忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    角萬という蕎麦のおいしい店にくる。



    四谷三丁目の交差点から信濃町の方向にほんの2分ほど。ビル一階に出店していて決して大きくはないお店。
    入り口脇にそば粉をひくための石臼が置かれた工房が作られて、それに続いて厨房がある。厨房をグルリと囲んでカウンター。テーブル席が3つほどというどこに座ってもお店の人の目が届くという、よきサイズ。
    それにしても四谷三丁目という街のその周辺にはいろんなタイプのそば屋がたくさん出店してる。
    出店しているだけじゃなく、どこもがシッカリ続いているのが面白く、つまりそれらの店がみんな独自の特徴、商品をもって商売してるから。

    例えばこの店で一番人気の料理といえばこの一杯。



    「冷や肉太麺」という料理。
    冷たい肉そば、しかも蕎麦が極太麺というかなり独特な料理でござる。
    麺が太いから若干茹でるのに時間がかかり、その茹でてる間に具材を茹でる…、豚バラ肉とネギだけというシンプルだけどどちらもドッサリ。
    茹でて冷水でキリッとしめた極太のそばを丼に入れ、色黒のタレをかけまわし完成したのは、丼からこぼれだしそうなほどボリューム満点。
    とっちらかった感じもダイナミックで、食欲そそる。



    麺は太い。ただ太いだけじゃなくて、細いところや太いところと手切りならではに不規則で、だからよじれるように茹で上がる。
    歯ごたえ強烈、固くてけれど噛んでるうちにどんどんトロミがやってくる。
    蕎麦ならではの粘り気で、それと一緒に蕎麦の香りがフワッとただよい、お腹にスルンとなだれこむ。
    ズルズルすするコトもかなわず、一生懸命箸でつまんで口に押し込みモグモグ噛んで味わう蕎麦も粋でござんす…、オキニイリ。
    具材のネギは噛むとパリッと歯切れるものの、これまたトロリと粘ってく。
    ネギの力強い香りにまけぬ蕎麦の香りがまたうまし。



    それにしてもこれだけ太く、しかも冷たくしてもなおタレが麺にからんでいくのがスゴいとこ。
    醤油の風味もシッカリしてるけど、出汁そのものが濃厚でざるそばのつけダレよりもちょっとだけ薄めのタレがなみなみ注がれている。
    風味も強く、茹でた豚肉の脂が混じってコッテリとしたコクも手に入れ濃厚。
    食べ終わると同時にそば湯がやってくる。
    それを注いで好みの濃度に薄めてゴクリと飲んで〆。そこはまるでざるそばみたいな趣向でたのしい。冷たお腹もあったまり、ごちそうさまと店を出る。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 四谷三丁目駅曙橋駅信濃町駅

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    太おそば
    ふとーいおそば
    初めて知りました。

    ネギもイイデスネ
    美味しそうで食べてみたいデス。
    つんつんさん / 2013/12/08(Sun) /
    そばのさまざま
    > つんつんさん
    太い蕎麦もあれば、驚くほどに細い蕎麦もあり、その多彩なところが蕎麦の魅力。
    うどんもいろんな太さのものがあるんですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/12/09(Mon) /
    のれん分け?
    向島にもお店が有るみたいですが、四谷三丁目店の方が伺いやすいですね。 あちらは冷やしや鴨(鶏)南蛮も有るとのことでした。
    nobiさん / 2013/12/09(Mon) /
    そうなのかも
    > nobiさん
    そうなのかもしれませんね。
    たしか、夏限定で四谷三丁目のこのお店にも冷たい鶏南蛮があったように記憶します。
    サカキシンイチロウさん / 2013/12/09(Mon) /
    日曜日 HOME クロニクル
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]