忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    さて、夜を近所の「ゴリラ食堂」。



    夜になって急に寒さがぶり返し、クシュンとくしゃみもでる状況。仕事をしなくちゃいけなくもあり、それで近所ですませましょう…、と。
    最近ちょっとオキニイリの店。
    店に入ったときには先客二組だけで、お茶の間感がただよう雰囲気。
    開業当初は揚げ物メインのガッツンとした食事メニューがほとんどだった。けれど最近、酒の肴にもなりそうなメニューが増えて、にぎわうようになったみたい。



    しかも肴系の料理も、とりあえずじゃなくキチンと考え作ってる。
    例えば、ちくわキュウリなる簡単にみえる料理もココでは、細切りにしたキュウリをたっぷり。チクワの中から飛び出すくらいの勢いでつっこみ切って出してくる。
    しかも八丁味噌とマヨネーズを添えてどうぞという趣向。
    お酒がすすむたのしいレシピ。
    鶏の唐揚げだってチューリップ状。見た目もたのしく、食欲そそるいい料理。



    とは言え飲み系の料理ばかりが充実したかというと決してそんなこともなく、定食類も多彩で豊富。
    だからでしょうね。近所の若い人たちが2人、3人と連れ立ってお腹を満たしにやってくる。
    今日も次々、お客様がやってきて、あっという間にほぼ満席。
    カウンターに10人がけほどの大きなテーブルが2つあって、そこが一杯。みんながまるで仲間みたいな親密感に満たされる。

    お店に入って、一番最初にたのんだ料理が「ジャンバラヤ」。



    先日食べてたちまちオキニイリになった料理で、注文してから20分ほど調理にかかる。炒めて仕上げるジャンバラヤじゃなく、生米から炊き上げる、つまり正しいジャンバラヤ。
    スパイシーで風味豊かで、パラパラ、しかもアルデンテ。
    こんがり焼いたチョリソにチキン。目玉焼きにハーブ野菜と豊富ではある。けれどあくまで主役はお米。オーブンの中で炊いたフライパンでそのままやってくるのもシズル感が抜群で、底がパリッと焦げているのがまた旨い。

    ジャンバラヤのおかずになりそうな料理をふたつ。



    温かいモノをどうにも食べたく、マカロニグラタンにしようかと思いもしたけど、それじゃぁ、炭水化物まみれになっちゃう。
    それでロールキャベツのチーズ焼き。ココットの中にトマトソースで煮込んだロールキャベツ。チーズをたっぷり乗っけてそのままオーブン焼きにしたもので、トマトソースの中の玉ねぎがしんなりして、オニオングラタンスープのようなコクと風味にウットリします。
    それからもひとつ。マッシュポテトのオムレツっていうのがあって、これがフックラ。マッシュポテトと玉子が見事に一体化して、口の中でフワリとスフレのようにふるまい消える。ますますココはオキニイリ。


    関連ランキング:欧風料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

    拍手[2回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    甘い朝 HOME スープをもれなく味わう鍋
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]