忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝をぐうたらにはじめる祝日。神様からもらった一日余分の休み。それで朝ご飯を積極的に食べ損なった。



    お昼をタップリ食べましょう…、と、それで新宿の「響」を選ぶ。
    新宿駅の近くにある飲食店がメインのビルの最上階。かつて「ダイナミックキッチン響」という名前で、ダイナミックなアジアの料理を召し上がれって趣向のお店ではじまった。
    バブル直後の時代のコトで、そういうエッジの尖ったお店が重宝された時代でもあったのですね。10年ほど前にダイナミックキッチンという部分がとれて、日本料理寄りのメニューになって今に至る…、っていう具合。



    お店の真ん中。どのテーブルからも眺めるコトができる場所に厨房。その前にあるカウンターに昼はバフェがしつらえられる。
    かつてはココでおばんざいがふるまわれ、最近、かなり充実。揚げたて天ぷらに蒸し豚、蕎麦もふるまわれるようになってかなり重宝してる。
    9つに分かれた四角いお皿にみんなキレイに盛り付けようとするのだけれど、今日は区切りを無視した盛り付け。人間「枠を破らなくちゃね」と思いながらの昼とした(笑)。



    枝豆とスイートコーンのサラダが今日のオキニイリ。
    汲み上げ豆腐にネギをたっぷり。や切り干し大根や紅しょうがの天ぷらなどで彩りキレイに整える。
    野菜をタップリ今日も食べようとモグモグしてたらメインの料理がやってくる。

    牛すじ肉を煮込んだモノが主役のチゲ鍋。四角いココット鍋でやってくるのがちょっとオシャレで、しかも中には汲み上げ豆腐。キムチがタップリ入ってて、野菜たっぷり。辛味おだやか。肉の旨みがどっしりしててなかなか旨い。



    玉子が一個入ってて、割ってみるとボクが好きな状態だった。
    今どきこういう料理を作って、温泉卵じゃないというのがまずうれしくて、しかも黄身までほどよく熱が入って仕上がっている。
    もしかしたらテーブルにもってくるまでに熱が入ってこういうふうになってしまったのかもしれないけれど、煮物やスープに入った玉子はこうでなくちゃとニッコリします。
    蕎麦に竹輪の磯辺揚げ。ネギをタップリ。熱々の汁をかけてズルンと味わうたのしさ。お腹が潤いあったかくなる。



    友人がたのんだメインは「穴子と山椒の石焼ご飯」。
    これがなかなかやってこない。どうも今日の一番人気の料理のようで、石釜が出払っていて作れなかったようであります。まぁ、それもよし(笑)。
    穴子の風味と山椒のビリビリとした痺れを味わう趣向のようで、ちょっと味が薄く感じた。バリバリとしたおこげも奥歯に張り付いて、そうだ、それならチゲのスープをかけてシットリさせましょう…、と。
    そうして食べたら、コレがおいしく2人で奪い合うようにしてハフハフ食べる。



    蒸籠にはいった蒸し豚の下にもやしと千切り白菜。みんな豚肉ばかりをとるからそれがタップリ余ってしまう。
    それだけもらってポン酢をかけて、ムシャムシャ食べる。
    実は豚の旨みが全部、白菜、モヤシに染みこんで豚肉そのものよりもこちらの方がおいしいのにね…、と、それでパクパク。
    蕎麦をお替わり。それから最後に竹輪やかぼちゃの天ぷらにそばつゆだけをかけて味わう。衣がトロンとなめらかになり、江戸前蕎麦のお店でいえば、「抜き」って料理よ…、粋だねぇって勝手に思ってお腹を満たす。そして野暮用。月曜日。


    関連ランキング:和食(その他) | 新宿駅新宿三丁目駅、新宿西口駅


    ところで朝…、仕事をしようかとお供にhulu。松本清張の「疑惑」って映画を選んでかけていた。
    そしたらコレが面白くって、仕事どころじゃなくなちゃった。



    岩下志麻に桃井かおり。どちらもそれぞれの持ち味を生かし切った熱演で、他の登場人物も、やるべき人がやるべきコトをやりきっている。
    俳優、女優を生業にしたプロが演ずる物語が、これほど見事でずっしりココロに響いてくるって、スゴイなぁ…、と感激します。
    1982年の作品という。
    だから今からたった30年ちょっと前。その30年で映画の世界って転がるように貧しい方に向かっていった。なんだか切なくなっちゃいました。ナヤマシイ。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    諸行無常 HOME ウォーターメロングラニータ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]