忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    銀座でお昼。

    sl.jpg実は、ビアホールのサッポロライオンの銀座五丁目店が、東日本大震災の義援金ランチをやっている。
    ワンコイン。
    つまり500円。
    それでステーキを食べて元気を出してもらいましょう…、と。
    いろんなところで義援金ランチが目立つようになってきた。
    特に銀座は義援金ランチのメッカかも。
    贅沢な街。
    日本で一番華やかな街。
    どんな街より、日本が早く元気になってほしいと思う街だからなのでしょう。
    とは言え数ある義援金ランチの中でも、ここのコレはかなり強烈、ハイインパクト。

    一日50食という限定数でほぼ原価割れ間違いないほどの迫力メニューでやってて話題。
    今日もボクが食事を終えて表に出たら、本日分はもう売り切れですの張り紙出てた。
    たしかに近所のサラリーマンのおじさんたちが、もしかしたら、部署単位でお越しでらっしゃいますか?って思えるくらいの人数で、きてましたもの。
    しかもまだ欠品になるまでは、ほぼすべての人がこれを食べてる…、ボクもそう。

    それにしてもこの店のインテリアのうつくしいこと。
    日本初のビアホール時代の様式、装飾をそのまま残した7丁目にある店には到底かなわないけど、高い天井をギッシリ埋めるレリーフや、みるからドイツな感じのはめ込み家具の見事なところがさすが。
    高い天井を活かして中地下風の二層構造をとる、これもしかしたら今の建築基準に適ってないかもなぁ…、新築だったらまず作れない、そんな歴史もまたステキ。

    054704ff.jpegそしてステーキ。
    オージービーフのサーロインが200g、ドデンと来ます。
    しっかり厚さを保った一枚。
    お箸でご飯のおかずになるよう切り目が入ってやってくるのが、おじさまたちのニーズにあってるというコトでしょう。

    決して粗末な肉じゃない。
    脂の部分が若干、黄色く、お年を召した牛さんなんだろう…、って。
    和牛のように「さし」が入っていることもなく、野放図に育てられた筋肉質な牛の肉。
    日本の牛はみんな過保護で優等生。
    手塩にかけて育てられ、おいしくなることを義務付けられた牛は旨くて当然。
    どんなに料理をしたって旨い。
    それに比べて、オージービーフ。
    しかもかなりディスアドバンテージをかかえた肉をおいしく食べるには工夫が必要だったのでしょう。
    ガリッと焼いて、ソースをタップリかけている。
    トロミがついてる甘酸っぱさを感じるソースで、肉を一切れ持ち上げると、自然とそこにしがみつきもれなく口に入ってくるようにできている。
    ソースがなくちゃ、味がたりない。
    だからこうした工夫をしてる。
    こうした工夫がそもそも料理の始まりだったに違いない…、って思えばこれもまたいい感じ。
    サイドをかざるジャーマンポテトもツヤツヤ、ムッチリ悪くない。

    d3fc0f5f.jpegそれにしても、この値段にてかなりのクオリティー。
    厚さも十分。
    良く焼き系ではあるけれど、中はピンクでよきミディアム状。
    顎を使って噛むことを、たのしい食感を感じるコトができればこれこそステーキなんだと思いもできる。
    スジもきっちりとっていて、どこを食べてもサクッと歯切れる。
    ただ脂までおいしく食べれる和牛と違って、ほぼ全量の2割ほどを残さなくっちゃいけないというのが、ちょっと残念。
    でも脂なんて食べない方がいいんだよ…、って思えばこれも親心。
    なによりこれで500円というのがなにより、すばらしいとこ。
    文句を言ったらバチがあたろうと言うものでしょう。
    お店の人もキビキビしてる。
    さすが夜は重たいビールジョッキを何個も両手で抱えて運んでくれる、腕っ節には自信ありそげな人がテキパキ歩きまわってるそのさまが、たのもしくって気持ちいい。
    しばらく注目、元気をつけて、さて移動。

    軽い打ち合わせに寄った先。
    おやつを買っておきました…、って、みればまい泉のひれかつサンド。

    smaisen.jpg3切れセットの小さなボックス。
    実はサッポロライオンの、ステーキにつくご飯を小盛りにしてもらってた。
    いろいろ気になるコトがありまして…。
    健康というよりも、着るものがそろそろ危なくなって来たもので、ちょっとお腹を凹ませようかとそれで炭水化物を減らす努力をしてる。
    努力はしてても、成果が出るかというとそうじゃないのが悔しいところではあるけれど、少なくとも今日はほとんどご飯を食べずに昼をすませた。
    これでも十分、お腹いっぱいになった気になる。
    ボクってやればできる子なんだ…、と思った矢先にこのサンドイッチ。

    食べました(笑)。
    食べましたとも、だった勿体無いんだもの。
    フッカリとしたパンに、ふかふかしたヒレカツに、酸っぱく旨いソースがタップリ。
    出してもらったコーヒーにたっぷりミルクと砂糖をいれて、コーヒー牛乳のようにしながら食べるとソースの旨味が引き立つ。
    頭に染み込むオゴチソウ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    肉食人
    今日もたくさんお肉を召し上がられましたね
    お体もご自愛下さいね
    koutagawaさん / 2011/05/02(Mon) / URL
    無題
    また、お肉ですか(笑)
    私も肉食なので人のコト言えませんが、
    カラダの事も考えて下さいね!
    友達に日曜日のお肉三昧の話をしたら、あんたは何をやってるのって怒られちゃいました(笑)
    lovekuma69さん / 2011/05/02(Mon) /
    たしかに
    > koutagawaさん
    たしかに肉三昧。
    もうそんなに元気を出さなくてもいいはずなのに…w
    サカキシンイチロウさん / 2011/05/03(Tue) /
    そして明日
    > lovekuma69さん
    明日もおいしいもの三昧の一日になりますぞぉぉぉ。
    ゴールデンウィークでありますゆえ。
    覚悟してのぞみましょw
    サカキシンイチロウさん / 2011/05/03(Tue) /
    串揚げ・弁松・エトセトラ HOME 五月のはじめの弁天庵
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]