忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2019 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2019/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    59
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    テクリとあるいて、おむす人。

    e9e28493.jpeg四ツ谷三丁目から四ツ谷の駅まで。
    ユックリ歩いて20分ほどの道のりで、商店街があるわけでなく、基本的にはオフィスビルがズラッと並ぶ変化に乏しい幹線道路。
    なのになぜだか、朝からやってる魅力的なるお店が沢山。

    朝、朝食を食べられる、蕎麦屋の類には事欠かない。
    オモシロイのがマクドナルドやロッテリアのようなハンバーガー系のファストフードがほとんどない。
    代わりにカフェ。
    あるいは、スタバ、ドトールとコーヒー系のお店はたくさん。
    朝からやってるサルバトーレがあったりもして、驚くほどの選択肢がある。
    しかもオモシロイことに、それらの店のほとんどが道の片側に集中してて、その片側がボクの歩く片側だったりするワケですネ。
    お店の前を通り過ぎるたび、お腹がグーッと鳴り続ける道。
    すべての誘惑絶ち切って、それでここにたどり着く。

    58939064.jpegおはようございます…、と挨拶をして、それに答える声の一つがオトコ声。
    ずっとこれまでココはオバサン天国だった。
    元気で明るく朗らかなおばさんたちが働いていて、まさに「おかぁさんが作るおむすび」みたいなやさしさ。
    温かさがここの売り物だったのだけど。
    今日はなんと、おニィさんがひとりと残りはオバサン2人。
    お店の中の顔ぶれが、変わるとなんだか違ったお店にきたような、そんな気になる。
    オモシロイ。

    お腹がちょっと重たくて、いつもは2つもらうおむすび。
    今日はひとつで我慢する。
    で、問題は、どのひとつに絞り込むかというコトで、苦渋の選択。
    鮭といくらの親子にしようか?
    それとも最近、オキニイリのツナと昆布にしようかなぁ…、とあれこれ迷って、やっぱりココはスタンダードなコレにした。
    梅とおかかの縁結び。
    キレイにカチッと三角に形をととのえスクッと立ってる。
    上にペコンと梅とおかかが塗りつけられてて、中身をそっと教えてくれる。
    パリパリの海苔。
    そしておかずがズラッと並ぶ…、いつもの景色にホッとする。
    ここのおむすび…、ご飯とご飯がキチッとつながり手にずっしりと重たいくせに、口に入れるとパラッとほぐれる。
    炊きたてご飯を茶碗によそおい、箸で口に放り込む…、その食感が口の中でよみがえる不思議なおいしさ…、オゴチソウ。

    5b073dc1.jpegおかずは3種。
    鶏唐揚げと、玉子焼き。
    それに揚げたポークソーセージが一個ずつ。
    どれもシッカリ、お弁当のおかずにしたくなるようなハッキリとした味がする。
    特に鶏の唐揚げは、生姜の風味がシッカリとした甘辛醤油に浸け込まれていて、片栗まぶしてカリッとガリッと揚がってる。
    噛むと油がジュワッと滲み、それをおむすびご飯でぬぐうとこれがおいしい。
    ココはおむすびだけじゃなくてお弁当も作って売ってて、中でも一番人気が鶏の唐揚げ弁当。
    この唐揚げは冷めてもおいしく、決して油っこくはならない。
    だからお弁当のおかずにピッタリとあうのでしょうね。
    その熱々はなおおいしくて、ランチ用のお弁当の準備をしている朝だからこその揚げたて唐揚げ…、今朝も味わう。
    早起きの得!って、いう感じ。

    ところで、ところで…。

    好きなモノから食べますか?
    好きなモノを残しますか?とそう聞かれたら、断然、ボクは最後まで好きなモノを残して食べる派になる。
    ただ、できるなら最初に一口、好きなモノを味見して、残りを最後に残して食べる。
    今日の朝の献立で、最後に一口食べたいものは、そりゃ、文句なく梅のおむすび。
    おかずで言えば、揚げソーセージ。
    プチュンと噛むとうま味ジュースが中からジュワッとほとばしり出る、表面揚がってサクサクでなのに中身はシットリジューシー。
    冷たいお茶と一緒に食べると、口の中でお茶がスープになるほどに、肉のうま味が充実している。
    梅とおかかがタップリ入って、海苔をめくるとお米の下から梅のピンクがにじみだしている…、それほどタップリ、最後の最後の一口までが梅の味わい、味わう贅沢。
    元気が出ました!…、さてさて、仕事にまいります。
     

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    同感です!!
    毎日(毎食?)楽しく拝見しております。
    サカキさんの「好きなモノの食べ方」について、私も同感です。
    食べることの幸せ感が持続しますよね。
    annaさん / 2011/09/12(Mon) /
    ありがとうございます!
    > annaさん
    食べることのしわわせの持続。
    いい言葉です。
    食事と食事の間もそのシアワセが持続してくれると、一日シアワセ。
    ステキな一日が過ごせますよね。
    これからもたのしいコメント、お待ちしてます。
    ありがとうございました。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/12(Mon) /
    こちらこそです!!
    お返事ありがとうございます!!
    これからも、
    食べる幸せを綴るサカキさんのブログを楽しみにしてます。
    annaさん / 2011/09/12(Mon) /
    ゴキゲンに
    > annaさん
    はい。
    ゴキゲンにまいりましょう。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/12(Mon) /
    横を向いて歩こう
    四谷は先日、ウシカイに行った時だけです。

    今度はゆっくり、色んなお店を見ながら歩いてみたいです。

    おむす人はテイクアウトできますよね?
    mioさん / 2011/09/12(Mon) /
    おむす人
    > mioさん
    テイクアウトできますよ。
    ボクはおむす人でテイクアウトして、四ツ谷駅のアトレの中にあるスープストックのスープと一緒に食べるのに一時期はまっていました。
    四ツ谷から四谷三丁目にかけてはおいしいモノの宝庫です。
    目の運動になっちゃいます。
    サカキシンイチロウさん / 2011/09/12(Mon) /
    餃子のお店の昼のコト HOME 黒糖コーヒー、明太スパ
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]