忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    スープを焚きます。

    6b9fd6db.jpegまずはベーコンを炒めます。
    油に香りを移すようにして、焦げる寸前で一旦火を止め、そこに野菜をコロコロ、入れる。
    ジャガイモ。
    パプリカ。
    ちょっと小さめのさいころ位の大きさに切り、それをコロコロ。
    ベーコン風味の油をまとわせ、お湯をはって火に戻す。
    塩を少々。
    ブイヨンキューブをほんの少々、香り付けにして後はササッと、火を通すだけ。

    具材がサラサラ。
    ジャガイモ、ほっくり。
    パプリカ、キュッキュと歯茎を痒くするようで、ほのかな酸味に自然な甘さ。
    それぞれの野菜の風合い、食感そのままに舌の上を転がり回るようなたのしさ。
    スープというより、ドレッシングの代わりにスープを使ったサラダ。
    …、みたいな感じ。
    あったかくなる。

    サンドイッチ。

    585fdb58.jpeg今日はスープがメインの朝でもあって、だからシンプルサンドイッチにすることにした。
    具材はきゅうり。
    薄く削ぎ切ったのにちょっと塩うち、休ませる。
    トースターにパンを入れ、焦げ目がつかぬ程度にそっとあっためて、焼き上がりどきの甘い匂いがし始めたのに、プチュッと薄くマヨネーズ。
    塩味キュウリをタップリ並べて、蓋をして、ザクッと切ってできあがり。

    英国のアフタヌーンティーの定番中の定番の、キューカンバサンドイッチのなぞりであります。
    英国式だとパンを焼かずにそのまま作る。
    トーストブレッドだと、キュウリの食感が損なわれるから。
    けれど、日本のパンを焼かずにそのまま使うと甘さが強くて水気も多く、フンワリを過ぎペットリになる。
    だから軽くトーストをして、生地から水分を追い出してやる。
    すると英国風のドライなパンに近づいて、キュウリを正しく支えてくれる。

    さわやかと、みずみずしさをたのしむご馳走。
    前歯にシャキシャキ。
    緑の香りで目が覚める。

    ところでこんなペンダントランプ。

    cuplamp.jpg伏せたカップを髣髴とさせるステキなデザイン。
    しかもスイッチ部分がまるで、ティーバッグの紐とラベルみたいな意匠になっている。
    なんだかとてもいい感じ。

    実際、商品化もなされててオンラインショップで買えるようでもありますね。

    65ユーロ。
    Das rote Packetって言うドイツのショップで、これ以外にも実用的で茶目っ気のあるデザインものがたくさんそろう。
    アメリカ的ではないステキ。
    ちょっといいなぁ…、って思います。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    お祭りの日 HOME みんなでたのし、家飲みご飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]