忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    街のお祭…、この週末がずっと祭りの日程で、けれどずっと雨だった。どうなるんだろう?って思っていたら、やっと午後から雨あがる。



    それでやっとのお神輿かつぎ。
    観光客がくるような大きな祭りじゃないぶんなんだかほのぼのしてて、ボクが小さな頃のお祭みているようで、甘い気持ちになりました。

    仕事の準備をしながらあれこれDVDで映画を觀ます。ほぼほとんどが既視感まみれのB級映画で、けれど一本。



    ギレルモ・デル・トロプロデュースになる「ママ」って映画に釘付けになる。小さな頃に行方不明になり、人間ではない何者かに育てられた姉妹を巡って起こる、不思議にしておぞましい物語。
    彼女たちを人の社会になじませようとする人たちと、取り戻そうとするナニモノかが戦いをくりひろげるのだけれども、あまり語るとネタバレになる。



    ただ、そのナニモノかの造形もふくめてまさにデル・トロ色が色濃くて、ボクは結構たのしめた。
    リングのテーマに呪怨の無常とやるせなさ。Jホラーが正しく進化していたら、こういう映画になったんじゃないかと思わせるような、ジメッと濡れた表現方法。
    人間は人間として生まれるのじゃなく、人間として育っていく生き物で、ならば一体、何が人間を育てるんだろう…、と思いながら見ると深い映画でもあったりするのがオモシロイ。



    日本のホラーはなんで進化を止めたんだろう…、って寂しく、そして悔しく思うほどの出来栄え。ホラー好きさんに強烈オススメいたします。

    そしてお夜食…、うどんを茹でる。
    実家から今日の夕方、小包届く。田舎の練り物、マクワウリ。それからうどんが入ってて、ぶっかけうどん用の麺。タレも一緒についていて、茹でてザブザブ水でしめタレをかければすぐ食べられる。…、とは言えちょっとひと工夫。



    薄焼き卵を甘くして焼く。細く刻んで錦糸卵に。なるとを細かく切って、ネギの代わりにおかひじき。固めに茹でて水でしめ、白出汁かけて下味つける。
    天かすパラリと散らしてズルンと味わうとのどごしズルンとなめらかに、お腹の中に収まっていく。
    うどん自体はほんの少々、量を節約。シャキシャキとしたおかひじきの食感かりてお腹を満たす。体によきよう…、と工夫をしました。
    明日は一日忙しく、それに続いて今週も移動をしましょう…、さぁ、寝よう。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    はまの屋パーラー HOME 串揚げ祭り
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]