忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は友人のちょっとしたお祝いをする。
    彼のラッキーをみんなの元気の素にさせてもらおうと、元気がでる店。

    d0ac5793.jpeg代々木の駅近くにある「ガッツソウル」ってお店を選ぶ。
    焼肉食べ放題が売り物の店。
    もともとここの会社がやってたお店は「ガッツグリル」ってステーキの店。
    1000円を切るこなれた値段で肉のランチを食べさせてくれる、大食い男子ご用達系の店で結構、ボクもお世話になっていた。
    そこが運営する焼肉店。
    当然のように大食い万歳。
    好きな肉を好きなだけ選んで食べてくださいなってサービス精神旺盛な食べ放題のコース一本で勝負している。
    肉の仕入れに一番コストをかけたいからというコトなのでありましょう。
    駅至近とは言え古い小さな雑居ビル。
    そこの3階。
    決して大きく立派とは言えぬインテリアで、何しろ窓の外の目の前を山手線が行き交う線路際という場所。
    けれど掃除はキチンと行き届いていて、だから女性のお客様も結構います。

    03cdba2a.jpeg若い人たちが肩よせあってギッシリ集まり、ロースターを埋めたテーブルを囲んで焼く。
    無縁ロースターで本当は煙を吸い込むはずがそれで間に合わぬほどにみんな勢いよくやくからでしょう。
    煙もうもう。
    しかも脂が多い肉や内臓モノを好んで焼く人が多いからかなぁ…。
    そこら中で網にこびりついた脂に火がつき、火柱が立つ。
    それを氷で冷やして消しつつ、なおもドンドン焼いていく。
    食べ放題用のメニューを手元に渡されて、そこにかかれた番号を自分でオーダー端末に入力しながら注文していく、そんなスタイル。
    まずはキムチにナムルをもらう。
    キムチなんて、ステンレスのポットの中に一杯ギッシリ。
    ドサッとやって来るのがたのしい。
    召し上がれ…、っていうのじゃなくて、「喰え!」って命令されてるみたいな、そんな元気に勢いがいい。

    7d862542.jpeg肉のメニューが全部で30種類ほどもある。
    普通、焼肉の食べ放題のお店に用意されてる肉って、平均10種類。
    多くたってせいぜい20種類くらいあればいい方。
    けれどココの肉の品揃えの豊富で多彩な具合はまるで、当たり前の焼肉レストランの通常メニューを食べ放題にしているみたいな贅沢さがある。
    肉も確実。
    牛肉、豚肉、鶏肉とそれぞれの肉をそれぞれ適切に切り分けて、味も多彩につけて出す。
    一口大が若干大きめ。
    ちょっと雑なところもあって、けれどそれもサービス精神旺盛で、男性的な勢いがあると思えばここのお店の雰囲気にあっているのかもしれない程度。
    まずは牛肉。
    カルビに角切り塩ステーキ。
    今日のオススメは肩ロースにて、それらを食べつつ、そうだ、タン塩をひさしぶりに食べてみよう。
    と、それでとったタンが立派でプリプリしてて、もしかしたらばココは「大衆部門の肉食べ放題」の店ナンバー1かもしれないなぁ…、って思いさえした。
    オキニイリ。

    693e22c4.jpegただ、このお店。
    一番高い食べ放題でも1980円というお手ごろ価格。
    それでも損をしないよう、一生懸命、工夫をしてる。
    牛肉ばかりがおいしいと、それだけ原価もかかるのでしょう。
    鶏や豚肉をおいしく食べる提案してる。
    中でも鶏肉。
    塩ダレ、醤油ダレ、カレーのタレにハバネロ風味のタレといろんな味付けで提供してる。
    そのハバネロの激辛味がおいしいコトったらありゃしなくって、一度食べると忘れられぬ味。
    ビールやサワーのお供にもしかしたらば牛焼肉よりあいそうな、そんな味付け。
    だから気づけば追加注文しちゃってる。

