忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2019/09 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼食を終え、情報交換をかねてお茶でもと「おかめ」を選ぶ。



    お茶といってもいろんなお茶のたのしみがある。セルフでいこうか、それともサービス付きを選ぶか。洋風なのか和風なのかとあれこれ考え、それで無性に甘味を食べたく、交通会館の地下の店。
    最近、甘いものも「洋」より「和」って感じのおじさんたちでございます。
    なめらかな白木のテーブルに、おばさまのゆったりとしたサービスも気持ちにやさしく、午後の気持ちにしっくりきます。



    あんこが好きという友人は「甘辛セット」。
    おはぎとところてんを一度にたのしめるという組み合わせ。
    あんこともち米部分の割合が、ちょうど半分半分ほどの、まさにあんこを味わう趣向のおはぎはなんと温かい。注文してから作るおはぎであまさやわらか。一個まるごと食べるとそれで十分食事になりそうなほど。
    海藻の香り豊かなところてんは、スッキリとしたお酢の風味でさっぱり食べる。スベスベ、スルスル。噛むとザクッと歯切れる食感。口や喉が洗われるよう。



    クリームソーダはとっても甘い。
    ソーダ水にメロンシロップを惜しみなく注いで作って、だから色も濃いメロン色。
    そこにバニラアイスがとけて混じって、メロンシェイクを飲んでるみたいになっていくのが、オモシロイ。
    氷宇治抹茶もなつかしい味。甘くて宇治の苦味も強くて、昔のお菓子、甘味はみんなこういう甘さだったんだよなぁ…、って思ってホっと、気がなごむ。


    関連ランキング:甘味処 | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅



    ちなみに今日の待ち合わせ。有楽町のゴジラの前を選びます。



    歌舞伎町の映画ビルの上に大きなゴジラがのっかり、ゴジラと言えばそっちが有名になっちゃったんだけど、その精密さにおいてはこちらが堂々本家な感じ。
    三信ビルがなくなっちゃって、ずっと更地になってたけれど、やっと工事がはじまった。
    ゴジラの向こうにクレーンがたってるというこの景色。ゴジラが壊した街の復興みたいな感じで、オモシロイ。

    そして夜。家で料理を作って食べる。まず野菜。



    上等な枝豆が手に入って、それを軽茹で。ホツホツ、固い食感残して塩をふったなじませる。茹でてる間からコッテリとした香りが部屋にただよって、食べても口の中をどっしり、香りが満たす。
    レタスをちぎって生の水茄子と一緒にビニール袋に入れる。オリーブオイルとごまドレッシングを注いでグイグイ揉み込んだ、浅漬みたいなサラダをバクバク。
    切った昆布と竹輪に油揚げを麺つゆとごま油で炒めただけでおいしくなっちゃうお惣菜。なんかお腹がキレイになってく。



    それから焼きそば。なんと「ホンコン風焼きそば」のチルドタイプのを見つけて思わず買って、それ。
    具材はピーマン、いんげん豆。豚バラ肉でそれらを炒め、麺を投入。出汁をふりかけ麺をほぐしてジャッジャと炒めて粉末ソース。
    よく行き渡らせて、おかかをたっぷり。サイドに付属の青のりと胡麻を散らして簡単、出来上がり。
    ホンコン風焼きそばに独特のスパイシーな香りと若干、辛めの味わい。麺は細めでたよりなく、だから一層ソースの旨みにニッコリします。腹みちる。

    ところでこれ。



    ちょっとしたSF映画仕立てのオープニングで、何が起こるのかと思いきや、ただただ顔に空気を当てて変顔になるのを撮っただけというもの。
    ワンコがまるで、遊星からの物体Xみたいになっていくのさえもがオモシロくって
    明日も笑顔でがんばりましょう…、って思ったりする。風呂にする。

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    切子でしょうか?
    おかめさんのクリームソーダのグラス、素敵ですね。こんなモダンな切子珍しいです。
    宇治抹茶の器も、ちょっとレトロ。器も味わいに一役買いますね。
    mohamoraさん / 2015/08/19(Wed) /
    切り昆布
    平日夜にご自宅調理、珍しいですね。いつもみずみずしくて美味しそう!ですが、そういえば切り昆布の煮物。私の実家では鷹の爪入り。子供でも鷹の爪入りを平気で食べさせていた大雑把な母、です(笑)懐かしくて、帰省しなくちゃ、と思いました。
    Eikoさん / 2015/08/19(Wed) / URL
    コンランショップ
    > mohamoraさん
    この切子。モダン切子で、コンランショップで売っているモノなのですよね。
    新しいのにクラシック。このお店にピッタリだと思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2015/08/19(Wed) /
    赤唐辛子入り
    > Eikoさん
    そういえば、実家の切り昆布にも昔から赤唐辛子が入っていました。
    思い出せば切り干し大根とか、高野豆腐にも入れることがあり、それを小さいながら普通に食べていました。
    実家がなつかしくなりますね。
    サカキシンイチロウさん / 2015/08/19(Wed) /
    HOME 有楽町の慶楽で昼
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]