忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    新宿御苑近くのラーメン「むろや」

    muroya.jpg春限定の麺がある、と言うのでやってきてみる。
    というのも、今の部屋からとてもほどよい散歩の距離なのですね…、このお店。
    ラーメンっていうのは本当はワザワザ食べに行くものじゃないのだろう、って最近、思う。
    行列をするモノでもないし、グルメを気取って食べ歩きっていうのもちょっと違和感感じる。
    家の近所のラーメン屋さんや、飲んだ街から家に帰る途中の駅前。
    食べたいときにふらっと立ち寄る程度の気軽さがあってはじめておいしく感じる。
    たまたま自分の家の近所に、旨くて話題のラーメン屋がある。
    その偶然に感謝するのが粋というモノ。

    新宿御苑と四谷三丁目のちょうど真ん中。
    つまりは町が終わって始まる寸前のガランと何もない寂しい場所の、マンションビルの一階部分にひっそりとした佇まい。
    店に入るとイリコ系の魚の匂いがドッシリ香る。
    カウンターだけ。
    食券を買い客席につくという、ラーメン店の今のデフォルト。
    決して忙しい時間でなくてお店の人が完全な手待ちの状態でも、食券販売機にお金をベロベロ食べさせなくちゃいけない…、ってとこに釈然とせぬ気持ちを持ちつつ、まぁ、しょうがない。
    おいしいラーメンを作るコトに専念したいお店の人の気持ちを汲んで千円冊をベロンと入れる。
    味玉追加でおつりはたったの100円一個。

    6e888b5b.jpeg今日から始まったと言う季節のメニュー。
    つけ麺でなく鯛骨とアラでとったスープで味わう塩ラーメン。
    塩ラーメンといいつつ、鯛のスープにあわせた豚骨スープと焦がした脂の色がクリーミーなコッテリ色で期待を裏切る。
    とは言え鼻を近づけると魚の香り。
    それもイリコ系の魚粉の匂いと違って、甘みを帯びた鯛の香りがするではないの。
    茹でた菜の花にネギ油と塩をあわせたタレをドレスしたもの。
    筍のやわらかな穂先きだけを選んで煮つけたメンマ。
    削った鰹節を花のように飾った、うつくしきさまが目のゴチソウ。

    一口すする。
    ほど良き太さの縮れ玉子麺がプルプルんと唇撫でて、それと一緒にスープがたっぷり。
    何の味と言えばいいんだろう…、塩の風味と魚の旨み。
    それだけだとフワフワ、宙に舞ってどこかに消えてしまう儚さを豚骨スープが重しの役割果たしてドッシリ。
    ならば重たい味かというと面白いほど後口スッキリ。
    旨みの余韻を残しながらも、雑味が消える。
    ふくよかなのに引きしまった不思議な味わいに、これ何だろうと次々箸が進んで止まらない。
    よく煮込まれているくせしてガッシリ頑丈でとろけるコトを拒否する歯ごたえたのしい叉焼や、削りカツオに密かに仕込んだ柚子の風味が爽やかで、一口ごとに味の構造を変える絶妙。
    かなりおいしいオキニイリ。

