忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    03 2017/04 05
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    肉を食べます…、肉屋さんで見事な赤肉を発見しまして、それを焼肉用にカットしてもらってそれをジュージュー焼いた。



    熟成きいたところは若干分厚目に、発色の良い赤いところは薄目に切ってもらって軽く塩と胡椒をほどこし、あとは焼くだけ。
    分厚いスキレットをガスコンロの上におき、強火でタップリ蓄熱させたら弱火にし油はひかずそのまま焼くとこんがり、キレイに表面焦げ目が付く上に、中はほどよくレアで仕上がる。
    それを叙々苑の焼き肉のタレにつけて食べると、ひゃーっおいしい。
    ムッチリとした歯ごたえと、シットリジューシーな肉汁口にひろがっていく。



    ベイビーリーフを水で洗ってお皿に盛ってサラダとします。
    このサラダにも叙々苑のサラダドレッシングをかけて味わう…、たまたま叙々苑系のソースやらタレやらをいただきものでもらってて、それで今日のこの晩ご飯。
    胡麻の香りがハーブ野菜を韓国的なる葉っぱ料理にしてくれるのがオモシロく、焼けたお肉に野菜をのっけて食べるとこれがまた旨い。
    肉以外に焼くのはシシトウ。
    野菜はサラダに受け持たせ、ただただ肉を焼いては味わう…、肉食の夜。

    お腹のあたたまるモノを作って食べよう…、と、それでジャジャっとスキうどん。

     

    冷凍のうどんを茹でてザブザブ洗ってヌメリをとってひきしめる。
    脂ののった牛肉をほんの少々…、ジャジャっと炒めてそこに醤油と砂糖をちらす。
    牛肉の肌にテリがでるまで炒めたら、そこにうどんを放り込み、よぉく炒めて軽く焦げ目が付くまでジャジャっと。
    そこに出汁を少々注ぎ、クツクツ煮立てて三つ葉とネギと天かすパパッで出来上がり…、焼いた風味と炊いた味わい、その両方を味わえる、なんだか得したような料理にお腹も気持ちもよろこんだ。

    ところでこのポスター…、トルコのラジオ局が作成したMusic of the Peopleというタイトルのモノなんだけど。



    この一枚が楽譜になっているんですネ。
    ベンチに腰を掛けている人やあるいは歩いてる人、これらすべてが音符になってて彼らが演奏している曲は「What a Wonderful World」だというもの。
    ステキです。
    じっと見てると曲が流れてくるようで、ウットリします。スバラシイ。

    そしてこの曲、この演奏…、なんど聞いてもスバラシイ。

    拍手[13回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    マンガンジトウガラシ
    サカキサン
    こんばんは~

    赤身のおにくおいしそう~

    どうして
    熟成されたのは厚めで
    赤いのは薄めで
    きってもらうんデスカ?

    わたしはマンガンジトウガラシを
    焼いてお肉のタレを付けて
    食べるのがスキです\(^o^)/
    つんつんさん / 2013/10/14(Mon) /
    肉の繊維
    > つんつんさん
    肉は熟成が行き届くと肉の繊維がもろくなるので、分厚く切ってもサクッと歯切れる。
    若い肉は繊維が頑丈なので薄くと、お願いしました。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/14(Mon) /
    無題
    いつもコメ返して下さり
    ありがとうございます。
    ヽ(´▽`)/

    お肉のにおいが苦手なんですが
    おにくのにおいが強いのは
    熟成された方デスカ?

    つんつんさん / 2013/10/14(Mon) /
    素晴らしい
    こんばんは
    このポスター、驚きですね。
    素晴らしいです。写真も美しいし、曲も…染みますな~
    99さん / 2013/10/14(Mon) /
    熟成臭
    > つんつんさん
    熟成して臭う場合もありますし、牛が食べて育った飼料の匂いがすることもあります。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/14(Mon) /
    ココロに染みます
    > 99さん
    じんわり、ココロの中に染みこんでくる良さがありますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/14(Mon) /
    無題
    ルイ・アームストロングの「What a Wonderful World」・・・ どんなにイヤなことがあっても、どんなに悲しくても、この曲を聴くと「あぁ、この世界に生まれてきてよかったなぁ。生きていくことって素晴らしいなぁ。」って思わされます。
    ラジオ局のポスターもすてきですね。”いろんな人たちが集まり、一つの曲をなしてる”ってところもまさに人生とおんなじ。うちの中に飾りたいくらいです。
    ぽんたさん / 2013/10/15(Tue) /
    陽の光のような
    > ぽんたさん
    太陽の陽が惜しみなく注ぐようなキラキラとした曲ですよね。
    どんなコトがあっても生きているとはすばらしいコトって、教えてくれるようなこの曲をこんなステキな写真にする。
    すばらしい発想だと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/15(Tue) /
    素晴らしいポスター!
    部屋の壁紙にしたいくらいです。
    サッチモのWhat a Wonderful Would…… 世界中の人がこの曲を好きで、サカキ様も自分もその一人だということがとてもステキな事だと思います。
    もにくらさん / 2013/10/15(Tue) /
    本当に
    > もにくらさん
    この歌って宇宙を感じさせるというか、宇宙の中の地球を象徴しているというか、とにかく特別な曲のように思います。
    サカキシンイチロウさん / 2013/10/15(Tue) /
    ひさしぶりなり弁天庵 HOME 朝のパスタにヒルゼリア
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]