて早速、OS書き換えしました…。
    が…。
    ちょっと後悔。
    iPhoneみたいな操作体系。
    ファイルに何かちょっとでも変更加えると、まずとりあえず保存しちゃうというおせっかい。
    登録してたショートカットはほぼリセットだし、なによりウィンドーのスクロールのためのジェスチャーが、今までと逆というのにかなり戸惑っている。
    それら全ては慣れかもしれない。
    いつかマックはみんなこんな具合になってくのだろうからして、まずは慣れろということだよな…、と思いはするけどあまりの変化にちょっとストレス。
    しかも周辺機器で対応してないモノがたくさん。
    emobileのデータカードはドライバ不足でまず全滅。
    ネットにアクセスしようと思ってつなぎはしたけどうんともすんともいってくれない。
    公衆無線LANの電波を運良くみつけて事無きを得た…、こうした環境が揃ってからでも遅くなかったかもしれないなぁ…、と思いはしたけど後悔先に立たずでござる。
    しばらく不便を我慢しよ!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    大阪には…
    もうずいぶん前に行ったきりなのですが 大阪の大正区に「クラスノ」というお店があって、ここの出し巻きを思い出しました。この店を始めたお父さん(おじいちゃん)が 出し巻き担当で、それが名物なんです。きっとこの人にしか作れない味なんだと思います。だし巻き、奥深し!
    makiさん / 2011/07/22(Fri) / URL
    むつかしい
    リンゴちゃんのOS

    とてもむつかし

    ぼくのところではいまだに

    ヒョウがカヲヲきかせて

    おりまする

    いつもはかならず

    デュアルブートにして

    古い方をのこして

    そろそろ白ヒョウに

    かえようかしら

    そんな具合であります

    でもでも

    きになる 

    ライオンくん

    さてどうしましょう

    なやみどころです。
    ネコスタさん / 2011/07/22(Fri) /
    その人ならでは
    > makiさん
    そうなんですよね。
    こうしただし巻き卵。
    作ろうと真似してそうそうできるものじゃない。
    鍋に火加減。
    玉子の扱い方。
    その人でないと作れないとてもデリケートなご馳走なんだと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/22(Fri) /
    獅子さま
    > ネコスタさん
    さすが百獣の王、ライオンであります。
    心してかからないと喰われそうな雰囲気…。
    ずっと単純で洗練の方に向かっていたリンゴさまも、ここに来てちょっととっちらかった方向に寄り道しちゃったような気がします。
    それでもすきだから、使い続けるのですよね…、ボクは結構、エムなんだということに気が付きました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/22(Fri) /
    リンゴ印のPC
    OSの入れ替え、なかなかの重労働ですよね。お疲れ様です!

    私のPC、Windows XPがえっちらおっちら動く程度の、速度・重量共に重たい古いノートなので、スマートで軽やかなMacbook Airに憧れ、へそくり貯めているのですが…
    リンゴ印のPCは、少々難しいのですか?

    今までMacはさわったことの無い全くの初心者です。あんまり気難しいとめげちゃいそうですが(笑)慣れ、なのでしょうか?やっぱり。

    でもステキ~。欲しいなぁ…。

    Nimamepandaさん / 2011/07/22(Fri) /
    りおん君…
    昨日Macbookair見たさにアップルストアへ行ったのですけれど(結局おニュー機はなかったですけれど)
    ライブラリフォルダとか面倒じゃありませんか?

