忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜を赤坂。「肉源」にくる。



    ちょっとした心配事が、あっという間に今日、解消されてそれで肉を食べたくなった。メデタイ気分をお祝いするには、やっぱり肉とココを選んだ。
    電話をかけて空き席調べる。そしたら禁煙席は二席だけのご準備となかなか繁盛しているようで、もらった席がお店を全部見渡せる、オーナーズシートのようなテーブルだったコトに、めでたさ倍増。
    ビールをたのんでまずは乾杯。料理をあれこれたのでたのしむ。



    まずはネギと韓国海苔のサラダをパリッと。塩ダレと海苔の風味で味わうネギはビリリと辛くて、食欲誘う。
    キムチをつまむとますますお腹がすいてくる。韓国料理とは旨く出来てる料理でござんす。
    それにしてもサービスが行き届いていることに感心します。隣のテーブルに飲み物運び、タレを提供しようと近づく。ところがお客様は乾杯の最中…、というのでしばらく待ってサービス開始という気配り。なかなか出きることじゃない。



    外食のサービスというのは、お客様のタイミングに合わせるコトが一番で、こういう気遣いができるというのが一番ステキなサービスなんだと思ったりする。

    厚切り牛タンはココで必ず食べるモノ。名前の通り見事に分厚く、焼いてる間にどんどん脂がしみだしてくる。噛むとジュワリと肉汁が出て口の隅々潤すゴチソウ。
    ザブトンは歯切れが良くて、しかも肉の旨み、風味がなんとも旨い。この店のテーマのひとつの「熟成」がほどよくきいているというコトなんでしょう。



    そしてもう一つ、ここに来るたのしみの熟成肉のステーキがくる。
    ハラミの肉を200g。塊のまま焼いて一口大に切り分ける。
    先日来た時にはたしか280gのワンポーション。ところが本日。メニューをみたら200gと400gの2種類が用意されていてビックリ。
    2つのポーションが用意されると使い勝手がよくなってくる。どんなメニューも完成品じゃないのですよね。試行錯誤をしながら完成させていく。こういう努力ができるお店って、いいなと思う。



    ホルモンあれこれ。脂をキレイに掃除したホルモン。ムチュンと歯切れてコリコリ砕け、そしてトロミが出てくる上ミノ。脂がおいしいシマチョウと、味わい多彩で肉より実は内臓モノの方が、焼肉店の楽しさかなぁ…、って。
    なにより鮮度が勝負の内臓。
    焼肉店の仕入れの確かと管理の確かを感じる一品。
    いろんな肉を多彩に食べてもらおうと、用意されてるタレもおいしく堪能します。



    ちなみに本日。一番おいしく感心したのがレバーでござんす。
    四角く切り分け、こんがりと焼く。
    プチッと歯切れて、中がトロリととろけるおいしさ。レバーの匂いはするのです。けれどそれが決して臭みじゃないのです寝。ほんの一瞬、内臓臭が鼻から抜けてそれがたちまち消えていく。後の残るのは焼けた香りと豊かな旨み。
    実はレバーはあまり得意じゃないのだけれど、ココのコレはワザワザ食べに来たくなるほど。堪能しました。また来ます。


    関連ランキング:焼肉 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    赤坂はしごでサンホン麺 HOME やげんぼり
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]