忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2019/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    昼を会社の近所でさくり。

    tensho.jpg天鴻餃子房というお店。
    神田・神保町を中心にいくつかお店を展開している、餃子の専門店。
    サラリーマンが昼は定食、夜は餃子で酒をたのしむ気軽なお店。
    どこも結構、繁盛してる。
    最近は銀座にお店を出したりと、かなり積極的にお店を出している。

    水道橋のこのお店。
    最近、オープンしたばかりなのでしょう。
    会社のホームページにも、この店がまだ表記されてないほど。
    つまりできたてホヤホヤの店。
    どこで食事をしようかと、会社を飛び出し、最初は近所に天ぷらの「とんがらし」に行こうと思った。
    けれどなぜだか今日はおやすみ。
    それで目的地をなくし、ボンヤリブラブラあるいていたら目に入ったのがここの看板。
    へぇ、こんな所にできたんだ…、って、それでやってきた次第。

    3098d455.jpegまだまだ認知されてないんでしょう。
    ランチタイムも佳境の時間帯なのに半分くらいの入りでしょうか。
    ノンビリしてる。
    「いらっしゃいませーっ」て、中国系の人独特のイントネーションで挨拶されて、それでちょこんとテーブルにつく。
    結構大きなお店のようで全部で100席近くもありますか。
    厨房もシッカリしてて、おいしい匂いが漂ってくる。

    ランチタイムではあるけれど、特別なランチメニューがあるわけじゃない。
    もともとこの店。
    餃子がメインの定食が昼も夜も売り物の店。
    餃子数個にご飯がついて、それにスープでひと揃えという、典型的なる餃子の定食。
    プラスαでご飯が炒飯に変わったり、あるいはスープが半ラーメンにかわったりする。
    お腹いっぱいをたのしく、そして手っ取り早くがテーマのようなメニュー構成で、餃子自体も結構種類が用意されてる。
    黒豚餃子とか揚げ餃子とか。
    全部で10種類位でしょうか、今日は普通にココのデフォルト…、野菜餃子をたのんで食べる。
    小ぶりの餃子で、大きく口をあければ一口。
    中のスープを漏らすことなく食べきることができるサイズの餃子が6個。
    焼き立て、だからジリジリお皿の上でも焼けてる音が聞こえるような気がする。

    95a6b2bb.jpegタレに浸して食べるとなるほど。
    肉汁系ではなくて、野菜がザクッと歯切れるちょっと変わった食べ心地。
    具材のメインがキャベツでしかも結構、大きめにザクザク刻んでそれが奥歯に当たるのですね。
    野菜を食べてる。
    そんな感覚…、独特の味。

    皮が少々分厚くできてて、それそのもので十分食べ応え感をたのしめる。
    ご飯のおかずには勿体ないかな。
    そもそも中国の人がこれを見たらばビックリするに違いない。
    だって餃子は主食のひとつ。
    小麦粉で作った皮を食べる料理で、だから餃子をおかずにご飯を食べるのって、まるで「おこわで白米」を食べてるみたいな感じになっちゃう。
    タレに浸した餃子を飯にポンッとのっける。

    油まみれのタレがご飯ににじんで、そこがおいしかったりするのはステキ。
    そしてラーメン、ズルンとすする。
    醤油ベースのいわゆる普通の小さなラーメン。
    具材はネギとメンマ、それから豚の匂いがドッシリとしたコッテリ叉焼。
    スープの味は控えめで、それで餃子のタレを注いで風味と酸味をくわえて食べる。
    餃子屋さんの麺やスープって、餃子のタレを入れると他の料理と味のバランスがとれ、おいしくなったりするのであります。
    味はそこそこ。
    ボリュームたっぷり。
    B級満腹グルメの宝庫、神保町で生まれたお店…、まさにそんな感じのココに感心しました、次は夜にお酒を飲みにこようかなぁと思ったりした、また来よう。



