忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    銀座で軽く仕事をする今朝。丸ノ内線でまっすぐ一本、銀座の駅にやってくる。



    駅を上がったら朝から行列。宝くじが当たることで有名な売り場を目指す夢見顏を横にながめて、マリンくぐってガード下。
    山手線と京浜東北線が上をゴトゴト走る音を聞きつつ、向こうに抜ける。
    不思議と朝の時間はみんな、こちら側から向こう側へと歩いてく。逆方向に歩く人はほとんどおらず、街には川の流れのような「向き」があるんだと思ったりする。

    ガードをくぐると広い空間。



    ちょっと向こうには皇居があって、明るい空気がこの界隈まで流れ込んでくるような、気持ちのよさにニッコリします。
    それにしても今朝のガタゴト、電車の音は大きかった。
    同じ電車が同じ線路を走っているのに、その時々で音の大きさ、感じ方がまるで違っているのがたのしい。オモシロイ。

    大きなオフィスビルの地下。この界隈でも古いビルに属するんでしょう…、そのビルの歴史と一緒に熟成をした「はまの屋」って喫茶店。



    先代経営者たちが年を取り、若い人たちに権利を譲った。それで今でも元気に存続しているのだけど、立派なところが新たな彼ら。ほとんどお店をいじっていない。
    テーブルの傍らには円柱形のおみくじマシンが置いてあり、柱の前には熱帯魚の小さな水槽。
    昭和の喫茶店の風情はそのまま。
    けれど、店に流れる音楽が、今朝はニューヨリカンソウルと言うのが今的で、時代がフュージョンされいくと言うこと。それが事業をつなぐということかもしれないなぁ…、って思ったりする。いい感じ。



    サンドイッチをたのんで食べます。
    「ハムと玉子を焼いてください」と。ハムのサンドイッチと卵焼きのサンドイッチを半分づつ、パンをトーストしてサンドイッチにしてください…、っていう注文が省略されて、前のご機嫌なおじぃさまには「ハムタマヤキ」で通用してた。



    薄切りのパンをこんがり焼き上げて、たっぷりのマヨネーズと刻んだレタスと一緒に挟んで、ザックリ4切れに切り分け完成。
    カサカサ乾いた感じのパンと、具材のむっちり、ふっくらとした食感が口の中でちらかる感じがとてもおいしい。自分じゃこういう風には絶対、仕上げることができない…、つまり、この店の味。アリガタイ。
    アイスコーヒーをもらって飲んで、朝の体をシャキッととさせる。そろそろ仕事にまいります。


    関連ランキング:喫茶店 | 有楽町駅日比谷駅、銀座駅


    ニューヨリカン・ソウルといえばこの「Runaway」。



    1996年くらいじゃなかったかなぁ…、ニューヨークも東京も夢見がちなふわふわとした時代の曲。
    この曲が流れるクラブでボクも踊っておりました。
    明るい空の今日にピッタリ。軽いステップでがんばりましょう…、ニッコリと。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    羽衣涼麺 HOME ノミモノタベモノ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]