忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    日本的に朝をたのしくむかえたく、それで天金。
    新宿西口の駅改札口と超高層ビル街つなぐ通路に面してあるお店…、名前の通りその本業は天ぷら屋さんで、けれど朝は気軽な和食の定食がある。
    ショーケースの中の商品もみんな入れ替え、昼から先の営業内容をみじんも感じさせないところが潔い。



    お店の入り口の扉がすっかり開け放たれて、のれんがひらひら風にまう。
    そろそろ夏も終わりの準備をしはじめたんだ…、といろんなところに次の季節の気配を感じる。
    お店の中は静かであります…、ピークタイムをちょっと外してきからでしょう。
    オフィス街へ出勤途中のサラリーマンの時間ではなく、商業施設の開店準備をする人たちの時間でもない…、都会の朝の狭間のようなのんびりとした時間をたのしむ人となる。



    鮭の定食に冷や奴を追加したのがいつもの注文…、今日も同じでご飯を控えめ、半ライスにする。
    すべての朝の定食には、メインの他にご飯と味噌汁、味付け海苔に漬け物、それからしらすおろしがつく構成で、お盆の上がギッシリにぎやか。
    それで大抵550円前後というのもうれしくて、メイン料理だけを一品追加すると50円アップになるというのもまたたのし。
    大根おろしのみずみずしさと、海の旨味がおいしいしらすが体を中から潤して、ジアスターゼ効果でお腹がスキッと目覚めて、グーッとなる。



    鮭の皮をペロンと剥いで、一口大に身をむしりご飯の上にのっけてちょっとあたためる。
    すると鮭の脂と薫りがご飯に移って、それを海苔でクルンとくるんで食べるとまるで、鮭のおむすび食べてるみたいな感じになれる。
    奴は何もかけずにそのまま…、生姜の辛みをたよりにしながら豆そのものの風味を味わう。
    今日の味噌汁に珍しく、お麩がぷかりと浮いていて汁と一緒にゴクリとするとツルンと喉をなでて術ってお腹に飛び込む。
    半分ご飯もちょっと残して、ほどよき量で朝のお腹を満たして移動。

    ところで先日、キャノンのアメリカ現地法人が発表してた自分撮りが便利にできるというのが売りのビデオカメラが日本でもまもなく発売。



    胸ポケットに収まるサイズに広角レンズ、バリアングル液晶搭載でモニタの角度を自由に調整できる上、足がついてて自分の姿を確認しながら動画が撮れる。
    広角系のアクションカメラとほぼ同等の機能を持ちつつ、でも「据え置いてじっくり撮る」というコトに最適化されててこちらは「文化系」。
    欲しくなります。
    光学ズームは備えおらず、けれど超広角レンズならではの歪みの少ない画面中央だけを切り出す「アップ撮影」ができるから、プレゼンテーション動画を撮るのにもいいんじゃないかと思ったりする。



    ただ、唯一の弱点が防水じゃないっていうことだろうと思っていたら、なんと防水ジャケットまでが発売される。
    スローモーション、ファストモーション、インターバル撮影もできるみたいでステレオ・マイクを内蔵している…、iPhoneなんかじゃ撮れぬ何かが撮れてくれそうな予感がします。
    当然、スマホや動画サイトへのアップロードができるように、無線LANも実装されてる…、とこう書いているともう欲しくってしょうがなくなる。
    キャノンの直販オンラインサイト限定販売となり、直販価格は29,980円。
    多分、ポチっとしちゃう予感でござります。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    バインセオ HOME 志な乃の相乗り
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]