忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    上野駅で立ち食いの寿司。「粋魚」と書いてイナセ。そもそも「粋」一文字でイナセと読む。粋な魚のイナセ寿司。



    まずは貝をあれやこれやと。
    アオヤギ、ホッキにつぶにミル貝。赤貝もらってパクリと食べる。ちょっと小さめのサイズで舌の上にピタッとのっかってくる。ほんのりあったか。にぎりたてって感じがするのがオキニイリ。
    それにしても貝ってそれぞれ味、食感、香りが違う。特にアオヤギの軽いアンモニア臭とネットリとしたなめらかさ。たまらないです。ウットリします。



    茹でたエビと子持ち昆布。エビは茹でると甘みが旨味に変わって旨い。ムチュンと歯切れる食感もドッシリしてて味わい深い。
    さくさく歯切れる子持ち昆布もなんとも旨い。

    ちなみにこの店。カウンターの下にネタの書かれた木札があって、食べたいものを選んでお皿の上にのっける。その度、チャリンチャリンと音がして、その音を合図に職人さんがボクの注文を確認していく。
    アナログならではのやさしい仕組み…、あったかい。



    ネタによって一札一貫、一札二貫とやってくる寿司の個数が違ってて、一貫モノを選ぶと沢山、種類をたのしむコトができるのもたのしいところ。
    しかも最近「3貫盛り」というのがいくつか用意されてて、それぞれテーマに従い寿司が3つ一度にやってくる。回転寿司なんかでも最近、多い仕組みでござんす。
    まぐろ3貫っていうのをたのんで、赤身に中トロ、トロを味わう。ひんやりとしたマグロ独特の食べ心地。スキッと酸味もオゴチソウ。
    最期に穴子を焼いてもらってお腹に軽く蓋をする。


    関連ランキング:寿司 | 上野駅京成上野駅稲荷町駅



    移動の途中で、東京駅で蕎麦食べる。



    「江戸せいろう蕎麦」というお店。神田やぶそばのプロデュースした江戸前蕎麦屋で、メニューの種類もせいろが中心。
    1枚、2枚、3枚とせいろの枚数がメニューにかかれていたりする。
    せいろ2枚でちょっと多めの一人前というのが江戸の蕎麦屋の流儀のひとつ。大食い自慢の頃には、なんで最初から一人前の量にしないの…、と思ったりする。
    けれど、少なめの量で一枚とするといろんな食べ勝手があるんですネ。



    例えばまずは板わさ、卵焼きをつまみながら酒をたのしみ〆の一枚。
    小腹満たしのときの一枚と、お腹いっぱいになりたくないときにもヒョイと入ってササッとたのしむことができるのがウレシイところ。
    今日は寿司の〆のお蕎麦で、だから軽く一枚だけにして食べる。

    水をたっぷり含んでしあがる、目にもみずみずしくてつやっぽい。そのみずみずしさを引き立てるように、せいろの器の縁にも水がたまっているのが粋な風情といいますか…、食べる前から気持ちが豊かになる感じ。



    一口分をとりあげて、タレにトプっとちょっとつけスルリと手繰ると、目が感じた以上にみずみずしくて、体潤うようなおいしさ。
    醤油の風味がキリッとしていて、蕎麦の香りもふわりと際立つ。
    スルリスルリとたぐりあげ、お腹を満たしてそば湯がきます。タレをそば湯でわって飲む。すると驚くほどの出汁の香りが湧き上がる。
    醤油の香りと味で隠れていた出汁。そば湯で薄まることで出汁が目覚まし、しかもほんのりあったまり、おいしさ堪能いたします。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 東京駅大手町駅二重橋前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    圭助 HOME 地方のホテルの朝のバフェ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]