    関連ランキング:餃子 | 水道橋駅九段下駅神保町駅



    食事をすませて、口の中がさすがに油でベタベタしました…、それでスタバで甘いもの。
    551d95b4.jpegライムミントグリーンティーフラペチーノをのもう…、と思って餃子屋さんの隣のお店に訪れる。
    ライムミントグリーンティーフラペチーノ下さいって言ったら、申し訳ない。
    メニューにはまだ乗っているんですけどミントグリーンティーを今は作ってないんです。
    だからお作りすることはできるんですけど、ミントグリーンティー抜きのモノになっちゃいますがいいですか?…、って。
    それってライム味のフラペチーノってこと?って聞き返したら、そうなんですって。
    出来ませんと言わないコトが、飲食店の接客の大原則ではあるけれどこんな間抜けな受け答えをボクは今までスタバで聞いたことはなかった。
    いろいろ混乱しているのでしょう…、デザートコーヒージェリーをフルルと食べる。
    午後の仕事の糧とした。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    炭水化物と炭水化物
    ポテトサラダのサンドイッチ、焼きそばパンが当たり前の日本だと、餃子とご飯の組合せは普通になってしまいますね。ラーメンライスとか、関西だとお好み焼き定食とか、炭水化物と炭水化物の組合せは邪道の扱いを受けることもありますが、美味しいと思います。私はさつまいもが入った「おさつパン」が好きです。
    さとこさん / 2011/09/12(Mon) /
    ボクも
    > さとこさん
    実はお好み焼きでご飯をたべることができる人です。
    おいしいのですよね。
    炭水化物で炭水化物を食べるというコト。
    なのに世界では少数派。
    日本の食文化って、本当に豊かで多彩で、独特だなぁ…、って思いますネ。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/12(Mon) /
    かしわごはん
    牧のうどんで

    素うどんとかしわご飯の

    くみあわせ

    すてきにおいし

    いいですよね。

    大好きな

    坦々麺屋さんでは

    ライスの上に

    お肉を最初によそって

    かけて食べるのが

    オキニイリ

    やすいしおいしい

    いいお店

    福岡空港の近くにあります
    ネコスタさん / 2011/09/13(Tue) /
    無題
    メニューに載せている以上は準備するのが筋だと思いますが・・・。
    中の事情があるにしても、気の利いたPTRさんなら、「グリーンティーを準備するのに多少お時間をいただいてもよろしいですか?」と聞いてくれたものですが・・・。(実際、用意していないアイスティーをオーダーしたときにお作りしますのでお時間いただいてもかまいませんか?ときかれたことがあります)
    同じスタバでもPTRさんのマインド一つで提供できるものとできないものがあるのは今のスタバなのかもしれませんね・・・。
    あっくんさん / 2011/09/13(Tue) /
    牧の
    > ネコスタさん
    九州のヌルンとした水うどん。
    あれはもう炭水化物を超越したお料理ですよね。
    しかもかしわめし。
    うーん、お腹がすいてしょうがないです。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/13(Tue) /
    ドタバタ
    > あっくんさん
    この店。
    注文のあれこれ以外にも、なんだか店のオペレーションがドタバタしていました。
    あたふたしながら作られるさまざま。
    残念ながらおいしく感じ無いのです。
    よいお店は料理が用意されるその段階までもが料理の一部…、とそう思いました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/13(Tue) /
    隠れファンだったりします。
    ここの餃子、皮が美味しいんですよね。
    神保町交差点のお店にはよく立ち寄ります。
    (とか云って、土曜に寄ったばかりなんですがw)


    ところで、お店の名前は「天鴻餃子房」ではありませんか?
    憚りながらお報せ致したく…
    タカハシケムヂさん / 2011/09/13(Tue) /
    ご指摘ありがとうございます。
    > タカハシケムヂさん
    たしかに。
    天翔ではなく、天鴻餃子房でした。
    ご指摘ありがとうございます。
    でもって食べログをそれで調べ直してみたら、しっかりページがありました。
    うううう、恥ずかしい。
    日記の内容も少々手直しさせていただきます!
    どうもありがとうございます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/13(Tue) /
    秋の七條、堪能す! HOME テクリと歩いておむす人
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]