忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    神保町のミロンガヌオーバーでココアを飲んだ、冷たい雨のふる東京。

    26518890.jpeg昼食を丸の内で終えてそれからちょっと気になるお店があって、神田淡路町まで移動をしました。
    実は、さみしいニュースを聞いた。
    神田の「フルーツパーラー万惣」という店。
    東京を代表する老舗フルーツパーラーのひとつ。
    特に本店にある喫茶室で食べることができるフルーツサンドとホットケーキがおいしいというので有名な店。
    ところがそこが、今月末に閉店してしまう。

    人気がなかったわけじゃないです。
    丸ビルなんかにも出店していて、傍目には順調に経営しているようにみえた。
    閉店のキッカケは、本店のビルの耐震性に不安があって建て替えなくちゃいけないんだけど、経済的な余力がないから。
    本店だけじゃなくて支店も全部一斉に閉店してしまうというコトだった。
    いろんな意味であまりにさみしい。
    ココのパンケーキが食べられなくなるコトが哀しいと同時に、この会社。
    おそらくすべての店舗の赤字を、本店ビルの家賃収入でまかなっていたのかもしれないなと、そう思うとなおさら切なく、今の日本の外食産業がおかれた危うい立場のコトを思ってしまう。
    せめてあのホットケーキを食べて気持ちを落ち着けさせましょう、と思って行ったらなんと長蛇の行列で、とてもじゃないけど待ってまでもと、それでテクリと神保町まで歩いていった。

    ミロンガヌオーバ。
    38329fd1.jpeg時代を超えて生き残った、しなやかにしてしたたかなアルゼンチン・タンゴとコーヒーのお店であります。
    静かでひっそりした小さな路地で、雨の降る日は一層シットリ。
    歩く人すらまばらでけれど、ドアをあけるとお客様が食事をしたりコーヒー飲んだり、いつも通りの空気が流れる、ホッとする。
    ニュースはたちまち行き渡り、それまでまるで無関心な人までひきつけ一瞬ブームを作るのだけど、しばらくするとそんな熱狂があったことすら誰も思い出さない時代。
    ニュースと無縁であることが飲食店にはシアワセなコトなのかもしれない。

    8455a647.jpeg雨を歩いて来た靴の中。
    ジットリ冷たく、綿のソックスがグッショリ濡れた。
    考えれば考えるほど釈然とせぬ閉店ニュースに、気持ちもグッショリ濡れちゃった。

    お店の隅っこ。
    ストーブが置かれた横の椅子に座って、体も気持ちもあっためましょう。
    そしてココアを飲みましょうか…、といつもはコーヒー飲むのだけれどポッテリ甘い飲み物にする。
    ホットケーキを食べようと思って開けておいたお腹に、シナモントースト。
    空気をタップリ含んでやけた田舎風のフランスパン。
    薄切りにしてバターをタップリ。
    コンガリ焼いて、そこに砂糖をシナモンたっぷり。
    やってきた途端にシナモンの切ない香りが鼻をくすぐる。
    齧るとサクリ。
    トーストとラスクの間のような食感。
    一口分がサクッと歯切れて、サクサク口の中でこわれる。
    一緒にザラッとグラニュー糖が歯茎をくすぐり、たちまち溶ける…、後には焦げたパンとシナモンの香りが残ってニッコリとなる。
    ココアにトプリとシナモントーストひたしてパクリと食べる。
    舌に乗っかるポッテリとしたカフェモカみたいな香りのトースト…、まるで即席パンペルデュのようでお腹の疲れがフワッととれる、気持ちも明るくなりました!



    関連ランキング:喫茶店 | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅



    夜は家で作って食べる。

    c108a20e.jpegステーキ焼きます。
    オージービーフのサーロイン。
    ほどよい品質のお肉を売っていて、それを使って夜のステーキ。
    調理する1時間ほど前に冷蔵庫の中から出しとく。
    温度をちょっと上げて、外気となじませておく。
    それから塩。
    胡椒をタップリ。
    ほどこしたらばそこを下にして、チンチンに熱したスキレットの上におく。
    しばらく動かさず、軽く煙が出てきたら肉を動かし焼き目を直角に付けていく。
    塩を再びほどこして、ひっくり返して同じようにガンガン焼いて、休ませる。
    うま味を含んだ肉汁が、完全に安定したらザクザク切って、ガツガツ食べる。

