忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    渋谷の打ち合わせを終え、スルッと移動で上野にきます。そこでランチをと、「ぽん多本家」にやってくる。



    とんかつがおいしい洋食屋。老舗であります。
    改築中の松坂屋さんの裏側路地にお店があって、重厚なドア。暖簾もかからぬ入りにくさ抜群の店で、来るたびちょっと勇気がいります。
    かわりにしゃんと背筋が伸びて、扉をあけると「いらっしゃいませ」と明るい声。
    入りにくさと裏腹に、気持ちがよくて気軽で気がつくサービスに、ホッとしながら食事ができる。いいお店がです。オキニイリ。



    メニューの種類は10数種類。決して多くはないけれど、多彩で迷う。
    とんかつというのは一種類。穴子やホタテの貝柱。時価のあわびや車海老。まるで天ぷらの店に来たような揚げ物類に、タンシチューやビーフシチューと、そこはやっぱり洋食屋。
    エビフライにしようかと思いもしたけど、ポークソテを選んでたのむ。
    時間が少々、かかります。
    20分ほどかなぁ…、ほうじ茶のみつつ待ってるとやってきたのがウットリするようなひと皿、そしてご飯にお新香、お味噌汁。



    分厚い肉です。脂をキレイに削ぎ落とし、肉だけにして焼き上げる。
    しっとりしていて、しかもふっくら。
    焼いたというより蒸したようで、けれど表面はこんがりしてる。ラードの香りがふわっと漂い、しっかり熟成されてるのでしょう…、どっしりとした豚の風味に気持ちはそぞろ。
    クチャっと潰れて繊細だけど、ニンニク醤油のタレで風味のメリハリつけた肉の旨味に翻弄される。
    豚肉の一番おいしい食べ方は、とんかつなんです…、と養豚業者の人は必ず言うけれど、これはまさしく「パン粉をつけぬとんかつ」のようなそんな味わい。オソレイル。



    サイドもしっかり。
    シャキシャキのレタスの葉っぱをちぎってそれに、ドレッシングをまとわせしんなりさせたもの。
    バリバリとした食感手放し、しっとりシャクシャク。おひたしみたいな食感で、豚のソテーのまったり感を邪魔せず口をリセットさせる。
    味も酸味がキリッとしてて、脂で疲れた下をスキッとなだませる。
    ジャガイモをこんがり焼いたベークドポテトとフライドポテトのいいとこ取りのようなりょうりは、甘くてネットリ。洋食屋的なおもてなし。



    何より圧巻なのが食器で、洋皿の縁の模様が浮き上がっている。ただ模様がついてるだけじゃなくて凸凹。それが金押し。
    高価で、しかも丁寧に扱わないとすぐにはげたり欠けたりする。食器洗浄機なんてもってのほかで、手洗いしている証拠の器。
    上等な料理に恥じない器使いに、ウットリしながら汁を飲む。
    八丁味噌の酸味と旨味が口に広がり、最後の最後に山椒がビリっと痺れて、お腹に蓋をしてくれる。
    やはりいい店。こういう店をなくさないですむ東京は、まだまだ捨てたもんじゃないなとニッコリしながらお店を出ます。
    冷たい雨もなんだかあったか。傘をささずにちと歩く。


    関連ランキング:とんかつ | 上野広小路駅上野御徒町駅御徒町駅

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    昭和コーヒー、二店カレー HOME 耳でするおもてなし
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]