忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝ご飯に冷やし中華を作りましょう…、と。
    昨日からまるで夏のような陽気で、それで今年の冷チューデビューにぴったりなんじゃないかと思いつくってみます。



    薄切りのハムときゅうりを細く刻んで、薄焼き卵を錦糸卵に。思った以上に錦糸卵がキレイにできて、朝から気持ちが明るくなった。
    細く縮れた卵麺を茹でてザブザブ、氷と一緒にギリッと〆てお皿に移して具材を飾る。野菜をタップリ食べたくて、フルーツトマトと刻んだ九条ねぎも盛りつけ、レモンをチュチュっと搾って食べる。
    タレはごまだれ。黒酢とラー油で風味をつけつつズルズル食べて、夏を呼ぶ。

    ネットリとした映画を一本…、「危険なプロット」っていう、フランソワ・オゾンの2012年公開作品。DVDになっていました。
    劇場でみたかったのだけど、気づいけば終わってしまっててそれでやっと観ること叶う。



    原題「dans la maison」…、「家の中で」とでも訳しますか。「家」という、その中に住まう人たちが自然体を装いながら、実は緊張感をもってバランスをとりつつ生活している場所に、異物がやってくることで、儚いバランスが破綻する。
    その危ういさまを、うつくしく、おだやかな語り口調で描く、サスペンスホラー映画で、だから「危険な関係」とか「危険な情事」だとか、ぶっ壊れている人間を描いた映画を連想させるタイトルにしたのでしょうけど。



    主役の「いかにも少女漫画にでてきそうな」美少年、クロードガルシアくんの顔大写しのポスターは、なんでなんだろう…、ってちょっと違和感。
    ロマンティック枠を狙ってそうしたのだろうと思うのだけど、内容はロマンティックの真逆にあって、コッテリ味の人間劇。
    アメリカ、フランスのポスターは何やら不穏な空気漂うサスペンス風。韓国のそれは日本のポスターと同じテイスト。



    実は、映画の最後に、主役の美少年と彼の共犯者となるおじさんが2人で集合住宅の窓を眺めるシーンがでてくるんだけれど、そこで絶対ゾッとする。
    そのシーンを予感させるフランスタイプのポスターの方がずっと、映画を正しく表してるように感じたりする。
    まぁ、最近の日本の洋画のポスターは「女子供向け」にできてるコトが多いですから、しょうがない。
    誰かがいる場所を巧妙にのっとり当然のような顔してそこに居座る、悪魔のごときふるまいを描いた映画で、そのザラッとした内容はかなりこってり。



    最初は一体どこに連れ行かれるんだろう…、と心配になるほどあっちにいったりこっちにいったり。
    それが徐々にひとつの方向にすべてが雪崩をうって動き始めて、それからは息もつかせぬ意外の連続。もし自分があの立場だったら嫌だろうなぁ…、と身につまされつつずっとドキドキハラハラしちゃう。
    見終わったあとに、見ちゃいけないものをみたかもしれないと、気持ちの置き場所に困ってしまう後味悪さが持ち味の、なのにかなりのオキニイリ。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    冷やし中華の季節
    さきほどちょっと外に出たらば、強い陽射しに手がかゆくなるほどでした。
    こんな日は冷やし中華たべたくなりますよね!
    そうだそうだと膝をたたいてしまいましたよ。
    あーたさん / 2014/05/03(Sat) /
    そしてそうめん
    > あーたさん
    もっと気温が上がると、そうめんの方に気持ちが行くようになるんですよね。
    サカキシンイチロウさん / 2014/05/03(Sat) /
    ルビージャックス HOME 串揚げ・いしやん
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]