    顎においしい。
    脂をあんまりもたないかわりに、肉のうま味がシッカリしてて、あぁ、牛肉を今、食べているんだって気持ちになれる。

    付け合せには季節の野菜…、菜花を炒める。
    買ってきたのを水にしばらく活けるようにして、水飲み込ませてシャキシャキさせる。
    塩水くぐらせ、それをオリーブオイルをひいたお鍋に入れて蓋してコンガリと焼く。
    バチバチ音がしてそれで、焦げ目がついたら出来上がり。
    菜の花も茹でるのと違ってうま味が凝縮されて、持ち前の苦さがビリッと強調される…、「もうすぐ春!」の味がする。

    e804ecd1.jpegそれから貝の刺身をあれこれ。
    年中、安定して手に入る貝ではあるけど、春から夏にかけておいしくなるのが多い。
    水がまだまだ冷たくて、けれど徐々にあたたかくなり栄養分が増えてくるとき。
    今がまさに貝の正月。
    それでかデパ地下で安く売っていた刺身。

    赤貝。
    ミル貝。
    北寄にホタテ。
    どれも身厚でプリプリしてて、貝によって歯ごたえ微妙に異なっている。
    プルンとハリのある赤貝に、ホッキはサックリ。
    ホタテはムッチリ、ネットリとしたミル貝は軽い渋みを発揮する。
    歯ごたえ、味わいそれぞれ違って、けれどどれもが海のうま味を吐き出していく。
    そのおいしさがドッシリ舌に居座る感じがオゴチソウ。

    それからカニ。
    ズワイガニの浜茹で。
    一度も凍ったコトがないというのが売り文句で、なるほどフックラ。
    殻からの身離れもよく、口の中でシットリほぐれるカニ独特の繊維がおいしい、テレビをみながらカニの身せせってかに酢に浸し、パクパク食べるとなんだか気持ちが華やかになる。
    冷たい雨も部屋に入ればあたたかい。
    明日にはちょっと用事があって、だから今晩、明日の分までユックリしましょう…、のんびりと。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    私は並んで食べましたよ、ホットケーキ。
    雨降りだし、すぐに入れるかと思っていたら
    大甘でした。待ち時間30分でございました。
    持っていた小説、読み終えてしまいましたもの。

    昭和な感じのあのホットケーキと
    お店がなくなるかと思うと淋しい限り。
    池波正太郎氏が愛した東京が
    どんどん消えていってしまいます。
    t.s.garpさん / 2012/03/09(Fri) /
    ミロンガ!
    なんと

    あのお散歩の

    あのお店

    宿題

    ばかりで

    なんだか

    うれしいような

    仕事がんばろうっと

    そうです

    日曜日に

    大阪に参ります

    新梅田は散歩する予定

    どこぞに

    おいしいゴキゲン

    ごぞんじありませんか?

    ネコスタさん / 2012/03/09(Fri) /
    うわーっ、スゴい!
    > t.s.garpさん
    ボクがいったときには階段の上から下までずっと行列。
    諦めてしまいましたけど、やっぱり食べたいなぁ…。
    ココのホットケーキのシロップの濃厚さといったら特別ですものね。
    東京の街からかつてのステキがどんどんなくなっていく。
    さみしいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/09(Fri) /
    無題
    万惣閉店してしまうんですね。。。知らなかったです。
    若かりし日、大学進学のため上京することが決まった3月、一緒に下宿を探した父が連れて行ってくれたお店でした。
    コボチャンさん / 2012/03/09(Fri) /
    梅田
    > ネコスタさん
    先日日記に書いた、神梅田食道街。
    ここにあるスエヒロさんのビフカツは絶品。
    赤のれんのおでんは昼間からビールをおねだりしたくなる一品です。
    一度紛れ込んでしまったら、抜け出すコトができないくらいたのしい場所ですよ。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/10(Sat) /
    知っていることを自慢したくなる店
    > コボチャンさん
    東京ならではの老舗の一つ。
    決して便利な場所にあるわけでないのに、いつもお客様でにぎわっている。
    知っていることを自慢したくなるようなお店がなくなる。
    寂しいですね。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/10(Sat) /
    URL
    > ネコスタさん
    URL貼り忘れてました!
    ttp://www.gnavi.co.jp/ekitikai/
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/10(Sat) /
    おおっ!
    ということは

    昼間っから

    おでんとビールで

    びふてきたべちゃって

    ゴキゲンな酔っぱらいで

    いけと言うことですね(笑)

    全力で酔っぱらいます!

