忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東京に帰ってランチ。勉強をかねて変わり鍋。「MKレストラン」にやってくる。



    タイを中心に東南アジアでお店をいくつも展開している、いわゆるタイスキ専門店的なるお店。日本で展開しているのはお弁当のHottoMottoで、その異色の組み合わせが展開当初はかなり注目されたものです。
    九州ではかなりの店舗数を持っているけど、関東圏ではまだまだレア。
    お店に入ると、開店直後ということもありお客様はチラリホラリと。しかもボクらを覗いてみんな海外からのお客様。あとから続々やってくるのも中国、韓国、ベトナムにタイとアジアな感じがオモシロイ。



    基本的に食べ放題。タッチパネルで好きな素材を選んで注文するスタイルで、最初はとりあえずを見繕って持ってきてくれる。
    牛肉、豚肉、野菜が葉っぱ野菜に豆腐に湯葉。プレミアムコースっていうちょっと上等なコースをたのむとエビやカニ足、帆立やエビのつみれや雲呑なんかもたのめて、結構たのしい。
    なによりタレが充実してる。唐辛子とニンニクがたっぷりはいった辛味ダレとかポン酢に胡麻ダレ。それらを使って味に工夫ができるところがたのしいところ。



    点心類も充実してて、エビのすり身のクルトン揚げや、ニラとエビのすり身をまぜてパイで包んで揚げたもの。
    エビの餃子に焼売などなど。種類豊富でそれを1個単位で注文できる。だからあれこれ、食べ比べするたのしみあるのがアリガタイ。
    なにより鍋だけ食べてると、変わった食感のモノを食べたくなってくる。そこにこういう揚げ物、蒸し物。
    食べると食欲リセットされるところがこれまたアリガタシ。



    それにしてもエビがおいしいコト。スープに放してしばらくすると色鮮やかに仕上がっていく。殻をペリッと剥いてパクリと。するとムチュンと歯切れて香りと甘みが口に広がっていく。
    そう言えば、春節に食べると演技がいいと言われる餃子をまだ食べてなかった。
    それで水餃子をたのんでスープでクツクツ煮込み、辛味のタレを加えた胡麻ダレと一緒に食べる。坦々味の水餃子もなかなか乙でござんした。



    エビや肉の味が溶け出し、どんどんおいしくなってくスープ。そこで〆の麺を作って食べましょう…、と、卵麺をとってみる。
    一緒にエビのすり身ボールをとってスープの中に入れ、しゃもじで潰してホロホロにする。エビの旨みがスープに移りやすくなる上、麺の具材のようになる。
    固めに仕上げた卵麺をボウルに移して、そこにスープにタレを少々。ザクザク歯切れる麺の食感もたのしく、なによりスープがどっしりおいしいコトにウットリ。



    麺を食べると鍋の底にほどよき量のスープが残る。
    味見をしたら切なくなるほどおいしくて、それでご飯をとって煮込んだ。スープをご飯に吸いこませ、余分のスープをレードルでとり溶いた玉子を流して火を止め休ませる。
    ポッテリとしたエビのおじやの出来上がり。
    スープで膨らんだご飯と一緒にホツホツ煮えたエビが混じって食感にぎやか。何よりおいしいスープをもれなく味わい、お腹も気持ちも満たされる。


    関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ゴリラ食堂 HOME うどんにパッカーン、東京へ!
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]