忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    東京駅で朝をとる…、趣向を変えて蕎麦にしようと、神田の藪そばさんがプロデュースしている店を選んでみる。



    不幸な火事で神田のお店はまだ休業中。いつか再興できたら行かなくちゃ…、って思いながらの今日の朝。
    せいろとぶっかけ、あるいは熱々の天ぷらそばとメニューはかなり絞られている。
    とはいえ必要十分な品揃えにて、まよわずぶっかけスタイルの「天おろしそば」をえらんでたのむ。
    冷たくしめた蕎麦に具材をのっけたところに、タレをかけて味わいこういうスタイルが好きでどうしてもたのんでしまう。
    具材やタレ、麺に薬味の渾然一体となってく様が好きなのですね…、特に天ぷらの衣油がタレに移って麺にからんでおいしくなってく。それを想像するとたまらず喉がなる。



    緑がかった蕎麦にたっぷり大根おろし、衣が花を咲かせるように揚がった海老の天ぷら一本。
    最小限にして必要十分なモノがそろったすがすがしきさま…、タレをわざわざ天ぷらの上からトクトク注いでズルンとすする。
    揚げたばかりの天ぷらの油の香りが食欲そそり、ツルンと口にすべりこみバッサリ散らかる蕎麦の風情にウットリします。
    海老の天ぷらをカプリと齧ると、プチュンと海老がはじけてホワッと湯気が鼻孔の奥をくすぐる。甘くてなめらかな海老の身が、凛々しい蕎麦の食感たのしく引き立てる。
    あっという間にお腹の中にすべてをおさめ、お鉢の底に残ったタレを、蕎麦猪口にそっと移して蕎麦湯を注ぐ。そばと一緒に味わっているときには感じぬ、鰹節やら昆布の香り。ドッシリとした甘みが舌を潤して、お腹もやさしくあったまる。


    関連ランキング:そば(蕎麦) | 東京駅大手町駅二重橋前駅



    移動の前にスタバで冷たいラテを飲みます…、ショートのアイスソイラテにヘーゼルナッツシロップくわえたオキニイリ。



    スタバの屋外に置かれることが多い丸いガーデンテーブル。
    テーブルトップが金属製で、だからボクが使ってるiPad用のブルートゥースキーボードが、ピトッとくっつく…、iPad本体とくっつくように設計されたヒンジの部分に磁石が埋め込まれているからなんですけれど、だから安定感が半端なく、仕事をするのに便利なのです。
    だからどうってコトじゃないけど、冷たいラテをかたわらに、安定感も抜群な環境の中で仕事をするって、なんだかステキ、オモシロイ。

    ちなみに昨日の夜のコト…、仕事の準備でかなり夜更かし。それで夜食を作って食べた。



    実は晩ご飯のおかずの麻婆茄子を作りすぎてちょっと残った。それをどうにか食べておこうというのも夜食を作ったひとつの目的。
    マルちゃん正麺の醤油味をかい、固めに茹でてスープに沈める。そこに麻婆茄子にネギを加えて炒め直したものをのっけて、練りゴマたっぷり。
    担々麺のような仕上がり。
    それにしてもポッテリ系の濃厚担々麺ってどれだけ練りゴマ使っているんだろうって思ったりもした…、そんな夜。

    拍手[3回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    味噌煮込みうどん、天ぷらのっけ HOME
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]