忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    11 2019/12 01
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    セガフレード・ザネッティで打ち合わせ…、昼を食べ損なったからって友人がパスタをたのむ。
    セルフサービスのエスプレッソ店ではあるけどフォカッチャだったりパスタだったりと、結構、軽食商品に力をいれているのであります。



    プロントなんかもそういう方向に向かっているけど、ココは例えばカラスミのペペロンチーノのようなちょっと癖のあるイタリア的なるモノばっかりで、それが差別化にもなっていたりする。
    ネッチリとした麺の食感は生パスタっぽく、茹でたブロッコリやタップリほどこしたカラスミもかなりシッカリした味わい。
    レストランのクオリティとは言えないけれど、ファミレス以上とは言えるんじゃないのかなぁ…、飲み物がついてこれで700円台って値段ならば満足できる。
    友人がセットでたのんだビターなカフェラテ、ボクはブラッドオレンジジュースをたのみ2人で分けあいゴクゴク体を潤わす。

    それから伊勢丹…、昨日に続いて大北海道展にやってきました。
    もうどうしようもなく気に入ってしまったモノがあってどうしても買いたくて!



    ちくわパンの揚げたのがおいしくって、再びそれを。
    お店の名前は「プルマンベーカリー」、チクワの揚げパンだけじゃなく今日は男爵いもがゴロゴロ入ったカレーパンとか、ホタテのシチューを詰めたパンとかあれこれ買ってむさぼる所存。
    お店の人も「これは油がおいしんですよね、去年は揚げないちくわパンを売ったんだけど揚げた方がずっと人気で売れてるんです」って…、体に危ないモノはおいしいってことでござんしょう。
    ちなみにチクワの中に入っているのをホワイトソースって昨日は書いていたんだけれど、実はツナマヨだったようであります、ゴメンなちゃい。
    それからジェラート。
    昨日の店でマンゴー、いちごバニラにピスタチオ。やっぱりおいしいオキニイリ。


    関連ランキング:パン | 宮の沢駅



    家に帰る途中でパクリと寿司をつまんだ…、オキニイリの店「沼津港」。



    季節の変わり目だからなんでしょう、おすすめのネタを書いた黒板がとてもにぎやか。しかも今まで見ることのない名前がいくつかあって気持ちが色めきたちます。
    脂ののった秋刀魚を味わい、北海道からとんできたという八角食べる。
    ムッチリとした歯ごたえで、味は淡白。
    いつも必ずココではたのむ、漬けのマグロにホタテを食べてホタテがネットリ、いつも以上に肉厚で味わい濃厚なのにウットリ。夏からやっぱり秋に向かっているんだなぁ…、って。
    大ぶりのエビを茹でてもらって甘み、食感、たのしく味わう。



    炙った穴子に甘辛のツメをテロンとかけて味わうと、最初はシャリがパラリと散らかって穴子のムッチリ感をひきたて、それが徐々にご飯の粒と混じってひとつにトロンとなめらかになる。
    〆にトロタク…、もったりとしたトロの食感、パリポリ刻んだタクワンが口の中を騒々しくして海苔の香りがパリッとすべてをひきしめる。
    熱々のお茶をゴクリとのんで、そしておうちに帰ります。


    関連ランキング:回転寿司 | 新宿駅新宿西口駅都庁前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    接待
    こんばんわ。                    サカキさん、ほぼ日で接待について書かれていましたね。先日、『ちょちょら』(畠中恵著)という小説を読みました。これは新米江戸留守居役のお侍さんの、「接待で人脈を築いて藩を守っていく」という日々を描いたお話です(シリアスなだけでなく、恋も友情もアリマス)。接待する側、される側には暗黙のルールがあって、それを守れない者は落ちこぼれ、そして・・、というサラリーマンなら胃が痛くなるような接待の日々が描かれています。接待ってまさに情報戦なんだな、と。一見楽しそうに見えて、確実に勝者・敗者を生む戦いの場でもあるんですね。少し「料亭での会食(とか)」に対する認識が変わりました。
    Masさん / 2013/09/06(Fri) /
    おもしろそうですね。
    > Masさん
    不勉強ながらその小説、はじめてしりました。
    面白そうな内容。
    ぜひ、今度読ませていただこうと思います。
    接待とはもてなしココロの集大成。
    それが上手であるかどうかは、人の気持を忖度するココロの余裕をもっているかどうかのように感じます。
    サカキシンイチロウさん / 2013/09/07(Sat) /
    竹輪
    サカキさん、熊本では「ちくわサラダ」をめしあがっていないですか? 北と南で同じような趣向のB級?グルメ、面白いですね。http://news.mynavi.jp/news/2013/01/05/004/index.html
    nobiさん / 2013/09/07(Sat) /
    ひらいさんで
    > nobiさん
    熊本にいくとひらい弁当さんに飛び込んで、まず、サラダチクワを食べる。
    それでお腹の中を熊本人にする…、って時代がありました。
    チクワって加工しがいのあるなかなかの実力派って思います!
    サカキシンイチロウさん / 2013/09/07(Sat) /
    まつむら
    人形町にあるパン屋さん「まつむら」にもちくわパンがありますよ。
    縦割りにした竹輪をパンに乗せて焼いてるのですが、凹の中はまさかのツナマヨΣ(゚д゚lll)
    竹輪にはツナマヨ、的な何かがあるんでしょうか…謎です(笑)
    めるばさん / 2013/09/07(Sat) /
    行きたいお店!
    > めるばさん
    何かの雑誌で昔、目にしたことがありまして、どうにもこうにも一度行かなきゃいけないと思っておりました。
    チクワにツナマヨ。
    なんだかそのままお酒のつまみになってしまいそうな組み合わせ…、酸味に甘味、そして風味がしっかり揃っているからおいしく感じるんでしょうね。
    サカキシンイチロウさん / 2013/09/07(Sat) /
    ソーセージハッシュブラウンマフィン HOME アサイー、そして今半弁当
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]