忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    岡山に帰って夕食。駅の近所のイオンモールを覗いてみる。



    イオンモールの中でも異色の存在で、新幹線の駅から徒歩圏というのはかなり珍しい。
    ロケーションとしては申し分ない。ならば流行っているのかというとこれがかなり苦戦していて、平日とはいえお店の中はかなりの静かさ。
    外から見るとまるで要塞。東南アジアにいくとこういう景色をよく見る。そもそもショッピングモールというのは何もなかったところにでっち上げるもの。日本の街のように「あった場所にワザワザ作る」モノじゃないと思ったりもする。
    まぁ、できちゃうんだからしょうがない(笑)。



    それでもまだ飲食店のフロアはましかなぁ…、流行っている店はそこそこ集客していて、それでやっぱり静かな感じ。
    オキニイリのお店を選ぶ。
    「吹上庵」というそばがメインの気軽なお店。九州、鹿児島に本店がある。「いちにいさん」っていう豚しゃぶの店も経営していて、それは東京にもあるんだけれど実はこっちのお店の方がボクは好き。
    ひとりでフラッと入っておいしいモノでお腹を満たして帰れる。東京にもできればいいのにって思っている店。



    サービス精神旺盛で、座るとまずはお茶が来る。
    知覧のお茶で、茶葉をたっぷり。ぬるめのお湯を注いだ土瓶でタップリと。香り高くて甘くて旨い。
    それから壺にたっぷり漬物。自家製の薄切り大根ときゅうりの塩漬け。カリカリとした食感が癖になるようなおいしさで、待ってるうちに壺一杯分食べてしまいそうになるほど。
    サービスは若干のんびり。スローなんです。
    けれどそれすら鹿児島的と思えばたのしく、大根カリコリかじってすます。



    たのんだのは「黒豚そば」と「たまむすび」。
    実はこの、たまむすび。「ざるたまむすび」というココの名物の定食があり、卵焼きにおむすびが2個…、それがたまむすび。そこにざるそばがつくので名前がざるたまむすび。
    ざるの代わりに黒豚そばにできますか?ッて聞いたら、ならば、ざるたまむすびの抜きというのがございます。それに黒豚そばをつければいかが…、と。
    オモシロイ!
    天ぷらそばから麺を抜き、汁に天ぷらを浸しただけの粋な食べ方がお江戸の蕎麦にはあるけれど、その拡大解釈。オモシロイ。



    手水に出汁を使ってむすんだおむすびは、固めのご飯が口の中でパラリとほぐれるガッシリとした男ぶりよさ。
    蕎麦はネットリ。豚バラ肉の薄切りがヒラヒラ漂い、豚の脂だ出汁に滲んでどっしりした味。柚子胡椒を溶かしてゴクリ。キリッと味がひきしまる。
    卵焼きは、出汁の旨みがじゅわりとにじむどっしり味で、すべてに全てに出汁がシッカリしている。だから何を食べても、味に統一感があるのでしょうネ。
    やっぱりココの味は好き。
    ボクの体には南九州の血が流れているんだ…、と、アイデンティティまで思い出させるオキニイリ。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 岡山駅前駅岡山駅西川緑道公園駅



    食事を終えて、イオンモールの館内をウロウロしてたら、人があまりに少なくてゾッとしました。



    週末、日曜には人が集まりはするのだけれど、本当にこれでいいんだろうかと思うくらいにフードコートもガラリとしてる。
    駅前の幽霊商店街の向こうを張って作ってみたら、こっちも幽霊がでそうになってる。専門店はまだしも、イオングループ直営の売り場のあまりに魅力のないこと。
    フードコートのお店もどこかで見たことあるような店がほとんど。
    こういう場所を遊び場にして大きくなってく子どもたちって、どんな大人になるんだろう。つくづく、ショッピングモールなんてなかった時代に生まれて育った幸運に感謝をしました。悩ましい。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    吹上庵
    地元の人気店です。ご贔屓ありがとうございます(笑)系列店の「いちにいさん」は銀座や日比谷にありますよ。トンカツ専門ですが、ランチにはお蕎麦があるみたいですよ。ぜひ。
    岡山店は 内装関係でちょこっと仕事で関わったので 、取り上げて下さって うれしいです。
    つりぃさん / 2015/08/26(Wed) /
    いちにぃさん
    > つりぃさん
    銀座のいちにぃさんはたまに出かけます。
    ランチタイムの豚しゃぶセット。黒豚そばの蕎麦抜きのようなたっぷりのお汁に甘い蒸し寿司がついてくるのです。
    九州の味が堪能できてウレシイお店です。
    サカキシンイチロウさん / 2015/08/27(Thu) /
    失礼いたしました
    外出先でざっくり読んだので、気が付きませんでした。失礼いたしました。

    鹿児島独特なのですが、漬物のサービスは、食事が出てくるまでの手持ちぶたさをまぎわらせてくれて、良いサービスだなと思います。特にラーメンのような油っぽいお食事のときは、口の中がさっぱりして良いですね。
    他の土地でもあれば良いのにな~
    つりぃさん / 2015/08/27(Thu) /
    お漬物
    > つりぃさん
    このお漬物と知覧茶は、いちにぃさんにはない吹上庵独特のサービス。
    だからなおさら、吹上庵が近所にあればなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2015/08/28(Fri) /
    ハレノアサ HOME 大阪王将
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]