忍者ブログ
サカキシンイチロウノホトンドゼンブノブログ
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    カテゴリー
    プロフィール
    HN:
    サカキシンイチロウ
    年齢:
    57
    性別:
    男性
    誕生日:
    1960/01/26
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    P R
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ひさしぶりに朝を自作の和食飯。

    f5b53057.jpeg鮭を焼く。
    塩を強くきかせた鮭の切り身をかなり強めに、表面が白く霜降るようになるまで焼いて、朝のご飯のおかずのメイン。
    これ一切れで丼飯一杯分はいけるであろう、その豪快な味わいにワシワシご飯を口に運んで今日から始まる夏の休みの元気を作る。

    一緒に卵焼き。
    砂糖を入れて甘くした、ボク、お気に入りのレシピで作ったフカフカ、フンワカ。
    タンパク質の焦げた独特の肉感的な香りと、砂糖の甘い風味がポワンと鼻をくすぐるご馳走。
    讃岐の出汁醤油を、チョロっとかける。
    玉子にソースか醤油か?って聞かれると、かなり悩む。
    目玉焼きにはまず文句なく醤油なのだけど、卵焼きにはソースか醤油。
    洋食っぽい味が欲しいときにはトンカツソース。
    スパイシーな刺激がほしいときにはウスターソースにタバスコ、ちょっとまぜたの。
    あくまで和食をたのしみたいときはやっぱり醤油で、今朝がそれ。

    キュウリ納豆。

    cbfcbe9f.jpeg納豆の中に刻んだキュウリをタップリ、ドッサリ。
    これでもか…、ってくらい混ぜて、ザックリあわせる。
    ついでに胡麻。
    白ごま煎って、香りをだしたの。
    練らぬよう。
    粘らせて糸ひかせぬ程度にまぜて、醤油を少々。
    カリカリとした刻んだキュウリが、納豆豆のズルンとぬめった食感とほどよくまざって、朝の奥歯に心地よい。
    糸も控え目。
    キュウリのもってる緑の香りがさわやかで、胡麻のドッシリとした香りが混じり、納豆臭さを程よく抑えて食べ易い。
    奥歯の中でプチプチ、胡麻が潰れる食感もまたおもしろい。

    味噌汁を炊く。

    3e571a97.jpeg具材はジャガイモ。
    そして竹輪。
    どちらもストンストンと輪切りにし、出汁をはった鍋に放り込み味噌、とかす。

    茄子を石綿網にのせて焼く。
    強火でガガっと。
    丈夫な皮で守られて、最初は平気の平左でじっとしていた夏の茄子。
    3分くらいした頃からでしょうか。
    熱さを必死に耐えようと、ゴトゴト、まるで足踏みするよに小刻み、体が震える。
    ヒックリ返す。
    そして再び、その3分間の繰り返し。
    紫色した皮が乾いて真っ黒になり、ブホっと蒸気を吐き出し始める。
    それをかまわず網の上を転がしながら焼き続けると、皮がボロボロめくれ上がって実の内側が下からのぞく。
    火から下ろしてヘタをつまんで、皮をしごくように竹串でとりストンストンと大きく切ってお椀に置く。
    周りに汁と具材をはって、夏の味噌汁、できあがり。

    ジャガイモほくほく、竹輪クニュンで、茄子はトロトロ。
    焼いた茄子の甘くて香りこうばしく、みずみずしくてしかもなめらかなること他になかなか類いない。
    ゆっくりはじまる、月曜日。

    ところで日本の南をノシノシ歩く台風9号。
    西日本ではかなりの雨を降らせたようで、みなさまおかわりございませんか?
    東海、関東、東北とこれから雨がまだまだ降るというコトでもある。
    ニッコリ笑顔で、まいりましょう。

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    卵にかける…
    小学生の頃、目玉焼きにウスターソースが大のお気に入りでした。
    逆に卵焼きは何もかけないか、醤油。
    こうやって読んでくと、人それぞれって感じで面白いですね。

    まりおさん / 2009/08/11(Tue) /
    ウスターソース
    > まりおさん
    ウスターソースはとても優れた調味料ですよね。
    ご飯にバターとウスターソースをかけて混ぜると、それだけでまるでピラフみたいになります。
    スパイシーで味わい濃厚。
    スキッとしてて使い勝手抜群ですね。
    サカキシンイチロウさん / 2009/08/11(Tue) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    新宿・王ろじ・とん三兄弟 HOME 緑のご飯、夏ご飯
    Copyright © サカキノホトンブログ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]