    それから食事のメニューが豊富。
    普通、焼肉食べ放題のお店の食事と言えば白飯。
    あるいは〆に冷麺くらいしかないところ、ココはいろんなご飯がある。
    味噌明太っていう、明太子を芥子味噌と一緒に和えたペーストを、錦糸玉子と一緒にご飯にのっけたモノや、ネギに芥子とラー油をくわえて作ったネギダレをご飯にかけたモノが用意されてたりする。
    どちらも食べると、ただそれだけでも充分おいしい。
    しかもそれと焼肉合わせて口にいれると、肉が違った味わいになる。
    なんてたのしい。
    けれどどんどん調子に乗って、ご飯を食べると肉が沢山たべられなくなる。
    そのなやましさがまたウレシイ。

    b674b9f7.jpegカレーもあります。
    一つは黒いルーのカレー。
    油を余り使わず作ったサラサラカレーで、具は原形をほとんど残さずソースだけ。
    けれど中に、野菜やハーブやスパイスのうま味がしっかり溶け込んでいる。
    ほんの少しの漢方薬的風味や香りがあって食べると、スキッとお腹に余裕ができる。
    しかもご飯がほんの少々。
    お腹いっぱいにするというより、カレーソースの風味を味わい、口をリセットしてください…、って言われるみたいなそんなポーション、かなりよい。

    も一つ「サルサカレー」ってカレーがあって甘味をほとんどもたぬグリーンカレーみたいなスッキリカレー。
    それをご飯にかけてカレーライスで食べるコトもできる。
    けれどなんともオモシロイのが、それで中華麺を和えて食べるという料理。
    「冷やしカレー麺」って料理がそれで、ほんの少々。
    ズルズルッとすると多分、3口、あるいは4口くらいで食べられてしまうほどよい分量。
    パクチーだったり胡椒だったりの香りがかなり強烈な、カレーと冷たい麺の相性がかなりよくって、ボクは好き。

    フライドチキンやフライドポテト。
    どれも決して手間を抜かない、注文してから揚げたり作ったりする正真正銘の出来立てを出す。
    こんなお店のだから…、って口に運んでしまうとハフッと火傷する。
    塩の風味や油の香りもとても新鮮。
    料理に手間をかけることをいとわぬ人たちがやっているんだなぁ…、って思うとなんだかホッとします。

    5d1c05a0.jpeg1980円の食べ放題に、飲み放題をつけるとそれが3000円になる。
    しかも90分の食べ放題が、120分に延長される。
    それで食べ飲み放題にしてガツガツ、ガブガブやったのだけど、90分を過ぎる頃からピタッと肉を焼く手がとまる。
    だってボクらはみんなオーバー40で、お店の他の人たちはみんな多分20代。
    ボクにもこうした年頃の子供がいてもおかしくないような、そんな人たちが時間一杯、手を動かして口を動かす。
    そのエネルギーが今日一番のゴチソウだった。
    オキニイリのネギご飯に、ワカメスープをもらってかけて、スープ茶漬けのようにする。
    それをサラサラ。
    ネギの風味に芥子油の香りに辛さ。
    旨みズッシリしてながら、顎を使わずお腹にスキッと入ってく、それがウレシク、ゴチソウサマ。
    ボクらが食事を終える頃。
    お店の外には行列ができ、空いたテーブルが次々、新しい人でうまってにぎやかになる。
    いい店だなぁ…。
    食べても食べてもへこたれない、大食漢の若い人たちと今度は一緒に来てたのしもう。
    食べる元気が人を元気にしてくれる…、そんな気がする、さて、寝よう。

    拍手[1回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    "キラキラ系肉食"活動ですね!
    私も行きたいなぁ。
    最近、がっつり肉食に走っております♪
    キョーコさん / 2010/09/26(Sun) / URL
    さすがに
    > キョーコさん
    今朝は体のすみずみまでが脂っこくってツヤツヤしてます。
    キラキラ…、いいですよね。
    次の連休がたのしみです!
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/26(Sun) /
    撃沈
    久し振りってゆーか初めて限界越えて飲み食いしちゃいました。でもほんと美味しかったですね。コストパフォーマンスはピカイチだと思います。サイド(特にご飯系)の充実ぶりにはほんとびっくり。これならアルコールドリンク頼まなくてもいいかも。
    まりおさん / 2010/09/26(Sun) /
    お疲れさまでした
    > まりおさん
    もっと安めのコースで、90分一本勝負、腹いっぱいの夜…、なんていう使い方がいいかもしれませんね。
    本当に堪能いたしましたです。
    サカキシンイチロウさん / 2010/09/26(Sun) /
    ワープロ・アサンド・プリキュアの朝 HOME ちと残念な麺通団と、かつてのミスド
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]