忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は2月22日。
    しかも平成22年の2月22日ということで、見事な2並び。
    どこかの私鉄が記念切符を売り出した…、なんてニュースをテレビでやってた。
    街に出たらばパチンコ屋の店先に「今日はプレミアムゾロ目の日」って看板出してた。
    プレミアムなゾロ目!
    なんだかすんごくギンギラリンな感じがしちゃう…、笑っちゃう。

    有楽町のパーラーはまの屋で朝にします。
    3c344baa.jpegちょっと遅めに出かけたからでありましょう…。
    いつもはおじさん二人でやってるお店にオバサマ二人が加わって、ちょっとにぎやか。
    おじさん二人はキッチンの中。
    ランチに備えた臨戦態勢。
    いつもはホールで注文とってくれるおじさんがサンドイッチを作るポジション。
    ボクの顔を認めるや、卵を準備し玉子焼きを作る気満々。
    いつもの通りの注文で、期待にこたえる。
    玉子とハムサンドイッチをトーストブレッドでって言うオーダー。
    カシャカシャっと玉子がボールの中でほぐれていく音がして、続いてジャジャッと鍋肌弾き焼け上がる音。
    実は今朝。
    起きたときにはあまり空腹を感じなかった。
    昨日の夜からちょっと咳が激しくなって、風邪でなければいいけどなぁ…、って心配してた。
    けれどおいしい音とおいしい気配にどんどんお腹が空いてくる。

    cf7ffa77.jpegそしてやって来たのがいつものサンドイッチ。
    薄切りのパン。
    こんがりよく焼き、しかも水気をしっかり飛ばして程よく乾いたサンドイッチになるためのパン。
    薄切りのハムにレタス葉っぱ。
    ハムサンドイッチの具材は最小限で、だからパンの食感、旨みが引き立つ。
    一方、玉子サンドの方はと言うと、ふっくらとした玉子焼きが溢れんばかりで具沢山。
    手づかみできる玉子焼き…、って風情がステキ。
    オゴチソウ。
    一口食べて、ホホォ!って思う。
    いつものココの玉子サンドは玉子にドッシリ味が乗っかり、パンの存在が吹っ飛ぶほどの自己主張型。
    ところが今日の玉子サンドは玉子の味が控えめで、それをパンのバターとうっすら塗ったマヨネーズは補っている。
    バランス良くて上品な味。
    あのおじさんが美味しく感じるサンドイッチはこの流儀…、ってちょっと感心。
    おもしろい。

    01ad8e2d.jpeg60近くのおじさん達が、タバコくゆらせ打ち合わせするのどかな中でユッタリ味わう。
    渋谷の街を闊歩する若い人達なんかより、年齢的にはココのおじさん達の方が近いんだよネ…、ってふと思う。
    50だものね、しょうがない。

    コクがあって酸味の強い喫茶店的なるホットコーヒー。
    何杯もお代わりして飲むのじゃなくて、一杯ユックリ、時間をかけて味わうタイプがなつかしい。
    玉子サンドを茹でた玉子のサラダじゃなくて、フックラとした卵焼きで作ってくれる。
    ブレンドコーヒーのコトを「ホット」と呼んだりする細々が関西流儀で、やってる人のルーツを思ってニッコリとなる。
    じんわり、やっぱり、好きな店。

    それはそうと222を「ふぅふぅふぅ」と読みかえ「おでんの日」って言うんだそうな。
    2年ほど前、新潟のラジオ局がつぶやいたコトらしくって、まだ一般的にはなってない。
    これをおでんダネの大手メーカーの紀文やあるいは、セブンイレブンが言い出したのなら、まぁ、ご勝手に。
    けれど地方の小さなラジオのつぶやき。
    ならばちょっとのってみるのも悪くはないか?…、ってそんなコトを思ったりする。
    どうだろう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    i-modeの誕生日
    おはようございます。
    ちなみに昨日は2月22日はi-modeの誕生日だったそうですよ。他人の受け売りですが。

    朝の喫茶店、良いですね。ゆったりとしていて、これから会社に出撃していく人達の最後の憩いの場って感じがします。
    私も昨日行こうとしたのですが、残念ながらお店がお休みでした。渋々近くのコーヒーショップで代用しました。

    今日は久々の新宿出勤なので、お昼は何にしようか今から既に悩み中です(笑)
    もちろんポールバゼットも。
    nokwwhitfさん / 2010/02/23(Tue) /
    imode
    > nokwwhitfさん
    imode。
    よくも悪くも日本の携帯電話文化をつくり出した張本人。
    それゆえ日本は便利になり、それゆえ日本は世界の携帯事情から遠ざかっていった。
    なんだかなやましい誕生日でしたね。

    喫茶店のような日本独特は、なくなって欲しくないなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2010/02/23(Tue) /
    銀座の鰻、ひょうたん屋 HOME やっと?いまさら?iPhone!
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]