忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を仕事の仲間と一緒に「慶楽」に来る。



    有楽町界隈で、気軽においしいモノを一緒にと、どこにしようかと考えてみて、そうだ、ひさしぶりにココにしようと思いついたわけであります。
    広東料理の老舗のひとつで、メニューは多彩。全部で200種類くらいはあるんじゃないかなぁ…。しかも二割ほどのメニューが時価という、高級メニューも用意されてて、けれどランチは気軽な値段。
    それででしょうね…、ランチ時になると近所のサラリーマンが雪崩を打ってやってくる。



    みんなの目当ては気軽なランチ用の麺類、あるいはご飯物で中でも、一番人気は炒飯ランチ。
    炒飯におかずが2種類。ザーサイ、ごま団子に卵スープがついてくるワンプレートランチ的なる迫力満点、ボリューム満点。
    今日はおかずは、鶏胸肉を揚げたモノに甘酢のソースをからめたモノと、豚のレバーと青菜の炒め。どちらも味がシッカリしていて、白いご飯をおいしく食べられそうな味。にもかかわらず、これに炒飯というサービス精神がうれしい一品。
    今日はやってくるお客様の半分ぐらいがこれをたのんでらっしゃいますか。



    ココの名物がスープ炒飯。それでそれもたのんで食べる。
    スープの中に炒飯が沈んでいるという、衝撃的なるビジュアルでけれどこれがおいしいのです。出汁かけご飯でもなく、雑炊でもなく、炒め油がスープに溶け込みみずみずしいのにコッテリ味で、けれどサラサラ、食感やさしい。
    炒飯ランチについてきた玉子スープに炒飯を浸して食べたら、同じ味になるんだろうかと思ってやってみたらばこれが、ほぼ同じなんだけど、どこか違う。
    決定的に違うのはスープとご飯の一体感で、「スープ炒飯」と「スープと炒飯」の違いは大きいって、感心します。オモシロイ。



    ここでもうひとつ好きなのが、モヤシの焼きそば。
    蒸した玉子麺を油で軽く炒めたものに、細切り豚肉とモヤシのあんをトロリとかけたあんかけ風。
    麺がモサモサ、歯ざわりがよくて、モヤシのシャキシャキ感を引き立て食感おいしい。焼きそばって麺が主張するものが多いのだけど、ここのコレは麺が脇役。あくまでモヤシが主役というのがたのしくて、健康的に感じてうれしい。



    ちなみにこの店。オモシロイのがタイ風スパイスがおいてあるとこ。
    ちょっと甘めのお酢にナンプラー。赤唐辛子を刻んでたっぷり漬け込んだモノ。
    昔、タイ国からの留学生がこのスパイスを用意しているお店がないからと、それで作っておいていた。それが今ではここの名物となっているという話。
    オモシロイなぁ…、しかもそれがココの料理にピッタリとくる。特にこの焼きそばに、まるで誂え作ったようで、今日もたっぷり使って食べる。



    サイドに焼売。粗めに切った豚ひき肉で作ったどっしり、大きな焼売。
    生地は薄くて、ペロペロ口でほぐれて消える。口の中にではほぼ挽き肉で、青唐辛子を刻んで入れて風味付け。
    それがビリッと奥歯で潰れて辛味を発する。
    尖った辛味は、芥子の辛味とまるで違ってダブルで辛くて食欲すすむ。
    何年ぶりだろう…、なのにまるで変わらぬおいしさ。そして雰囲気。オキニイリ。


    関連ランキング:広東料理 | 日比谷駅有楽町駅銀座駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    やわらかな夜 HOME はまの屋パーラーで朝の今日
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]