忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    朝にフレンチトーストを作って食べる。



    一晩、玉子と牛乳を溶いて甘みをつけたディップ液に漬け込んで、それをバターでじっくり焼く。
    深い鍋に並べて蓋して弱火でじっくり。ひっくり返して再びじっくり。玉子が焼ける香ばしい匂いと一緒に甘い香りが、ジリジリ焼ける音と一緒にやってきて、朝のお腹がグーッとなる。
    お皿に盛り付け、ホイップクリーム、プシュッと搾りそこにブルーベリーにフランボワーズに木苺ちらして出来上がり。フォークでさっくり切れるなめらか。それにたっぷりホイップクリームをのっけて食べると、口の中でジュブリととろける。



    使ったパンはドゥヌラルテのパン。
    バターをたっぷり使って焼いた、大きさの割に軽くて切るとザックリしてる。細かな穴がたくさんあいてて、そこにディップ液が否応なしに染みこんでいく。
    ディップ液をゴクゴク飲み込み、けれど焼いてもパンのザックリした食感はそのまま残る。
    最近の食パンはフカフカしっとりさせるため、小麦粉以外のモノを添加して作っていることが多くって、それらをフレンチトーストにするとスベスベ。まるでプリンのようになる。それもそれなりにおいしいけれど、食べてて飽きる。今日のはとっても自然な味で、ホイップクリームまでをもたっぷり吸い込み、口からお腹をやさしくおいしくしてくれる。オキニイリです。オゴチソウ。

    それから軽く打ち合わせをと、ドトールコーヒーにでかけてお茶。



    ケーキの入ったショーケースの中に、季節のミルクレープをみつけてどうにも食べたくなった。
    なにしろ名前が「ティラミスミルクレープ」というモノで、抗しがたくてそれでたのんでアイスラテと一緒に味わう。
    かつておしゃれな街のカフェであったり、デパ地下ぐらいでしか手に入るコトがなかったミルクレープが、こんなに簡単に、しかも身近な場所でみつかる。なんてたのしく、アリガタイ。



    ちなみにティラミスラテ。クリーム部分がティラミスじゃなくクレープ生地がティラミス味。カカオフレーバーで焼かれた生地に、しっとりシロップ的なる湿り気がある。
    クリーム自体はこってりとしたザーネ系のなめらかなモノ。
    フォークでストンと切り落とし、舌にのっけてしばらく経つと、口の中でティラミス味になっていく。体の疲れがほぐれるような休日向けの気軽なお菓子。
    今日も仕事をいたします。

    世界のいろんなコーヒーの作り方を撮ったビデオがあった。へぇ、こんなのがって言うのもあって、オモシロイ。



    香港の紅茶で割ったコーヒーを飲んだときには、一瞬、間違ったものが口にやってきたのかってビックリしたのを思い出す。
    玉子の黄身を使うコーヒーなんて、エッグノッグみたいな感じで寒い時にはおいしいのかなぁ…、とどれもがお国柄を感じてオキニナリ。
    ただ個人的に一番飲んでみたいのは、インスタントコーヒーをホイップして作るギリシャ風のフラッペで、でもそういえば、家にはインスタントコーヒーがなかったのよね…、と思ってますます気になった。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    カラいお昼と牡蠣の夜 HOME ゴリラ食堂
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]