忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    酸っぱいモノが食べたいなぁ…。
    友人たちと集まって、何を食べようって思案する。
    体温近くにまで上がった今日の気温にお腹が反乱したようで、だからスッキリ、酸っぱいモノで消化活動を助けてやりたい。
    とはいえサッパリしたものを食べたいのか?っていうと、お腹はすいてる。
    どうしよう…。

    そうだ、しゃぶしゃぶの食べ放題に行ってみようか…、と。
    それで「鍋ぞう」。

    nabezo.jpg首都圏にかなりの店舗数を展開しているチェーン店で、お手軽しゃぶしゃぶ食べ放題のさきがけ「もーもーパラダイス」の発展形。
    そのもーもーパラダイスには昔大変お世話になった。
    腹ぺこのとき。
    あるいは海外から友人がやってきたとき、とりあえずここに来とけばなんとかなった。
    学食ノリのエネルギーに満ちあふれた雰囲気が、決して嫌いではないのだけれど、おじさん世代にはいささか厳しい。
    で、大人バージョンの鍋ぞうで…、ということとあいなったワケ。

    照明をおとした落ち着いた雰囲気と、クラブっぽい艶かしいBGM。
    雰囲気だけじゃなく、お店の人のサービスもなかなかのモノ。
    テーブル担当の人がまずとんできて、サービスチケット付きの名刺を渡す。
    注文しようと顔を上げると、気配を感じてやってくる。
    空いたお皿はこまめに片付けにやってくるし、その都度、何か必要な物はありますか?って。
    悪くない店…、いい感じ。

    普通のしゃぶしゃぶや韓国風の辛鍋、あるいはすき焼きと何種類かある鍋の中から、二種類選んで、ひとつの鍋で同時にたのしむことができる商品がある。
    おもしろいネ…、とそれにする。

    670d3e57.jpegしゃぶしゃぶ、それからすき焼きという組み合わせ。
    陰陽模様の勾玉型の鍋の片方にはしゃぶしゃぶ用のテールスープ。
    もう片方にはすきやき用の割り下があらかじめ入ってて、だからすき「焼き」というよりもすき「煮」のような作り方。
    薄切りの肉を甘辛い割り下の中でしゃぶしゃぶしながら食べるのも、また乙な物。
    脂が落ちてあっさりとするのが、大人のお腹にありがたい。

    肉は牛肉と豚肉。
    どちらも脂少なめの薄切りスライス。
    野菜はサラダバーのようなセルフで選べる場所があり、そこから自由に好きな物を好きなだけ。
    おもしろいほどに人によって選んでくるものが違ってたのしい。
    白菜ばかりをとってくる人。
    野菜や茸をまんべんなく、チョッとづつキレイにお皿に盛ってくる人。
    ボクの今日のブームは春雨と麩。

    be35f20b.jpegまずは春雨をしゃぶしゃぶ用のスープに入れて、ポン酢で食べる。
    チュルチュル、スルスル、酸っぱあったかいモチモチの糸が喉を伝ってお腹をなでる。
    すき焼きの傍らでお麩を煮る。
    甘辛いタレをゴクゴク飲み込み、プルンプルンに膨らんでいく。
    そのプルプルを箸でもちあげ、舌に乗っけてクチャっとやると、肉の旨味を含んだ出汁がジュワッと滲む。
    今日一番のおゴチソウ。

    おじさんたちの胃袋は肉、数回のお替わりでもうほぼ満足。
    あとは野菜でお腹の残りを埋めませう…、とちょっと弱気になってしまう。
    けれど若い女性ばかりのグループの粘り強くて、どん欲なこと。
    お肉を一人で、2皿、3皿とお代わりをして肉皿の山が続々できる。
    こりゃかなわんなぁ…、と思ったりした。
    腹一杯。

    汗かく食後に、セガフレードにて飲むデザートにする。

    43e7e508.jpeg季節の飲み物「ジンジャーレモーネ」。
    ウィルキンソンのジンジャエールを使っているのでありましょう…。
    ビリビリするほど辛味があって、生姜独特の香りも風味もとても豊かで味が濃い。
    大きな泡の強いソーダに、フレッシュレモンをタップリ搾る。
    酸味も強烈。
    お腹も口もスキっとリセット。
    それと一緒にブラッドオレンジのグラニータ。
    スタバでいうところのフラペチーノみたいなクラッシュアイスでシャーベット状にした飲み物だけど、ここのは甘みがスッキリしててゴクゴク飲める。
    冷たく、たのしく、汗が引く。


    夜なお暑い、今日の一日のしめくくりにコレ。

    Niagara Falls in Motion from Matthew Wartman on Vimeo.


    ニコンの最新デジカメで撮影された、ナイアガラの滝。
    明日が今日より少しでも、しのぎ易い一日になりますように。
    おやすみなさい、ごきげんよう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    体調はいかがですか?
    暑い夏こそがっつり食べたいですよね!
    スタバでも昨日から”レモン”が始まってます。(先日試飲したものです)
    さっぱりしていて美味しいですよ!
    あっくんさん / 2009/07/16(Thu) /
    試してみます!
    > あっくんさん
    疲れ気味ではありますが、食欲はありますよぉ…。
    夏バテとか食欲不振とかを経験したことがないワタクシでありますゆえ、食欲がある限りはボクらしい!ということで。
    スタバのレモン味。
    ぜひ、試してみますです。
    サカキシンイチロウさん / 2009/07/16(Thu) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    そして再びルノアール HOME パクパク、サラサラ、おひつご飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]