    仕事は?…
    ネコスタさん / 2012/03/10(Sat) /
    万惣
    火曜日朝一番に万惣に行きました。
    開店25分まえに着いて、少し早くあけてくださったので、待った気持ちにならず、ラッキーにも窓際に座れましたが、15分くらいで満席でした。なので食べたらすぐ退散しましたが、シロップは コーヒーミルクと一緒になめるとプリンの味がして、糖尿になるくらい堪能してまいりました。
    風情のあるお店じたいはもちろん、万惣ビルのおトイレ、まだ綺麗なウォシュレットなのに もったいない…ということ込みで ありがたく使用させていただきました。
    しろはなげさん / 2012/03/10(Sat) /
    その勢いで
    > ネコスタさん
    昼からゴキゲンになって、その勢いでゴキゲンに仕事。
    大阪らしいのじゃないでしょうか!
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/10(Sat) /
    もったいない
    > しろはなげさん
    本当にもったいないですよね。
    万惣さんのシロップのカラメルっぽさ。
    たしかにミルクと一緒に飲むとプリンでした。
    それにしてもしろはなげさんらしいコメント…、ウレシクなっちゃいました。
    ありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/10(Sat) /
    なんと!
    うっかり

    そそのかされて

    みようかしら(笑)

    きょうは

    とてもいい天気

    風は冷たいけど

    おひさまは

    あったかで

    あります
    ネコスタさん / 2012/03/10(Sat) / URL
    明日ですね!
    > ネコスタさん
    東京も今日はちょっとあったかです。
    明日のうっかり。
    いいなぁ…、大阪はうっかりしがいのある街ですから。
    お気をつけて。
    そしてよい日曜日を!
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/10(Sat) /
    おはようございます!
    なんだかうれしい

    きもちであります

    よくくるけど

    とっても

    無感情でマニュアル対応な

    サンマルクカフェ

    きちんと

    目をみて

    笑顔で接客してくれる

    おねえさんが

    なんだか

    いつものお店が

    いごこちよく

    ふしぎなものですね

    では

    ゴキゲンな

    一日のスタートで

    あります。

    ネコスタさん / 2012/03/11(Sun) /
    いってらっしゃい!
    > ネコスタさん
    マニュアル顔、マニュアル声ではないお店での朝。
    ステキな予感がしますよね。
    関西出張。
    お気をつけて、いってらっしゃいませ!
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/11(Sun) /
    おもしろき
    二日間でありました

    ずいぶんと

    いろんなことや

    ゴキゲンなおいしいに

    であえて

    うれしかったし

    楽しき

    時間でありました

    そのなかで

    ちょっと

    かんがえごとしてました

    ずいぶんながいこと

    あった場所が

    いちどなくなり

    そして

    その思いを受けつぎながら

    いままでかかわりし

    ひとたちが

    いろんな立場をこえて

    あたらしき場所を作り

    またはじめる

    誰がえらいとか

    立場が強かった

    とかはいちどチャラにして

    いっしょにここで

    がんばろうよ

    そんなことを

    言葉にすると

    どんな表現になるのかな

    かんがえておりました。

    ネコスタさん / 2012/03/12(Mon) /
    ゴキゲンな出会い
    > ネコスタさん
    場所を変えると思いがけないゴキゲンな出会いを得たりしますよね。
    今いる場所を守ることも大切だけど、思い切って場所を変える。
    ボクもちょっとためしてみようと思います。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/12(Mon) /
    そうですね

    場所を変えること

    意味がありますね!

    言葉にすると

    いまは

    FLAT

    とかな

    みんなおなじ

    地面に

    たって

    同じ位置から

    もいちどスタート

    なんだか

    がんばろうと

    おもえることばな

    きがいたします
    ネコスタさん / 2012/03/12(Mon) /
    ヨーイドン
    > ネコスタさん
    ヨーイドンって感じでしょうか。
    新しい場所に自分の足跡を残すたのしさ。
    がんばりましょう。
    サカキシンイチロウさん / 2012/03/13(Tue) /
    サタデーAM and Noon HOME ほどよくイーヨ!な「iiyo!」のランチ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]