    テクリと歩いて、新宿まで出てスタバでお茶。

    45623bc5.jpeg昨日に続いて初夏に陽気にアイスラッテが恋しく感じる。
    一緒に久しぶりにココのクッキー。
    ホワイトチョコレートとマカデミアナッツのしっとりとしたアメリカンスタイルのざっくりクッキー。
    かなり強目にきいた塩の風味が、舌に鮮やかなアクセントをなすたのしい味わい。
    味わってるとお店の人がVIAで作ったアイスコーヒーのテイスティングはいかがですか?って小さなカップを配って歩く。
    確かにインスタントコーヒーばなれした豆の風味さえするなかなの味。
    さすがにお店で作ってもらったカフェラテなんかと飲み比べするとモノたりなさを感じるけれど、これはこれ。
    連休中というコトもあって新宿の街はビックリするほどの人出で、しかも普段、新宿では見ないような雑多な人が集まっている。
    人間観察と活き活きとした街の空気がオゴチソウ。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    行列
    まさにその通りですね。
    近所のラーメン屋さん。
    開店2ヶ月ほどして行ってみたらまあまあの出来栄え。
    でも、もうちょっと勉強が必要なんじゃない。。。って思っていたら。
    メディア(ミディア)か、何かに宣伝されたのかいつ見ても行列。
    そこまでして食べるほどのものかなぁ。
    っていつも思います。
    時々「本当に味わかっているのかよ!」って
    不遜な事を思ったりしています。
    れきさん / 2010/05/03(Mon) /
    行列の実体
    > れきさん
    ラーメン屋さんに限らず、行列って出来るのでなく、作られるものって思うコトが多いですよね。
    何かのメディアに取り上げられた直後には行列。
    それがたちまち潮が引くようになくなっていくというそんな繰り返しを何度目の当たりにしたことか。
    何度も通える気軽なお店。
    それが一番…、ってそう思います。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/03(Mon) /
    GW
    近場でゆるく過ごしていますが、今日はどうしてもの用事で明治神宮前駅下車。
    神宮前交差点で信号待ちをしていたら、目の前に止まった車の中に
    バリッバリのヤンキーにいさん。
    スモークかかった後部座席にはタバコくわえつつ交差点を眺めるちょっとアニキっぽいお方。
    どこから来たの~?とナンバーみたら山口でした。
    続いての車は愛媛ナンバー。
    そっか~、東京に観光に来る人たちもいるんだ、と今さら思いました。

    ちょっと裏に入ったスタバに行ったら、小さなカップケーキや二口分位のエクレアやら
    ちょこちょこしたものがあって、これはお店限定なのかな?とオドロキつつウキウキしつつ、
    コーヒーとキャラメルのエクレア食べました、おいしかった!
    あーたさん / 2010/05/03(Mon) /
    表参道の裏
    > あーたさん
    裏っ側のスタバっていうのは、気持ちの良い大きな窓のある、2階建てのスタバのコトでしょうか?
    あそこは他のお店にはないものが置いてあったりしてとても気持ちのいいお店。
    オキニイリです。
    それにしてもここ数日、東京には地方ナンバーの車が結構多いですね。
    観光地としての東京。
    他の地方の人たちにとってはどう目に映るんでしょう。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/04(Tue) /
    そうです!
    二階建ての、気持ちのいいスタバです(笑)。
    私が行く時はだいたいの席が埋まっていますが、
    行列してるのは見たことがない気がします。
    あの周りの道は、いつもよりすこぉし人通りが多い位でした。
    表通り、すごい混雑で色々な国の言葉が聞こえました。

    観光地としての東京、ほんとにどう映るのでしょうね。
    自分が観光客で東京に来たら、どこに行きたいかなぁ。
    ん~、難しい(笑)。
    あーたさん / 2010/05/04(Tue) /
    ニアミスでした
    サカキ様に一度メールしました九段の方で働いている者です。最近サカキ様の新しいサイトを見つけましてホットしておりました折、本日私も丁度正午頃むろやで鯛だしラーメンを食べていたもので うれしくなりコメント致します 四谷の鎮守様のお祭りは六月の第一週土日です。結構賑やかですよ 
    ヒグ・さん / 2010/05/04(Tue) /
    観光客気分
    > あーたさん
    あのお店の二階のソファ席。
    そこが空いているとなんだか得したような気持ちになる、ステキなお店ですよね。

    観光地としての東京。
    はとバスにのってみるのもまた一興。
    外国人向けの英語ガイドさんと一緒に回る東京っていうのがボクのオキニイリだったりします。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/04(Tue) /
    超ニアミスですね
    > ヒグ・さん
    ボクはむろやさんに開店直後に入店し、11時45分くらいには失礼していましたから、ちょうど入れ違いのようなタイミング。
    超ニアミスでした。

    おひさしぶりです。
    最近は移動ルートが若干かわったために九段界隈はちょっと気持ち的に遠くなっちゃいました。
    四ツ谷の鎮守さまのお祭り。
    なんだかたのしみになりました。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2010/05/04(Tue) /
    SUKIYAKI / Kiss in the Dark HOME ボストン気分な月曜の朝
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]