忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を新宿三丁目…、膳丸というダイニングレストランのバフェランチ。



    夜はおそらくカウンター席としてふるまうのでしょう…、キッチンを眺めるカウンターがバフェのテーブルとして機能していて、そこに料理があれやこれやと。
    料理がなくなるタイミングを見計らいながら次々、新しい料理を補充してくれるのがありがたく、限りなく作りたての料理をたのしむコトができる、心配りがうれしい工夫。
    数年前に「畑の厨」っていうサブタイトルを自ら頂き、それで野菜の料理がメインのやさいい趣のバフェラインになってくれたのもアリガタイ。



    とは言え、サントリー系のお店であります。
    しかも夜はお酒をたのしみながら料理を軽くつまんで…、というコンセプト。だからお店の椅子やテーブル、インテリアがバーっぽくってちょっとムーディー。
    流れる音楽もトランシーなクラブにかかっていそうな音楽で、なにより働いているおにぃさんたちが、ナイトレジャーな空気をまとい色っぽい。
    やってるコトに売っているモノ、そしてそれを買いに来る人。それらすべてとちぐはぐな、不思議な雰囲気にちと笑う。



    モロヘイヤの冷製スープのようなおひたしがあってそれをメインにたっぷり。トロトロなめらか、噛むとほのかな渋みがあって健康的を感じる一品。
    いんげん豆の胡麻よごしや、カリフラワーのクミンシードの風味のサラダ。かぼちゃの炊いたの、野菜のポトフと野菜あれこれ。
    揚げた焼売、揚げた竹輪に春雨サラダと、肉屋さんの店先みたいなお惣菜も彩り添えてオモシロイ。
    桜色したご飯があって、これがゆかりと大葉を刻んで作ったご飯。季節をよそおう工夫にニッコリ。



    ちなみに緑色したワサビのような物体は、実はほうれん草を練り込んだバターでこれがおそろしいほどおいしかった。
    パンに塗って食べるようにと用意されていたに違いないけど、タラモサラダにのっけるとじゃがバタみたいだし、ご飯と一緒に食べるとピラフみたいな味になる。それでたっぷり。健康的とオーバーカロリーを同時にたのしむ昼のコト(笑)。
    料理をお替わりしにいくと、そのタイミングで出来たばかりのパスタがくる。鮭とキャベツと菜花がたっぷりはいったペペロンチーノで、しかもも一度、お替わりのためにカウンターに行ったらパスタがまたできたて。
    なんだか運がいいように感じてニッコリ…、家に帰って仕事しよう!


    関連ランキング:野菜料理 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    肉を一キロ、千駄ヶ谷 HOME 週末クッキン
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]