忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    映画を観ました…、「乾き」っていう役所広司が主演の映画。



    疾走した娘の消息を探しているうちに、どんどん彼女の実体が明らかになっていくというサスペンス仕立ての物語なんだけど、まぁ、スゴい。
    冒頭数分は、暗い・粗い・カメラが動くと何がどうなってるのかわからず、けれどとんでもないことが起こり始めたと思って体が身構える。
    そのうち、この人、タランティーノをやりたいのか?って思いながら、必死に話についてくと、もうグイグイとひっぱりこまれる。
    最後は「とてつもないものを見ちゃったぞ」…、と。



    万人に勧められる映画ではない。
    人それぞれに見方、感じ方は違うだろうし、なにより痛い!
    骨が砕けて血が飛び散るような映画であります。でも観てほしい。描かれているのが無軌道ないまどきの高校生のコトだからって、学生1000円キャンペーンなんぞとわけのわかんないことをやっているけど、本当は「学生を子供に持ってるおとうさん、おかぁさん」を1000円にしてあげるべき。もう立ち上がれないくらいやられちゃうだろうって思います。



    キャスト一人ひとりがいい演技をしています。
    妻夫木くんの軽薄なること悪魔のごとし。オダギリジョーって実はすんごいかっこいいんだというコトがわかったり。
    役所広司の演技はまさに無名塾的。なによりびっくりしたのが、「中谷美紀はすっぴんでも美人」だというコトでした。オキニイリ。

    ところでこれを観た劇場…、最近オキニイリのトーホーシネマズ日本橋なんだけどつくづくいい映画館だと感心します。



    駅から近い。商業施設の3階部分がロビーフロアで、だから入店・退店の動線も短くすんでとても快適。
    シートもユッタリ、特に昨日はTCXというこの映画館ように最適化された大スクリーンの劇場で圧倒的な臨場感でたのしめた。
    ただこのスクリーン。
    プレミアムシートが用意されているんだけれど、これがカップルの仲を引き裂くがごときとぼけた構造で、わかっちゃないな…、と思ったりした。



    最近流行りのビジネスクラスのボックスシートも同じ構造で、シートとシートの間に壁が作られている。
    映画に集中できるようにというコトなんだろうけど、映画にお金を払う人ってデートで使うというシチュエーションにある人たちに違いなく、にもかかわらずこんなシートじゃ、顔も見えなきゃ、手もつなげない。
    そのプレミアムシートの後ろの席で観てたんだけど、ときおり体を前に乗り出し互いに気遣うかわいそうな恋人たちがあちらこちらに…、あぁ、バカみたい(笑)。
    そもそもレストランだって個室は嫌いで、なぜなら、多くの人が集まる場所で何かをするということは、集まっている人の反応をブースターにしてたのしむというコト。映画なんてその最たるもので、他の人たちと一緒になって驚き哀しみ、感動するからこそ、映画館という装置の価値が活きるワケです。
    一緒に観にきた愛する人の反応すらも見えないような特別席。手もつなげないようなシートを高く売ってやろうという魂胆が、ボクにはどうにもわからない。

    拍手[5回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    韓国的に汗をかく夜 HOME 峨眉山
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]