忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をちょっと贅沢に…、と、それで渋谷のホテルの朝。



    駅前超高層ビルの中にある、エクセル東急ホテルの和食のお店を選ぶ。
    25階建てという、今の東京ではそれほど高くはないビルで、けれど立っている位置が絶妙なのでしょう…、西新宿の超高層ビル街がほどよき距離で全貌見せる。
    朝からシトシト雨の降る空。
    雲の中から突き抜ける、ビルの姿になんだか胸が切なくなっちゃう。
    お粥とご飯の定食があり、お粥に銀餡はつきますか?って聞いたら、いいえ、というのでご飯。京都になんだか行きたくなっちゃう。



    ただ、感心したのは「連泊のお客様ではらっしゃいませんか?」といちいち丁寧に聞くことで、連泊だとおかずが変わる気配りをする。
    隣のレストランでは朝のバフェ。それだけでなく和食レストランを朝から開けるこの気概。
    もともと東急ホテルは電鉄系のホテルの中では志が高くてかつて、日本のホテル業界を再生させる鍵を握っているんだなんて、言われていたこともあったほど。

    ほどなく朝の定食がくる。



    お膳にキレイに並ぶ器のうつくしき様。
    ふっくらとした紅ジャケをメインにサイドに厚焼き玉子、明太子。シャケの上には酢で〆た蓮をのっけてあしらいとする。
    しいたけ、里芋、こんにゃく、飛竜頭の煮付けはしっとり。みずみずしい。
    豆の煮たのや、しらすおろしに漬物とご飯のおかずにことかかないから、朝のお腹がご飯のおかわり、たのしくねだる。
    今日も1日がんばろう…、って気持ちが元気になるのがうれしい。



    ポッテリとした大きな梅干しがついていて、それでご飯の上にのっけて、心の中で柏手をうつ。
    白いご飯に梅干しに、焼き海苔があり味噌汁までつく。
    それで十分、朝の食事は心地よい。
    山ごぼうにからし菜、白菜、きゅうりの浅漬けと漬物だって色とりどりで、食感、味わいが多彩にすれば、立派な料理になるんだなぁ…、と、パリポリシャキカリ味わいがたのしむ。
    わかめと油揚げがたっぷり入った白味噌仕立ての味噌汁で、お腹あっためニッコリします。



    食後にコーヒーをおもちますか?と、聞かれて「はい」とおねだりをする。
    決して潤沢なシフトで営業しているわけじゃないと感じる。働いている人はみんなテキパキ、ホールの中を常に動いているのだけれど、ボクがケホケホ、咳したら、すかさず冷たい水が入ったグラスをもって飛んできた。
    「見てする」サービスを心がけましょう…、と飲食店ではよく言うけれど、「聞いてする」サービスまでできるお店はステキと思う。
    感心しました…、よいお店。



    さて移動と、乗ったエレベーターの行き先表示に「渋谷スクランブル交差点」という言葉を発見。
    渋谷名所の「ハチ公」と並んで表記されているのをみて、ちと感心。
    英語で言えば「Shibuya Crossing」。日本が舞台の映画では必ずでてくる世界の名所。バイオハザードの起点もたしかにココでした。
    東京に来て写真を撮るならまずここで、そういう意味ではニューヨークのタイムズスクエアと同じ場所でもあるのでしょう。たのしい発見。オモシロイ。


    関連ランキング:懐石・会席料理 | 渋谷駅、神泉駅


    ちなみに「Shibuya Crossing」で動画検索をかけると、出てくる、出てくる。スゴイ数の動画がアップされている。そのほとんどが、こんな感じ。



    コメント欄にも「World busiest Intersection」とあるように、人が溢れて、なのにみんなが整然とぶつかることなく交差点を行き交う姿を撮っている。
    ある意味たしかに日本らしき景色だろうなぁ…、と思ったりする。オモシロイ。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    上野のぽん多 HOME カフェモコ、ヨドバシ、日本一
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]