忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    先日、食べてハマったパスタ…、ホームズパスタに絶望食べにやってくる。

    c7f0cd0c.jpegここにある、とわかってしまえばわかり易い場所。
    でもここにこんなお店があるなんて、なかなか思えぬ小さなビル。
    シースルーのエレベーターを使って降りるともうお店の中。
    ミッチリ感が漂う空間。
    しかもエレベーターのドアがあいた途端に、トマトソースやニンニクの匂いが漂い、お腹がギュギュっとなるのがたのしい。

    このお店。
    伊勢丹の社員食堂的役割も果たしているのでありましょうか…。
    次々、デパガ女子が2人、3人とつれだってやってくるのもまたオモシロシ。

    絶望という名のスパゲティーをたのんでたべます。
    基本の味はトマトクリーム。
    中にタップリガーリック。
    具材と言えばマッシュルームやシイタケ、刻んだオリーブとシンプルさにて、それらすべてのうま味が溶けこむソースの力でグイグイ味わうタイプ。
    ソースというか、スープというか、真っ赤なソースの中に麺が溺れているかのようなヴィジュアルも力強くて、ボリュームタップリ。
    女子が集まる店なれど、女子っぽいくない男っぷりのよい料理。
    f6ffdbec.jpeg匂いもかなり熱烈で、「お待たせしました」って言われなくてもペペロンチーノな匂いがこちらに向かって一直線にやってくるから、ボクの料理が来たってわかる。
    それほど強烈…、でもその匂いこそがここのパスタのおいしいところ。
    ソース熱々、しかもパスタも熱々で麺を持ち上げヒックリ返すと中からボワッと湯気が噴き出し、それと一緒においしい香りがやってくる。
    クルンとフォークに巻きつけてパクリと食べると、ガツンとトマトと塩の味。
    焦げたニンニク、スキッと鼻から突き抜ける赤唐辛子に、オリーブオイルのコクが混じって、あぁ、おいしい…、スプーンでソースをすくって食べる。

    c02bb21c.jpegスパゲティーをフォークとスプーンで食べるのはアメリカ人的野蛮なコト(笑)。
    けれどココのスパゲティーはソースを残すのがもったいなくて、それでスプーンでゴクリゴクリと口に運んで味わい、たのしむ。
    後で喉が乾くのが、わかっていてもやめられない。

    スパゲティーもかなり頑丈。
    食べ終わるまでずっと熱々、にもかかわらず麺がヘタって伸びない不思議。
    茹で加減もいいのでしょう。
    でも麺そのもの頑丈なモノを使っているからずっとアルデンテ感が残ってくれる。
    イタリアンレストランでは食べることが多分できない、パスタのお店ならではの、メインディッシュ的ゴチソウパスタ。
    やっぱりこれは、オキニイリ。
    力強くて、これでご飯が食べられそうな。
    まるでラーメンみたいなたのしい食べ心地。
    お腹いっぱいにたのしくなってく。
    パンが一切ついてきて、それをタップリ、ソースに浸して食べるとやっぱり、ご飯がほしい(笑)。
    ランチタイムのサービスのアイスコーヒーたのんで飲んだ。
    ココのアイスコーヒーは、砂糖がタップリ入った甘いの。
    氷タップリ、キーンと冷えててソースに焼けた舌や喉をやさしくいたわりリセットさせる…、かなりハマった、また来よう!



    関連ランキング:パスタ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅



    ところでまもなく発売される(であろう)iPhone5のニュースがウェブにはあふれていますが、こんなiPhone5があったら買っちゃうかもってフェイクPVがあって笑える。



    よくできてるでしょう…、喋り方や言葉遣いに、ナビゲーターが座る角度に話しかけるスピード、トーンとアップルさまが作る製品紹介に本当に似てる。
    しかも彼が言ってる内容。
    iPhoneを使ってみんなが何をしているかって言うと、ほとんど食べ物をとって投稿しているわけだからそれに特化したiPhoneあってもいいじゃない…、って。
    だから50mmマクロレンズ搭載して、ISO感度は最大6400…、暗いレストランでも見違えるほどにキレイな料理の写真がとれる。
    それにキャプションをつけてFacebookとかピンタレストに投稿すれば友達だって感心するよって…、うーん、上手い。
    ボクの生活を紹介しているみたいな感じなブラックユーモア、かなり好き(笑)。
     

    拍手[6回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    お母様ステキ!
     今日のほぼ日のお母様のお寿司屋さんのお話、とってもとってもステキです。ありがとう!
     今週のベストヒットUSAで紹介されていたLPっていう女の人の「In To The Wild」って曲も、すごくゴキゲンなんです。良かったら聞いてみてくださいね。では、まだまだ暑いのでお体大切に!
    はっちさん / 2012/08/23(Thu) /
    うつくしい戦い
    > はっちさん
    オンナの人生は戦いの連続だから。
    その戦いをいかに美しくこなすかというのがオンナの価値よ!と常々いっている人ですからw
    サカキシンイチロウさん / 2012/08/23(Thu) /
    同感です、が
    でかいですね(笑)

    iphoneが

    カポッとはまる

    レンズとセンサーユニット

    そんなのがほしいです!
    ネコスタさん / 2012/08/23(Thu) /
    それは!
    > ネコスタさん
    魅惑的過ぎます。
    出たらフラフラッといってしましますね。
    ウッカリの次はフラフラ(笑)。
    サカキシンイチロウさん / 2012/08/24(Fri) /
    戦いですか・・・
    お母様に是非一度、ご教授していただきたいですね。

    それにしても、ほぼ日の「おいしい・」は お母様が登場なさると、
    おいしいでなく、いとおしいに変換されてるくらい素敵なお話になりますね~。
    息子さんに敬愛される対象の『母』であるって・・・魅力あふれる人間でないと、ですね。
    あぁ~ やっぱりご教授うけたい!(笑)
    ばろんさん / 2012/08/24(Fri) /
    > ばろんさん
    母はいつも、勉強することがたのしくなくなったら終わりだから…、って言っていました。
    たしかに毎日が勉強。
    教わることは道端にさえ転がっているのだろうと思いますよね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/08/24(Fri) /
    お茶と酒 HOME バーキンモーニン、そしてBUN
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]