忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ゴールデンウィーク明けになっちゃうんじゃないかなぁ…、と思っていたアップルウォッチが、なんと発売当日に手に入っちゃった。なんだかウレシイ。



    手首にのっかる未来のガジェット。
    ステンレススチールの小さな方の本体にミラノループのベルトを合わせる。
    なめらかなボディーはとても上等。マグネットでピタッと腕に巻き付くベルトは官能的とも言える食感。磁気を嫌う従来型の腕時計では採用しようにもできないギミック。
    時間合わせをするコトもなく、ただ淡々と今の時間を表示してくれる。時の精度へのこだわりという時計業界の人たちが命がけで執着していた神秘性があっけなくも覆っちゃった。
    これで機械式時計の価値がなくなっちゃうっていうコトはないだろうけど、これで十分いいと思えばこれでよし。他にもいろいろできることはある。けどなによりも時計としての出来栄えがあまりにもよく感心しました。ツカイコム。

    そして朝、ちょっと変わったサンドイッチではじめる土曜日。




    「峰屋」っていうパン屋さんが家の近所にあって、そこでハンバーガー用のバンズを首尾よく手に入れて、それを使ったサンドイッチ。
    バンズをトースト。
    中に挟むのは軽くソテした白ソーセージ。チェダーチーズにドッサリレタス。ほんの少々、マヨネーズ。野菜で作ったハンバーガーのような仕上がり。
    パクリと食べるとザックリレタスが歯切れて痛快。自然な甘みがおいしいバンズはドッシリとした歯ごたえで、噛めば噛むほどおいしくなってく。
    レタスがこんなにおいしいなんて…、ってビックリしつつ、それもすべてバンズがおいしいからなんだと思ってニッコリ。オキニイリ。


    関連ランキング:パン | 東新宿駅若松河田駅新宿御苑前駅



    ところで先日、観てしんみりしたDVD。「her」っていうスパイク・ジョーンズ監督の手になるSFドラマ。



    パーソナルアシスタント的な究極のOSというのが開発されて、これがユニバーサルなOSなんですね。
    デスクトップのPCからモバイル端末までをシームレスにつないで、利用者の性格や趣味、仕事の履歴などをベースに最適なソルーションを提案するというモノでいわゆる最近流行りの「ビッグデータ」を活用した「あなたひとりだけの秘書」のようにふるまってくれる。



    ただ、大人が秘書のような存在に求める究極の機能は「恋人」。
    あなただけの秘書は、そのうち「あなただけの恋人」のようにふるまいはじめる。人という生き物は自分を理解してくれる人のことを好きになるようにできているのでしょう。
    してほしいこと、したかったこと。それを次々指摘して先回りしてできるように準備してくれたりするコト。それを自分に対する「愛」と翻訳してしまう。
    愛する相手のコトを、人はどんどん知りたく思う。
    最初は自分のことを知ってくれているコトで満足できるのに、相手のコトを知りたい一心で根掘り葉掘り聞いてしまうことから悲劇がはじまるのです。



    近未来のロサンゼルスを舞台にしつつ、実際、撮影されてる場所が上海だったりするのだけれど、不自然なとこがほとんどなくて、なるほど未来のロサンゼルスは今の上海って感心したりするのもたのしい。
    なにより、その時代の人たちが目の前に人がいるのにみんなぶつくさ、マイクに向かってOSと会話している。そんな景色が今の東京の地下鉄景色に似ていてちょっとぞっとする。



    ところで、中国語圏でのこの作品のタイトルが「雲端情人」。
    雲端っていうのは、クラウドっていうことなんでしょう。情人は恋人。クラウド上の恋人ってたしかに映画の内容にとても忠実でロマンティック。
    日本のサブタイトルは「世界でひとつの彼女」。
    見終わって、たしかにそうかも…、とジワジワきいてくるタイトルで、ちなみにその究極のOSの名前が「OS1(オーエスワン)」でござんす。ヒントです。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    野菜って甘いですよねぇ
    中に挟んでいる綺麗なレタスを見て、モスの菜摘バーガーを照り焼きチキンでお願いした時のことを思い出しました。
    あのしゃきしゃきと音がするくらいの心地良い歯触り!ほんのり青臭い香りを口の中で漂わせながらも仄かな蜜のように甘いジュースを口の中に弾けさせ、「新鮮ですよぉ!」と声高に主張するあの食べ物に、コメントを書きながら口の中によだれが貯まってまいりました。本日の昼飯はモスに行きましょうかね……。
    Wordsworthさん / 2015/04/25(Sat) /
    菜摘
    > Wordsworthさん
    モスの夏海は一時期本当に重宝したものでした。
    エビカツ菜摘なんて、エビをおいしく食べる食べ方のひとつだろうなぁって思ってハマったくらいです。
    野菜のおいしさ。
    甘さに苦味、旨味に酸味に香りと飽きることなく味わえる。
    ありがたいなぁ…、って思います。
    サカキシンイチロウさん / 2015/04/25(Sat) /
    無題
    アップルウォッチ、素敵ですね!
    どうかなあ?と思っていてもサカキさんのブログを見ているとムクムクとほしくなってしまいます。

    そしてHerという映画…
    「夏への扉」のハインラインが別の作品で女性的人格のAIと男性主人公との信頼関係、愛情関係について描いていたのを思い出しました。
    Herのほうはハインラインよりもっとロマンティックですね。
    中国語圏の宣伝画像の写真を見たら、ドラマの「Dr.House」に13番という名前で呼ばれるバイセクシャルのドクター役で出ていた女優さんが出ているのを発見!
    好きな女優さんなので見てみたいと思います。
    素敵な映画のご紹介ありがとうございます。
    ゆこさん / 2015/04/25(Sat) /
    未来の時計
    > ゆこさん
    まさに未来の時計って感じのアップルウォッチ。
    これで何でもできるわけでなく、iPhoneの周辺機器としてはとても良く出来ている。
    なによりアップルウォッチをつけているとiPhoneを取り出してワザワザみる機会が減って、iPhoneの居場所が手の中でもポケットの中でもなく、カバンの中になってくれそう。
    スマートな生活ができそうな気がします。

    とはいえ…。

    アップルウォッチに気持ちをハックされて、herのような世界になっちゃわないようにとも思ったりしました(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2015/04/25(Sat) /
    無題
    ん?と思いましたのでついコメントを。

    >時の精度へのこだわりという時計業界の人たちが命がけで執着していた神秘性があっけなくも覆っちゃった。

    ちょっとそれは野暮ってもんじゃないでしょうか?
    電波時計やクォーツ時計の存在があっても、機械式の良さは損なわれないと思いますよ。
    Applewatchの製品としての魅力についてはノーコメントですが。
    buzzsawさん / 2015/04/25(Sat) /
    ええ、その通りですよ。
    > buzzsawさん
    アップルウォッチが時計のすべてにとってかわるとは申しておりません。
    神秘性は覆してしまったけれど、それで機械式時計の価値がなくなってしまうことはない、としっかり言及しております。
    かくいう私。
    グランドコンプリケーションウォッチをコレクションしておる見でもありまして、にもかかわらず時計がもつ機能面でアップルウォッチはすばらしいといっている次第。
    それが伝わらず、ただの野暮天とおもわれたのであれば、非常にせつなく存じます。
    サカキシンイチロウさん / 2015/04/25(Sat) /
    お通で雑炊 HOME インデアンでスパゲティー
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]