忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    夜を家飯…、昼にちょっと贅沢したので、家でのんびり。



    近所の酒屋でエチケット買いをしたワイン。どこの誰が作ったモノかは知らないけれど、安くてしかもおしゃれに見えた。
    昔、ジャケ買いをしたレコードに案外掘り出し物が多くって、だからワインもエチケット買い。サラッとやさしい味わいで、けれど後から旨味と香りが広がっていくなかなか上出来。大当たり。
    ロメインレタスと生ハムで作ったサラダをつまみにグビリ。



    先日、ヨイニクノヒ(4月29日)にまとめ買いした、焼肉用の手切りの肉を凍らせたままザクザク切り分け、細切りにする。
    塩と日本酒で下味をつけ片栗粉と一緒にグイグイ味を揉み込む。
    多めの油で表面が固まる程度にサクッと揚げて、鍋から取り出しピーマン、アスパラガスを炒めて青椒肉絲のタレ投入。肉を戻してじゃんじゃか炒めて出来上がり。
    サクッと歯切れる肉の食感がゴージャスで、思わず笑う。

    それからアサリのワイン蒸しをと作って食べる。



    アークヒルズのカラヤン広場で、マルシェをやってて、そこで三浦のあさりがとても活きがよかった。それをもらって洗って鍋へ。
    刻んだにんにくとワインを入れて、蓋してしばらく蒸し上げる。
    殻がほとんど開いたところで、トマトコンカッセと刻んだパセリ。風味をつけて出来上がり。
    よい食材を手にすると、食材自体が自分でおいしくなっていく。だからとってもウレシクて、手づかみしながらパクパク食べてチリンチリンと殻、捨てる。



    お皿の底にはタップリのおいしい貝の汁がたまって、これを捨てると罰が当たってしまいそう。
    それでリゾット。
    生米を軽く洗って、刻んだ玉ねぎ、オリーブオイルと一緒に軽く炒めてそこに刻んだハム。貝のお汁を水で薄めて、ちょっとづつ。注いでお米に含ませていく。
    木べらでやさしくかき混ぜながら、米がアルデンテになるまで詰める。
    最後にオリーブオイルをかけて、パセリをパサリで出来上がり。申し訳ないほどのおいしさ。今日は捨てるものが貝殻だけという賢い夜となりました。

    夜になっても今日はあったか。明日も熱い一日みたい。涼しい夢がみられますようこんな動画を貼ってみました。



    Underwater Dogs(水中のイヌ)と名づけられた動画で、イギリスのファーン諸島に生息しているハイイロアザラシをGoProで撮ったもの。
    たしかにまるで、イヌのように人懐っこく、見てると思わず笑顔になります。
    GoProの水中撮影性能のあまりの高さにもちょっとうっとり。さぁ、寝ます。

    拍手[4回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ロイヤルホストで朝を呼ぶ HOME ルビージャックス
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]