    正直,シンプルにして慣れるのに時間がかかるのと
    複雑というか面倒になってそれに慣れるのでは
    方向性が全く違うので,
    獅子身中のバグだなぁ,
    と思っております

    でもMacbookairの魅力には抗えません…
    佐藤Rさん / 2011/07/22(Fri) /
    卵焼き2種類
    あるお店で「おつまみ卵」は既に焼いてあるお寿司屋さん風の卵焼き。
    だし巻きは注文受けて焼きます。

    どっちも同じような材料なのに、違った美味しさで、選ぶのが大変。

    だし巻き食べに行きたくなりましたー。


    あ、和式のうるわしいお盆の店は分けっこがしづらく思います。
    自分の陣地の食べ物を召し上がれと言われてる気がしますから。
    mioさん / 2011/07/22(Fri) /
    やさしいリンゴ
    > Nimamepandaさん
    ボクも2年ほど前まではずっとウィンドーズを使っておりました。
    それに比べて、りんごの優しさったらもううっとりするほど。
    けれど今までが「ちょっと人を突き放したやさしさ」だったとすると、今回のOSのやさしさは「手取り足取りなやさしさ」。
    自分の足で歩き、自分の手でさまざまなモノを触りたい人にとってはちょっと面倒くさい存在になってしまったようです。
    とはいえ…。
    MacBookエアのすばらしさ。
    ボクも一生懸命、貯金中であります。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/22(Fri) /
    日本的?
    > 佐藤Rさん
    今回のMacOSって、まるで日本の電車の中や駅の構内放送のように感じます。
    世話焼きオバサンのような面倒が、いろんなところににじみだしてる。
    ちょっとそっけないクールビューティーの頃に戻りたいって思っちゃいます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/22(Fri) /
    そうなんです。
    > mioさん
    和食のお店のお盆。
    ボクもちょっと窮屈に感じます。
    会席料理なんかの時にはいいのですけれど、二人で違うものをたのんだとき…。
    おっしゃるように分け合うことを拒絶しているように感じますネ。
    お一人様のときには、キリリとテーブルが引き締まるような感じで、好きではありますが…。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/22(Fri) /
    ライオン
    マウスの設定は、システム環境設定の中で元に戻せますよ!
    でも新しいやり方を「ナチュラル」としているので、新しい方に慣れるのもいいですね。
    ROVERさん / 2011/07/22(Fri) /
    環境設定
    > ROVERさん
    今、まさに環境設定の再設定にチャレンジしはじめたところです。
    でも、このスタイルがこれからのリンゴワールドのデフォルトになるんだろうなぁ…、と思ったら、今から慣れとけ!って気持ちにかわりつつあります。
    やっぱりボクはMだなぁ…、って。
    変化をたのしむ心の余裕を…、って方向に気持ちがむかいはじめております!
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/22(Fri) /
    好きなお店です
    鈴よし
    ココへ初めて入るときには、ちょっとした緊張感を覚えました
    だけど、優しい京都弁で迎えられてホッとしたことを覚えてます
    小さなお店ですから、すぐに一杯になっちゃうのが難点ですね
    koutagawaさん / 2011/07/22(Fri) / URL
    なかなかでした
    > koutagawaさん
    心地良い緊張感…、あの独特の雰囲気はハマりますね。
    個人的には、味がスパッと鮮やかな「やげんぼり」のだし巻き卵の方が好みにあいますが、この雰囲気は数段上。
    大人な感じに酔いしれました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/07/23(Sat) /
    ところでLionちゃんは
    何だか調べれば調べるほどやれ「バグが多すぎ」だの「対応しているソフトが少なすぎ」だの・・・。悲鳴にも似た書き込みをあちこちで見かけますが・・・サカキさんちのLionちゃんはお元気でしょうか(笑)

     私は、無料アップグレード権を持っていながら泣く泣く諦めることになりそうな感じなんですよね・・・。個人的に、結構パニクってしまいそうで。しかもそんなことでパニクっている暇も無いという(笑)一番の安全パイはやっぱり「スノレパちゃん」だったりしてね!?
    りりこりあさん / 2011/08/06(Sat) /
    ライオン君
    > りりこりあさん
    ライオンはさすが百獣の王。
    こちら側が合わせなくちゃいけないのだなぁ…、と諦めながら使っています。
    でも使い続けると、結構、よく出来てるなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2011/08/07(Sun) /
    今日も今日とて肉まみれ HOME タマゴモドキのジョナサンの朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]