忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    せわしないけど、日帰りの旅。東京へ向け新幹線で移動をします。



    さて、その前に…。大阪の蕎麦を食べておこうと美々卯にきます。
    かつては新大阪の駅の2回。新幹線の改札口のすぐ下にあるフロアーの、飲食店街の顔のような場所にお店を持っていた。
    けれど現在、そこはマヌケな改装中。
    代わりの場所をということなのでありましょう…、一階にあるヤサグレ感も満点な飲食フロアの隅っこにお店を移してほそぼそ営業。とは言えかなりの混雑具合で人に探してもらえる店はステキだなぁ…、としんみり思う。



    かやくそばが今日の〆。
    東京で言えば五目そば、あるいはおかめとでも言うのでしょうか…、具だくさん。
    しかも具材が関西風で、炊いた穴子に煮たニンジン。分厚いしいたけ、ほうれん草に湯葉に鶏肉、焼いた餅。
    どれも汁をタップリ吸い込み、旨み満点。ねっとりとした蕎麦と一緒に汁をすすると、出汁の旨みがほっこりしてて、柚子の香りも鮮やかで良い。
    普通の赤い七味じゃなくて、黒七味が常備されてるというのもちょっと贅沢で、お腹が芯からあったまる。

    新幹線に乗る前にスタバでコーヒー。タンブラーを買ってそれに入れてもらおうかと思案したけど、時間がせまって決心つかぬ。



    それで普通に、アイスドリップをもらおうと列に並んだ。
    そしたらお店のスタッフが、メニューを持って表にでてきて「ご注文はお決まりですか?」と。
    アイスドリップにヘーゼルナッツシロップいれて、氷は多めでお願いしたら、電車のお時間はお決まりですか?とまた質問。
    ええ、9時ちょうどのに乗るんですって言うとレシートに出発時間を書くではないの。そして一言…、十分時間はございますので、安心してお待ちくださいって。



    うーん、まいった。
    駅の中。しかも新幹線というほとんどの人が指定券を持って並んでいる店で、こういう配慮は当然といえば当然のコト。
    けれど新大阪のどんな店でもこんな気配りはしてないでしょう。
    例えばココの前に使った美々卯のような高級店でさえ、そんな配慮は微塵もなくて業態的にはファストフードと呼ばれるスタバが、こういう配慮を普通にしてる。
    天地逆転。
    だからスタバは人を集めるチェーンになったということなのでありましょう。

    大阪の街は台風気配の雨でござんす。



    新幹線の窓濡らす雨。
    そういえば、レセプションを終えて梅田の街に出る。そこは大雨。
    場所は阪急帝国のどまんなかで、そこから大阪駅に向かう途中の横断歩道にはことごとくと言っていいほど屋根がない。
    ありゃ、嫌がらせだね…、JRと阪急電鉄の大人の意地の張り合いで通行人に嫌な思いをさせてやれってコトなんでしょう。
    商業施設をタンと作る費用があれば、梅田の街のインフラ整備にちょっと余分にお金を出せばいいのになぁ…、って思ったりした。分からない(笑)。

    ところで今日は朝ご飯が炒飯で、昼ご飯が香港麺。それで移動のBGMをオリエンタルにと、ひさしぶりの「大地の歌」。



    「テノールとアルトとオーケストラのための交響曲」なる副題付きの楽曲で、脂の乗った時期のパヴァロッティ版を聞いてはみたけど、やっぱりマーラーは苦手でござった。
    感情起伏が激しくて、泣いたかと思うと急に起こり始める精神状態が不安定な酔っぱらい。しかも急に威張り散らしてふんぞり返る。知人にいたら嫌だなぁ…、って思いながら聞いてたら、学生時代に「グスタフくん」ってボクが名づけた奴がいたのを思い出す。
    まさにそいつが酔うと泣いたり怒ったり。手が付けられなくなるのでお前はグスタフ・マーラーの曲みたいだって、言ったんだよなぁって。
    あいつは今でも元気でしょうか…、ちょっと気になる。さぁ、東京。

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    あのう・・・、
    梅田では地下街が四通八達しておりまして、雨の日には皆地下を通ります。
    お天気の日には屋根は要らないと思っているのでは?
    ヒロさん / 2014/08/09(Sat) /
    お蕎麦大スキ
    サカキサン
    こんばんは~


    かやく蕎麦美味しそう

    翼も大阪に行く時はにしん蕎麦が
    大スキでいつも食べます。だしの香りよくて好きです

    今度はかやく蕎麦をたのんで
    みますネ
    つんつんさん / 2014/08/09(Sat) /
    梅田の地下街
    > ヒロさん
    縦横無尽に走り過ぎてて、慣れないと迷っちゃうんです。
    地上にでれば、あぁ、あっち側に丸ビルがあるとか、ヒルトンがあるとか方向感覚を取り戻せるので、どうしても地上を歩く。
    昨日もかなりの人が地上をあるいてらっしゃいました。
    うーん、大阪人になる道のりはまだまだ遠いですね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/09(Sat) /
    蕎麦
    > つんつんさん
    麺を味わう関東の蕎麦。
    出汁を味わう関西の蕎麦。
    どちらもそれぞれ趣深くておいしいですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/09(Sat) /
    無題
    初めてコメントさせていただきます。もちこといいます。ほぼ日の連載でサカキさんを知って、いつも楽しくブログ見させていただいてます。
    スタバ、品川駅でも同様に電車の時間聞かれてびっくり!最近始まった気がします。その他、別店舗ですがベビーカーで赤ちゃん連れていると、席まで飲み物運んでくれたり、カロリーとお値段をちょっぴり気にしつつ、いつも感じがよくてつい愛用してしまいます(*^o^*)
    もちこさん / 2014/08/11(Mon) /
    ホスピタリティ
    > もちこさん
    おいしいだけのコーヒーは、他にも沢山、飲ませてくれるお店ができた。
    でもサービス精神あふれた気持ちのいいお店はなかなか見つけることがむつかしいですよね。
    スターバックスはそこを一生懸命ガンバっている。
    コーヒー屋さんというよりもホスピタリティ屋さんと言ったほうがいいのかもしれませんね。

    コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
    サカキシンイチロウさん / 2014/08/11(Mon) /
    広尾・アサイー・アイランドベジー HOME にぎわい寿司
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]